akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
めるへんのHPに掲載して頂きました

先日、ニシカワさんに熊野古道HCでの

総合優勝のお祝い会をして頂いた際

サプライズでめるへんの表彰式写真プリントケーキを

用意して下さいました

PB090210.jpg

 

その時のブログ記事

 

ニシカワさん、ありがとうございました!

 

めるへんのケーキは

程よい甘さでホントに美味しくて

誕生日や結婚記念日など、河合家でも

何かのお祝い時にちょくちょく

利用させて貰っていました

 

・・ちなみに河合のオススメケーキは

ニューヨークチーズケーキです

そんな事誰も聞いてない?失礼しましたw

 

 

そしてニシカワさんから、先日のお祝いプリントケーキが

めるへんのHPに掲載されている事を教えて頂きました

 

該当ページはコチラ

 

うおお!すげぇ〜!

 

ちなみに、着ている物(高齢者の会ジャージ)の色合いが綺麗なのと

楽しそうな雰囲気が出ている写真だったから採用して下さったそうです

 

こんな形で登場させて頂けるとは!!

当日の感激と美味しさに加えて再度感激!

めっちゃ嬉しい〜!

 

ニシカワさん、本当にありがとうございました!!

そして後日ニシカワさんと一緒にケーキを買いに行った際

出演料的にオマケして下さっためるへんのお姉さまも

ありがとうございました〜!!

 

最近、甘い物ばっかり食べてデブ化まっしぐらです

寒い寒い言ってサボってないで走らねば・・

練習再開の際はニシカワさん、またお願い致します!

↑一人で寒い中を練習する根性は無かったりw

| 河合 | その他 | 21:58 | comments(0) | - | -
ありがとうサイクルスタイルカフェ

ロードバイクを始めて間もない10年以上前の事・・

 

「サイクルスタイルカフェ」という

サイクリスト専用のSNSが立ち上がり

早速登録してコミュニケーションを楽しんでいました

 

色んな方と知り合い、時には一緒に走ったり

時にはレースで競い合ったり

沢山の思い出を作らせて頂きました

 

今でも仲良くさせて頂いている方や

ちょっと疎遠になってしまった方

様々ではありますが、沢山の出会える機会を

作って頂けて、本当に感謝しています

 

スマホの無い時代に作られたSNSだった為か

後発に追い付き追い越すようなアップデートも無く

かゆい所だらけな感じだった事もあり

自分含め、利用者が減って行った感じでした

最近はログインすら、たまにしかしていなかったですが

明日12月11日をもってサービス終了との事

 

沢山の思い出と出会いを与えて下さった

サイクルスタイルカフェ、運営して下さった方々

そして河合に関わって下さった方々

今までありがとうございました!

 

サイスタカフェでは明日以降の

やり取りはできませんが

このブログはしぶとく続きますw

そんな訳で引き続き宜しくお願い申し上げます〜

| 河合 | その他 | 22:54 | comments(0) | - | -
チャリダー

土曜日に放送されたNHKのチャリダー

 

今回はマウンテンサイクリングin乗鞍

主に女子の熾烈なトップ争いを描いた

アツい内容の放送でした

 

それはさておき

 

女子スタート前の場面に

ちゃっかりYOSHIMIが映っていました!(右の黄色ジャージ)

チャリダーの乗鞍回には毎回映り込むYOSHIMIでありましたw

| 河合 | その他 | 20:43 | comments(4) | - | -
VIRB ELITEなんか変わった?

河合が自転車の走行動画を撮るのに使用している

アクションカメラ、ガーミンのVIRB ELITE

昨日のぶどう練終了後にのどか村で

レッドさんとお話させて頂いてた内容で

 

VIRBは話し声が殆ど入らない(特に走行中)けど

レッドさんのGoProは話し声がよく入っている

という話題がありました

 

VIRBがハンドル下マウントでGoproがハンドル上

という取り付け位置の差?という疑問も出たのですが

レッドさんはハンドル下にマウントする事もあって

それでも話し声はちゃんと入るらしいです

VIRBよりもGoproの方が人の話し声を

鮮明に録音する感度になっているのでは

・・という結論に至りました

 

 

 

しかし、ちょっと確認してみると・・・

先日の熊野古道HCのゴール後や

昨日のぶどう練(走行中)にパスさせて貰う方への声掛け

直近2回は話し声が聞き取れるレベルで入ってました

なぜ??

 

そう言えば先日、充電のついでに

PCでガーミンエクスプレスにVIRBを繋いだら

ソフトウェアアップデートが掛かり

ver.3.80からver.4.00になりました

それが原因で音声を捕捉しやすくなったのかな?

アップデート内容見て見てもそれらしい記載はありません

v 4.00

  • 言語翻訳に関する諸問題の修正
  • オーバーレイ/ビデオ同期の改良
  • AVケーブルUXの改良
  • 写真タイマーの追加
  • 安定性の改善
  • Eliteのみ:加速度計測機能の追加(4Gまで)

 

昨日のぶどう練の動画

3:27、4:41、5:00(声が裏返ってるw)、5:12、6:32

10:46、12:12

上記の再生時間にパスさせて頂いた方への声掛けが入ってます

(一応「おはようございます」と言ってるつもり)

今回、自分の声がしっかり入っていてビックリ!

今まで全然録音には入っていなかったのに!!

 

今まで特に書いた事ありませんでしたが

上の動画のように、河合は誰かを追い抜く際

TT中であろうが必ず声を掛けさせて貰っています

(レースなどは場合によっての声掛けになります)

抜く人を驚かせない気遣いと感じで貰えるか

いちいちうざいと思われるのかは分かりません・・

昔から自分で決めて勝手にやってる事なので

 

と、話がそれましたが

VIRBで声が入るようになったので

5:00みたいに声が裏返らない様に

今後は気を付けたいと思いますww

我ながらめっちゃ恥ずかしいww

| 河合 | その他 | 22:35 | comments(0) | - | -
久々に映画鑑賞

仕事がお休みでしたが自転車は乗らず

 

河合のリクエストでYOSHIMIと一緒に

イオンりんくうの映画館へ

 

めちゃくちゃ久々の映画館です

2001年に観に行ったキャッツ&ドッグス以来、実に18年振り

 

鑑賞する映画は・・

 

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

 

ま た す み っ コ ぐ ら し か !

・・と言われそうですね

 

 

イグザクトリー!!

(その通りでございます)

 

 

無類のすみっコぐらし好きを自負する河合

記事非公開のまま公開を忘れてましたが、去年は

すみっコぐらし検定まで受験してました

 

映画化を聞いた当初は

すみっコ達に声優当てられたりしたら嫌だ・・とか

主題歌に秋本系の流行りグループ使って欲しくない・とか

色々イメージ崩される心配ばかりしてましたが

 

声優は当てず、ナレーションのみの進行

主題歌は原田知世さん

 

すみっコファンの事を分かってるじゃないの!!

そして

前評判を見ると「泣けた」とか感動する内容らしい・・

 

あれか!?映画版のクレヨンしんちゃん的なやつか!

 

泣かされる覚悟をして鑑賞開始w

すみっコ達がスクリーンで動き回る事にまずは感激

後半まで、ほんわかした内容で、好きは好きだけど

んんん??感動する程の内容か〜??

とレビューに疑問を抱き始めていると

 

終盤の畳み掛ける展開に

 

河合の涙腺大崩壊ww

 

あか〜〜〜ん!

控えめに言って めちゃくちゃ良かった!!

 

まさかすみっコの映画で泣かされるとは・・

 

 

YOSHIMI曰く

「いい話だったけど泣く程でも無かった」

との事w

 

まあ・・人それぞれですねww

| 河合 | その他 | 23:23 | comments(0) | - | -
レース前々日の体重

明後日は熊野古道ヒルクライムです

 

今シーズン参戦した美ヶ原、乗鞍どちらも

全く奮わない走り&結果でした

 

9月に覚悟を決めて

断酒による食生活の見直しを開始

 

今年3月、60kg

乗鞍の時は54~55kg位だったと思います

 

本日の帰宅時体重

めちゃくちゃ久々の49kg台です

やっとここまで持って来れました

 

明後日はこの軽さを武器にして

全力で走りたいと思います!

| 河合 | その他 | 19:39 | comments(0) | - | -
リモコンを修理

自転車と全然関係ない話です

 

テレビやHDDレコーダーなどの「リモコン」の話

 

入力切替、早送り、スキップボタン等

人それぞれ良く使うボタンがあると思います

 

最近特定のボタンの反応が悪く

強く押さないと動かない・・

 

ちなみにリモコンの赤外線は肉眼では見えませんが

 

 

デジカメやスマホを撮影モードにしてモニター越しにすると

赤外線が見える様になります

赤外線の信号が出ているかどうかはこの方法で判別できます

 

で、特定のボタン、入力切替、30秒送り、スキップ

この3つは強めに押し込まないと信号が出ない状態でした

 

仕方がない、、バラして直すか・・

 

 

家電製品のリモコンはそれ自体が一つの「部品」として

扱われていて、壊れたら基本買い替えになります

(多分今もそうだと思います、間違ってたらすみません)

なので修理する為に分解出来るような構造になっておらず

組み立てると無理矢理こじ開けないといけない

「はめ殺し」な構造になっている物も多いです

 

なので「最悪割れてもいいや!」という

自己責任の気持ちで行いますw

 

今回直そうとしているシャープHDDレコーダーのリモコン

 

ラッキーな事にネジを6本+5本緩めたら普通に分解出来ました

 

右端の緑色の基盤部分とその隣のゴム板の部分

コレを有機溶剤(ベンジンやパーツクリーナー)等で

拭いてあげるとジュース等が入り込んだ等の原因で

反応が悪くなっている場合はこれで解決します

 

今回はボタン接触部分自体がヘタッてる感じなので

アルミ箔をボタンより少し大きくハサミで切り

適当に重ねてボタンの大きさ位にして貼り付けます

(接着剤とか使わず置くだけです)

これでヘタッてしまった接触部分の通電も復活する筈

 

元通りに組み付けてから該当ボタンを何度か空押しして

アルミ箔を圧着し、電池を入れてテスト〜!

軽く押すだけでバッチリ反応してくれるようになりました

 

 

リモコンで効きが悪いボタンがある場合

皆様も是非お試しあれ(あくまでも自己責任で)

 

と、おばあちゃんの知恵袋的な記事でしたw

| 河合 | その他 | 18:15 | comments(0) | - | -
バイバイハンド

子供の頃、自転車にこういう物を

取り付けていませんでしたか?

 

 

バイバイハンド(ハンドル)

 

 

チエンリング(スポーク)

 

 

カラーハブ毛(ハブ)

※今回の画像は全て拾い物です

 

河合は全て付けていましたw

最近、ちょっと似た感じのアクセサリーを

どっさり取り付けているママチャリおじさんを見掛けて

懐かしい気分になったので書いてみましたw

 

ちなみにおじさんのチャリにはこんな物が付いてました

↑反射板がクルクル目立つので夜間走行に良さそうです

 

 

バイバイハンドと同じく全く無意味なかざぐるま

だがそれがいい!

| 河合 | その他 | 22:38 | comments(0) | - | -
乗鞍の写真

マルコマルオさんという方が

先日の乗鞍、大雪渓付近で選手の写真を

一杯撮ってアップして下さっています

 

URL

 

ありがとうございます!めっちゃ感謝!

 

 

そして見付けた河合の写真!!

 

 

うはww

なかなかの顔をしていますw

こんな顔して走ってたのかー!!!

 

 

なんか既視感があると思ったらコレでしたw

(キングクリムゾンのアルバムジャケット)

 

 

YOSHIMIに言わせると

 

「いっつもだいたいこんな顔やで」

 

との事でした(´・ω・`)

 

 

出走された皆様もご自身の勇姿を探してみては如何でしょうか

 

 

 

*** 業務連絡 ***

明日の高齢者の会ぶどう練は7時スタートです

雨天決行の予定

| 河合 | その他 | 11:41 | comments(4) | - | -
ブログのリンク修正

7月に琵琶湖で行われた鳥人間コンテスト2019

本日、テレビで放映されていたので拝見

 

1発目に出たチームが大阪府立大学 堺・風車の会

パイロットの中村くん、堺浜夜練でたまたま出会い

河合ボコボコにぶっちぎられましたw

 

公式の動画

 

結果は惜しかったですが

19kmもの距離を漕ぎ続ける勇姿が格好良かったです

色んなアツい世界があるんですね〜〜!

 

 

と、話は表題へ

 

8月いっぱいでyahooブログがサービス終了してしまいます

既に新しいURLに移行しておられるブログも多数あり

また、それ以前に移転されたり名前が変わっていたのに

手付かずだったのでリンクを修正致しました

 

また、リンク切れ(消失)してしまったサイトやブログへの

リンクは削除させて頂きました

 

このブログは自分で見返す為にもしぶとく続けますので

ほったらかしにしていた記事のカテゴリ分け整理

そして最近のしょぼいリザルト掲載w などなど

ちょこちょこ手を入れて行きたいと思います

| 河合 | その他 | 20:25 | comments(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

このページの先頭へ