akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
ヒルクライム大台ケ原(当日)

4:00に起床、ゴソゴソ着替えて朝食を済ませ
機材やら荷物やらを色々やっているとあっという間に時間も経過

荷物預かりが5:30〜6:10なので
それに合わせて早めに準備しなければ〜

固定ローラーでのウォーミングアップを20分

最近アップの時間が短いです

I原さん、本城さんとパチリ!

頑張るぞー!


さあ!会場に向けて移動です! といっても凄く近いので即到着w



会場でレッドさんとパチリ!

今回も頑張りましょうっ!


オクイさんともパチリ!



堺市で絶品料理のレストランをしておられる
ソニックレーシングの平田さんとパチリ!

梵天○さんから紹介頂きました
梵天さん今度連れて行って下さいw


さてさて、チャンピオンクラスは一番最初のスタート
上位クラスの緊張感って独特なのです〜

また鉄人クライマー達にフルボッコにされるのかと思うと
ドキドキワクワク!ブッヒヒ!

そして今回は和歌山北高校自転車
紀北工業高校自転車部、榛生昇陽高校自転車部から
パワフル高校生たちもチャンピオンクラスに多数参戦!!
(オープン参加扱いだったとレース後に知りました)

うひゃひゃ!!若い子たちに一杯曳いて貰って
若いエキスを一杯吸ってやりますぜ〜(鬼畜w)


7:00、いよいよレースがスタート!
毎度の事で分かっていながら
花火のどでかい音に今回もビビリましたw

何度かクリートキャッチをミスりながら集団へ加わります

細長い列が形成され、平坦区間を走り抜けます
沿道の応援が嬉しいです 「逝って来ますっ!!」

チャンピオンクラスの集団内にはチーム対抗戦の
チームグリーンロードの皆さんが! 速ぇぇww

河合が一般クラスで優勝した2012年、激坂区間を必死で逃げてる際に
「頑張れー!」と声を掛けて下さった恩があるので
「グリーンロードがんばれぇぇ!」と叫んでおきましたw

集団では時折中切れなどが起こりますが
すぐにドッキングするので、無理して最前列に上がらなくても
小処温泉分岐までは集団のままで展開出来そうです

去年入賞圏外だった雑魚な河合は無理して曳かなくてもいいよね!?
若い子達も居るし〜!と都合よく解釈して小処温泉までは
集団内後方で出来る限り足を温存しながら走りました

予想通り、小処温泉分岐からの急坂区間でレースは動きました

4名ほどが加速して集団は分断!

そばを見ると榛生昇陽高校のグリーンジャージ選手が2名
「一緒に追い掛けよう!」と声を掛けて3名パックで展開

キッズゴールのヘアピンカーブを大回りしたら
高校生くん達は思いっ切りインを攻めてショートカット!
若いって素晴らしい!曳いてもらお!w

と思って暫く後ろに付かせて貰うも、ペースダウン
あれれ?

ならばと河合が前に出て頑張って曳いてみました

1名は途中で脱落、もう1名も激坂区間後半で遅れてしまいました

むむ〜、一緒にドライブウェイで協力するのは難しそうです

200m位前に白いジャージの選手が!(今から思えば米田くんでした)
誰か分からないけど追い付いて協力して貰おう!と追い掛けるも
結局第1補給ポイント辺りで完全に見失ってしまいました
(ようするに千切れたw)

辻堂分岐でドライブウェイへ合流!
皆さんのアツい応援に力を頂き、気合を入れ直して加速!

ここからは堺浜を攻めてるイメージで走りました

延々、誰に追い付く事も追い付かれる事も無く一人旅
ペタンコポジションでごにょごにょ走って(適当w)

ゴール!!

手元の時計ではタイム1:13:51

目標だった自己新記録を出す事が出来ました〜!

やったー!

・・前に居た選手は4名だったのに何を勘違いしていたのか?
河合は下山するまで自分が8位ぐらいだと思い込んでました


ゴール後、お強い皆様と一緒にパチ〜リ!

お疲れ様でしたーー!


そして荷物を受け取ってゴール地点へ

ここからYOSHIMIが到着するまではカメラと鈴を持ちながら
ゴールしてくる皆さんの応援タイムです

レッドさん



vanbooさん



梵天○さん



のぞみ1号さん



シュガー・レイさん、マルさん



キシノさん



岳さん



途中、川原田(カワハラダの若旦那)さんが
応援に参戦して下さいました(嬉)
レースでいつもYOSHIMIに声を掛けて下さって
ありがとうございます〜!!


今回も横断幕を用意して下さったキシノさんご夫妻

ありがとうございます!メッチャ嬉しいです!!


そしてとうとう・・YOSHIMIがキター!!



うおう!頑張れー!と走りながら撮影



ゴール!!

ホントに良く頑張ってくれた〜〜!!(嬉)


続いてエリザベスさんもゴール!!


皆さん本当にお疲れ様でしたー!!


快晴の中をパチリ!



達成感で一杯のYOSHIMIです



第3組で下山開始〜



途中の絶景ポイントでパチリ!



応援団の皆様と一緒に!

アツい応援ありがとうございました!!力を頂きました!


下山中はヨシダさんが話し相手になって下さいました。楽しかったですw

会場まで下るとレッドさんが河合の5位入賞を教えて下さいました
え?マジですか?やったー!
(だから何を8位辺りと勘違いしていたのかw)


表彰式が13:00開始だと勘違いしていた河合夫婦は
たっさんに戻って機材の片付けや荷物の片付け
時間一杯あるし綺麗に整理しておこう!ってやってたら
何か違和感を感じて大会パンフを開くと

表彰式12:30〜

今の時刻は12:28!マジか〜!!!


チャンピオンクラスって一番先やん!!
やばいやばいやばい!!
全力猛ダッシュで会場へ!レース本番以上に追い込んで
賞状授与の直前に何とか滑り込みセーフ!!

皆さんお騒がせして本当に申し訳ありませんでした(汗)

チャンピオンクラス
河合、5位入賞!

おめでとうございます!ありがとうございます!


女子ロード
キシノさん、優勝&連覇!

チャンピオンジャージを旦那さんに着せて貰うの図


おめでとうございます!

ヨシダさん3位入賞おめでとうございます!


男子ロード46〜55歳
レッドさん、4位入賞!おめでとうございます!

vanbooさん、5位入賞!
シュガー・レイさん、6位入賞!
おめでとうございます!


堺浜夜練メンバーで今回も賞状ゲット!



vanbooさん、シュガー・レイさんにも入って頂いてパチリ!



MTB男子46〜55歳
I原さん、優勝&8連覇!!(凄いww)

おめでとうございます!


MTB男子55歳〜
本城さん、優勝!おめでとうございます!

シマダさん、4位入賞!
岳さん、6位入賞!
おめでとうございます!


岳さんと一緒にパチリ!

また闘魂練に参加させて下さいませ!!


カップル部門
ビターさん、ゆっこさんカップル、優勝!
おめでとうございます!

のぞみ1号さんご夫婦、3位入賞!
おめでとうございます!


じゃんけん大会では何も取れずでしたが
最後まで残っときましょ!とお誘いした岳さんが

ライトっぽい物(適当w)をゲットーー!!

おめでとうございます!
暑い中残って頂いて良かった〜!!


表彰式も無事に終了し
たっさんに戻ってレースの結果報告とお礼
北山温泉に入ってサッパリしてから帰路に着きました

今回ご一緒下さったレッドさん
本当にありがとうございました!ユンケルめっちゃ効きました!
これからも良き師匠、ライバルとして
宜しくお願いいたします!!

レース中、応援して下さったレバンの皆様はじめ
今回も河合夫婦は色んな方々に力を頂きました!
ありがとうございました!!

HC大台ケ原に参戦して本当に良かったです


ヒルクライム大台ケ原リザルト

河合
チャンピオンクラス
完走14名/5位(入賞) time 1:13:43:267

YOSHIMI
ロード女子
完走名25名/21位 time 2:29:34:237


当ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 10:12 | comments(12) | - | -
ヒルクライム大台ケ原(前日)

9月14日(日)に開催されるヒルクライム大台ケ原に
参戦する為、奈良県上北山村へ向かいました

9:00過ぎに自宅を出発、もっとゆっくりでも
受付には充分間に合うのですが、道中や現地で
ゆっくりしたいので(河合の運転も遅いのでw)
河合夫婦はどこのレースでも早めに向かいます

堺泉北道(100円高速)〜阪和自動車道〜南阪奈道を
経由して奈良県入り

談山神社の近くを通るルートでR169へ

道の駅川上に寄り道して休憩していると
梵天○さんと才野木さんとお会い出来ました!

丁度お昼前でお腹が空いていたので
一緒に昼食を!という話になって
11:00過ぎにシャッターが半分開いていた
「和食ブッシュマン」へ(前から凄い気になってたw)

だがしかし!

11:30に到着すると半分開いていたシャッターが・・
閉まってましたww

ヤケクソで記念撮影だけw



少し戻った所にある湖畔の食堂「SEASON」へ



ゲンを担いで河合夫婦はカツ丼
梵天さんと才野木さんはカツカレーをいっときました

ここの店にして大正解!味も美味しくて
店内の雰囲気もロケーションも素晴らしかったです

お腹一杯になった所でリスタート!

R169を上北山村へ向けてGOGO!

グルグルトンネル(自転車で通ったらめっちゃ怖そう・・)を抜け
坂を上って下って「ああ・・自分には自走大台ないわ〜」
とか思いつつ上北山村の受付会場へ到着〜



TEAM AMUSEのN本あにきさん、久米さんと久々の再会!

ご無沙汰しております〜!!(嬉)


シュガー・レイさん、vanbooさんとも再会!

うまい事お会い出来て良かった〜!!明日はお互い良い走りをしましょうっ!


チャンピオンクラスで参戦の米田くんと!

お互い乗鞍からの連戦!明日は一緒に頑張りましょ!
っていうか後ろ付かせてね!(と本人に言いましたw)


受付を済ませてから今日の宿「たっさん」へ
部屋へ荷物を上げさせて貰い、明日の準備やら何やら

そこへレッドさんも到着されて移動用MTBに乗って受付へ

今回一緒の部屋で泊まって下さいました
レッドさんと一緒だと凄いテンション上がる河合夫婦です
無理を聞いて下さってありがとうございました!

河合夫婦もレッドさんを追い掛けて、一緒に道の駅でお買い物

新しく出来たヒルクライム大台ケ原の石像前でパチリ!



北山川めっちゃ綺麗です



I原さん、本城さんも到着〜!

先週に引き続いて今回も同じ宿で嬉しいです!
ちなみにI原さんは来週も九州でレース(英彦山)と3連戦!
ハード過ぎてとても真似出来ませんw


ローラーを30分回しておきました



焼肉をモリモリ食べて



上北山温泉でサッパリしてから前夜祭へ
串をつまみ食い中のエリザベスさんとお会い出来ましたw

明日は頑張りましょうっ!!


たっさんに戻って消灯、レッドさんと3名ともウトウト

眠りに落ちそうになってる所へ前夜祭の花火が

ヒュ〜!・・・ドン! ヒュ〜!・・・ドン!

嗚呼、花火始まったんやな〜 ウトウト・・

ヒュ〜!・・・ドン! ヒュ〜!・・・ドン!

ヒュ〜!・・・ドン! ヒュ〜!・・・ドン!

ドンドンドンドンドォォ〜〜ン!!

ぎゃああw

完全に目が覚めてしまいましたw

その後河合はうまい事眠りに落ちましたが
レッドさんは殆ど眠れなかったそうです(汗)


去年は7位で入賞にも届かず、タイムもめっちゃ落とし
何よりもYOSHIMIがえらい酷い目に逢って
ありえない遅いタイムで泣きながらゴールして来ました

河合は何事があったのかと驚き
本人から事の顛末を聞いて怒りに震えました

(いわれのない濡れ衣を着せられたまま放置プレー)
(それが大人のやる事か、それが競技者のやる事か・・)

本当に、本当に散々なレースでした

あれから夫婦ともども苦悩の1年でした・・

参戦をやめる事も考えましたが
真相を打ち明けて「YOSHIMIさんの味方やから!」と
即答して下さったレッドさんのお陰で
僕らは立ち直る事が出来ました

もう2度と出たく無かった筈のYOSHIMIが
「出る!私、何も悪い事してないし!」
と言ってくれた大台ケ原です

寝れないのを分かっていながら
一緒に泊まって下さったレッドさん、スミマセンでした
めちゃくちゃ心強かったです!!

そんな訳で大事な乗鞍と連戦ながら(連戦キライですw)
密かに強い気持ちを持って臨んだHC大台ケ原なのでした

うっしゃ!本番は頑張るぞ〜!


走行距離:5km(アルミ号)
固定ローラー:30分


当ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 06:45 | comments(0) | - | -
HC大台ケ原(下山〜表彰式)
ゴール後、荷物を受け取ってからゴール地点へ行き
皆様のゴールを応援&知ってそうな人を撮影〜



写真をパシャパシャ撮り、やかましく鈴を振りまくっていると

「通りすがりの登山者です」
何と先週乗鞍チャンピオンクラスで準優勝された矢部さん!!
今日は応援に来られたそうです〜
ビックリしましたww
お会い出来てテンション上がりました


キシノさんご夫婦、ニシザキさんも加わって下さり
YOSHIMIのゴールを応援(嬉)
横断幕までご用意下さってめちゃくちゃ嬉しかったです(感涙)


YOSHIMIやっとこさゴールです


ゴール地点へ移動してから下山の列へ


お揃いのレインウェアで下山準備をされるノムラさんご夫婦


下山開始〜




辻堂大応援団の役者さんと一緒にパチリ



下山後、13:00から表彰式です
入賞圏外の河合は指をくわえて表彰式を見る事になりました(´・ω・`)

チャンピオンクラス
皆さんメチャクチャ強かった
そして今回の僕はとっても弱かったorz
頑張って来年はあそこに返り咲きたいです


レディスロード
キシノさん念願の優勝本当におめでとうございます!!
ご本人にとって最大目標だった大台ケ原、最高の結果ですね!!(嬉)
3位入賞のyoshidaさん、4位入賞のゆっこさん、おめでとうございます!


一般ロード(〜25歳)
M瀬さん3位入賞おめでとうございます!


一般ロード(26〜35歳)
タケちゃん優勝!そして一般ロード総合優勝でジャージもゲット!
おめでとうございます!
杉の盾が最大目標と公言していたタケちゃん
練習の成果をキッチリ出し、有言実行で素晴らしいです!!


一般ロード(36〜45歳)
ハッピィさん準優勝、カツさん4位入賞、梵天○さん5位入賞
おめでとうございます!!


一般ロード(46〜55歳)
レッドさん準優勝!おめでとうございます!
ドライブウェイでパンクに見舞われた中、諦めずに走り切られたそうです
タイムロスを最小限に抑えて結果を出されるとは物凄いです!

ノムラさん4位入賞!はってぃさん6位入賞!おめでとうございます!


賞状を手にするはってぃさん
また一緒に走って下さいませ


MTB一般(高校生〜25歳)
レッドさんの息子さん はやせさん
優勝&MTB総合優勝!おめでとうございます!!
親子揃ってマジで凄いです(汗)
ちなみに彼はこの後、ロードに乗り換えてテント背負って
泊り掛けダムめぐりツーリングに行かれたそうです、凄いww


MTB一般(36歳〜45歳)
I原さん優勝!おめでとうございます!
これで大台ケ原7連覇だそうです!凄いです
吉野杉の盾で家が建つ日も近そうですねw


MTB一般(56歳以上)
島田さん優勝!おめでとうございます!!
56歳以上ですが島田さんは79歳、格好良すぎます!!
毎日80km走行は伊達じゃないですね

西川さん準優勝!おめでとうございます!
また一緒に走って下さいませ


インタビューを受ける島田さん
今回も名フレーズを聞けましたw


チーム対抗カップル
のぞみ1号さんご夫婦優勝!
おめでとうございます!
お二人手を取り合って素敵な家庭を築いて下さいませ!


ロード激坂区間賞


MTB激坂区間賞


ロードレディース激坂区間賞


優勝、入賞された皆様 おめでとうございました
来年はしっかり練習を積んで、僕も表彰台に返り咲きたいです
頑張らなきゃー!!
| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 22:18 | comments(0) | - | -
HC大台ケ原レースレポ
第12回ヒルクライム大台ケ原since2001
レース当日を迎えました

4:00に起床
携帯の目覚ましを止め、画面を見てビックリ
寝てる間に画面が割れていましたw (写真は後日撮ったものです)
めっちゃ不吉www


ローラー台をセットしてから朝食を済ませ
食後に30分間krkr回しました
一旦ガツーンと心拍上げておこうと高回転を試みるも
すぐに息が上がってヘロヘロ状態(汗)
あまり良い傾向ではありません・・・

と、アカンかった前振りはこの位に致しましてw


5:50頃、開会式&スタート地点へ移動します


遂にやって来た〜


スタート前のひとコマ


久々にお会いした皆様に挨拶をして
荷物預け、トイレ、なんやかんやしていると一気にスタート時間に

今回エントリーしたチャンピオンクラスは11名出走
事前に名前からリザルトを調べて。。強豪揃いでゾッとしました

そして和歌山北高校自転車部の部員さん達が
オープン参加で一緒に出走との事で
思っていたよりも賑やかな出走となりました

花火が上がり、いよいよスタート!
序盤から物凄いハイペースです(汗)

小処温泉の約8kmまではフラットに近い緩〜い登り基調
去年もメチャクチャ速かったワタナベさんが積極的に前に出て
怒涛の走りをします ヒエェ・・

それに食らい付きつつ、ここは紳士協定、皆でローテーション
僕も一応先頭を曳きますがチョットしか無理でした(汗)

それにしても高校生部員の皆さん、めちゃくちゃ強いです
ローテで何気にホイール見たらエントリーグレードのR500でした・・

小処温泉分岐、手元の時計では12分11秒・・絶句
明らかに僕にはオーバーペースです もうアップアップw

この時点で集団は自転車部の方含め6名ほど(だったかな?)に
無理に着いて行ったのが祟ったのか
登り区間に入ってから付いて行くのがメチャクチャきつく
河合と米田さんは集団から千切れてしまいました

き、キツ〜

キッズゴール近くで米田さんが復活し一気に河合をパス
ああ〜!何という気力!!若いって素晴らしい!!
って感心してる場合ではありません(汗)

必死で追うもヘッコヘコの大失速
クラス優勝した去年や準優勝の一昨年と比べても
グダグダ過ぎる走りです(泣)

今のところ、オープンを抜いたら5番手の位置ですが
もう巻き返す余力がありません・・

そこへ青いジャージの大杉さんが追い付いて来られ
「ハチ高原で(総合)8位だった方ですよね!」と
声を掛けて下さいました
「は、はい〜(あ!7位だった方だ!)」と答えると
手で後ろに付くようにサインをして下さいました(嬉)

なんて男前なお方!!惚れそうです(*’∀’)=3

でも、せっかく曳いて下さるご厚意だったのに
もう後ろに付いて行く余力も無く千切れてしまう始末・・・
うええ、格好悪い〜〜
(ゴール後、恥ずかしくてお礼も何も言えずスミマセンでした)

更にペダルの山本さんにパスされ
一気に7番手の入賞圏外になりました(泣)

その後もヘッコヘコの情けない走りで
激坂区間を半泣きでこなします

前方に見えてきた和歌山北高校自転車部のジャージ選手
彼を目標に必死で追い掛けます

給水ポイントを過ぎて東屋を越えた辺りで彼をやっとパス
順位は変わりませんが凄く良い目標になりました(感謝)

いよいよ辻堂合流ポイント
今回も村の皆さんの大声援に凄く力を頂きました(嬉)


ドライブウェイに差し掛かって気合を入れ直し
とにかく必死で回します

後方を見ると先程パスした自転車部員選手が息を吹き返して
猛追撃して来てるではありませんか!!
「うっほ!!若さってスゲー!!」とか言ってられない!!
抜かれるのヤダー!!必死で逃げますw


何とか差を空けてヒィヒィ走って・・振り返ると
ピンクのジャージ選手が え?サカタニ??

何と4分後の第1グループでスタートしたタケちゃんでした
タケちゃん「チャンピオンクラスに追い付いたー!!」
河合「ぎゃああ!追い付かれたー」
うえええ。。めっちゃ格好悪いwww


格好悪いけどここはお互い協力してタイム稼ぎです
追い付くまで相当脚を使ってる筈なので
まずは僕が曳きます
「タケちゃん!後ろ付いて!」
天野山周回練での効果でしょうね、ピタッと上手に付いてくれた
タケちゃんと一緒に激下り区間へ突入

そこからの平坦を目一杯曳かせて貰い
僕もタケちゃんに曳いてもらいました(ありがとうっ!)

ゴールが近付いてくるとタケちゃんのロケットが点火!
最後の坂を一気に駆け上がって行きました

それを追う様な形でスプリントをしてゴール
写真はカツさんの彼女さんが撮って下さいました
ありがとうございます!!


河合のタイムは1時間17分43秒
去年から2分50秒も落として(´・ω・`)ショボーン
順位は7位(入賞6位まで)

今回のレースは本当に情けない走りをしてしまいましたorz

強豪や男前な方揃いのチャンピオンクラスで
ちゃんと勝負が出来るように、精進せねばです!!


下山&表彰式は次に書こうと思います〜
| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 21:30 | comments(10) | - | -
ヒルクライム大台ケ原速報
スタート前

結果は惨敗でした・・・

チャンピオンクラス
タイム:1時間17分43秒
順位:7位/完走11名


激坂区間で大失速、救いようのないボロボロ走り・・・
先週のレース疲れもありますが
例年より決定的に少ない練習不足が一番の原因と思われます
(練習量では無く質と内容)
ここ数ヶ月、下降しっ放しだったモチベーションがダメでした
「ヒルクライムはメンタルで戦うもの」という自分の信条に反して
そこを高められなかった自分自身の弱さに起因する惨敗でした

タイムも去年クラス優勝した時の1時間14分53秒から
2分50秒も落としてしまいました、情けない!!

一方、大台ケ原優勝を目指して物凄く真剣に取り組まれていた
キシノさん(奥様)は見事に優勝!!
本当に、本当におめでとうございます!!
努力や練習はウソをつかない事
ご夫婦の頑張りに僕が勉強させて頂きました


そしてタケちゃんがクラス優勝&ロード一般総合優勝!
おめでとうございます!
ドライブウェイで追い付かれた時はビックリしました
若く、まだまだ伸びしろはあるのでこれからも頑張って下さいね!



YOSHIMIのゴールを迎える為に横断幕まで用意して下さったキシノさん
ホントにありがとうございます。嬉しくてマジで涙が出ました
今回は不甲斐ない走りをして御免なさい
必ず復活してみせます!!!


さて、僕はゴール後にYOSHIMIお迎えでゴール地点に行ったのですが
YOSHIMIを待つ間は僕の楽しみでもある
「ゴール直前の皆さんの応援」をさせて頂きました

その時にチームメイトや知り合いの皆様を撮影させて頂きました
なにぶんボッサリな河合の撮影ですので
写真自体がブレていたり「俺写ってへんやんけ!」というのは
どうかお許し下さいませ

写真はコチラからどうぞ!


| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 21:23 | comments(8) | - | -
大台ケ原HC前日
大台ケ原ヒルクライム前日受付の為
9:00出発で上北山村へ

いつか行きたい
和食ブッシュマン


不動窟への寄り道も忘れませんw


無事に洞窟探検終了
涼しくて気持ち良かったです
距離は短いながら難易度は飛騨大鍾乳洞よりもコチラが上かな
喫茶 ホラ!あな で朝食を済ませてリスタート


受付会場に到着〜



自転車木製ラックが展示されていました
作りが頑丈な上に見た目も仕上げも美しくて素晴らしい出来栄えでした!


エリザベスさんと再会!(嬉)


今日の宿、タッサンへ到着
西川さんと一緒にパチリ!



レッドさん&息子さん、ノムラさんご夫婦も一緒にパチリ!


はってぃさんにもお会い出来ました!(嬉)


雨がザーザー降って来たのでサイクリングは中止して
ローラー台60分回しておきました


新婚ホヤホヤ!のぞみさんご夫婦!
明日はカップル部門での出走です


タッサンでの焼肉夕飯


モリモリ食べて明日はバリバリ走りましょう!


なべちゃんと彼女さんも一緒に!


お肉いっぱいw


夕飯後は北山温泉へ行きサッパリしました


前夜祭でカワさんとお会い出来ました!
明日は頑張りましょう!


「夜のエリザベスさん」にもお会い出来ましたよw
宿に戻ってから20:10位だったでしょうか?明日に向けて早々に消灯
大部屋のメンバーは西川さん、レッドさん親子、河合夫婦の5名


就寝時に発見した事

部屋は山の斜面が迫っている為、網戸にしていると
鈴虫やコオロギの大合唱でした
念の為「耳栓」を持って来ていたので装着
隣の部屋の話し声、階段を歩く音は耳栓を通過して結構聞こえるのですが
虫の鳴く声は「あれ?鳴き止んだ?」と思えるくらい
ほぼシャットアウトされました
お陰でグッスリ眠る事が出来ました

さあ、明日は頑張るぞ〜

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 20:50 | comments(2) | - | -
HC大台ケ原 下山〜表彰式編

さて、最終下山組で下山開始です
下山開始


天候が悪化して雨がパラパラ
天候が悪化してきました


どんどん降り出しました
寒い!

さぶー!!
体が冷えてメッチャ寒かったです(汗)


強制休憩タイム中〜
強制休憩タイム


なべちゃ〜ん
なべちゃん


ユカワさん、フクイさん、ヒンキー
もうすぐ到着です


村人のお帰りなさいプレー開始
お帰りなさいプレー
いつもここで感激してウルっと来ます


手を振って応えるヒンキー
お帰りなさいプレー


下山して会場へ行くと
一足先に到着していた鍋谷ストさんとカツさんが
「優勝やでー!!」と教えて下さいました(嬉)


ボードを確認しに行くと
やったぁ!クラス優勝!!
ぬおおお!やったー!!!


そんな訳で車に戻ってソッコー機材を積み込んで…表彰式です

pippoさんチャンピオンクラスで堂々の3位入賞!
おめでとうございます!
表彰式
去年のpippoさんのタイムを抜いたぜ!と思ったら更に上回られました、完敗〜!
来年はチャンピオンクラスに行きますのでお手合わせ宜しくお願いします!


yoshidaさん 準優勝!
キシノさん 4位入賞!
おめでとうございます!
表彰式


11分台を叩き出して優勝したワタナベさん
豊田さんは準優勝、12分台!!
おめでとうございます!ジャージゲットの難易度高過ぎww
表彰式


川丸さん 優勝!
ヒンキー 4位入賞!
おめでとうございます!
表彰式


河合 優勝!
レッドさん 準優勝!
AZEさん 3位入賞!
カツさん 5位入賞!
ハッピィさん 6位入賞!
おめでとうございます!ありがとうございます!
表彰式
インタビューではポスター2名がここで入賞している事を宣伝しておきました!


vanbooさん 優勝!
おめでとうございます!
表彰式


表彰の合間に川丸さん、vanbooさんとパチーリ
川丸さん、vanbooさんと
吉野杉の盾ウレシー!!


レッドさんの息子さんも見事優勝!!
おめでとうございます!!
表彰式
サカタニジャージ着てポーズ決めてくれてるのがウレシー!


I原さん 優勝!
本城さん 3位入賞!
おめでとうございます!
表彰式


西川さん 優勝!
植林さん 4位入賞!
おめでとうございます!
表彰式


西川さんと一緒にパチリ
西川さんと
体調崩して全然走れていなかった西川さんですがレースになると強い!流石です!


そして…

ここからがもうひとつのアツい戦い!!

そう、じゃんけん大会です!

ハッピィさん「スキルシマノジャージ」ゲットォォ!!
じゃんけん大会にて
おめでとうございます!!


オザキさん「しろくまさん保冷ボトル」ゲットォォ!!
じゃんけん大会にて
おめでとうございます!!


ユカワさん「メンテナンススタンド」ゲットォォ!!
じゃんけん大会にて
おめでとうございます!!


オカモトさん「サドルバッグ」ゲットォォ!!
鍋谷ストさん「ライトUNOオレンジ」ゲットォォ!!
タッキーさん「ライトUNOピンク」ゲットォォ!!
じゃんけん大会にて
おめでとうございます!!×3


ワッキーさん「エリートのメッセンジャーバッグ」ゲットォォ!!
じゃんけん大会にて
おめでとうございます!!


もう一つの戦いを制した猛者達です
じゃんけん大会にて
おめでとうございます!


運営委員長さんも一緒にサカタニポーズ!!(感謝w)
ポージング!


コレ 俺!俺!(ヤラセ写真ふたたびw)
コレ俺!俺!


皆さんと一緒に!
集合写真

最後はカツさんの一本締めで解散となりました
参戦された皆さんお疲れ様でした!
ニートさん、ホリーさんもお疲れ様&ありがとうございました!
そしてスタッフの皆様、村の皆様、ありがとうございました!!



皆さんのお陰で頑張れました!まだまだ反省点の多い走りでしたが
大好きなHC大台ケ原でクラス優勝できた事が素直に嬉しかったです

YOSHIMIと一緒に
最後に・・いつも一緒に走り、僕のレース活動に協力してくれてるYOSHIMIへ

ホンマにありがとう!!
あなたの支えが無かったら今回の優勝はありませんでした
またいい所を見せられるように頑張ります!

・・と美談風味で締めると思ったら大間違い!!

ま、これからもよろしくね〜んww(ハナクソほじりながら)




長いレポを読んで頂いてありがとうございましたw

HC大台ケ原、次回からはチャンピオンクラスで走ります
今のチカラじゃ通用しないのでもっと精進したいと思います

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 23:31 | comments(12) | - | -
第11回HC大台ケ原レース編

第11回ヒルクライム大台ケ原のレースレポを
書かせて頂きます〜


AM3:20に起床、着替え、荷物の片付け
ローラー台のセットを済ませてから朝食タイム

卵かけご飯2杯&猪肉入り味噌汁
長いレースなのでガッツリ食べておきました

ローラーでアップを開始
今回は30分回しておきました

レッドさんと息子さんです
レッドさんと息子さん
ホンマに親子とも男前です!


西川さんと植林さんです
西川さんと植林さん
宿の手配ありがとうございました!今日はお互い頑張りましょう!

皆さんも機材を準備したりアップしたり慌ただしい感じになって来ました

AM5:30頃、スタート地点へ移動します

なべちゃん、レッドさんと一緒に!
なべちゃんも到着!


バッテラマンさんと一緒に!
バッテラマンさんと!
久々にお会いできて嬉しかったです!


レッドさん、息子さん、梵天◯さん、タッキーさんと!
梵天◯さん、タッキーさんも!
皆さん気合充分です!


ユカワさん、カツさん、ムラキさん
ユカワさん、カツさん、ムラキさん!
ユカワさんのsakataniジャージ姿、似合ってます!


yasuさん、オカモトさん、ソノカワさん
yasuさん、オカモトさん、ソノカワさん!
体調を崩されていたyasuさんでしたが、レースに走れる位に回復されて
ホントに良かったです! 一緒の第1スタートなのでテンション上がります!


ワッキーさんとタッキーさんの名コンビです
ワッキーさんとタッキーさんの名コンビ!


ユカワさんとフクイさん
ユカワさん、フクイさん!
ライバル同士、火花を散らしています(僕の勝手な想像w)


ちょこさんにも入って頂いて集合写真!!
シャッター押して下さったスタッフの方に感謝!!
集合ー!!
それにしてもめっちゃ人数多いですねww

とにかくカメラを預けるまでに写真をバシバシ撮りまくりましたw


そうこうしていると…時間はあっという間に経過

AM7:00いよいよチャンピオンクラスがスタート!
今回は心臓に悪い爆音花火はありませんでした

2分後にMTB&女子もスタート!

YOSHIMIが無事に走り出したのを見送ってホッ


さて、いよいよロード第1組の出走です

司会のお姉さんがレッドさんが前回一般総合チャンプ
そして僕が総合3位である事を明言され
「皆さんこの二人を目標に走って下さいね〜」と
素晴らしいプレッシャーを与えて下さいましたw

スタート!!

即レッドさんはスクーターダッシュ!!
ぬお!僕はクリートキャッチに少し手間取ったせいで
出遅れてしまいましたが…想定内!ガンガン加速して先頭へ向かいます

・・が、スクーターにタダ乗りしてる人数が多くて中々前へ上がれない(汗)
ローテする気のない人は前を陣取らないで下がって欲しいです

結局序盤はレッドさんを先頭固定にさせてしまいました
本当に申し訳ありませんでした(汗)

やっとの思いでレッドさんの側まで上がり「代わります!」と先頭交代

集団の人数も徐々に減って行きました
梵天◯さんや鍋谷ストさんが積極的にローテを回して下さり
僕も出来るだけ前に出るように頑張りました、が
結局前半戦はレッドさんが一番いっぱい曳いて下さいました

せめて後ろにいる時は「右追い抜きます!空けて下さい!」
と出来る限り叫び「ありがとう!」「がんばって!」も
出来るだけ言うようにしました

「曳く気がない人は後ろに下がって!」と
タダ乗りに喝を入れて下さった声にも感謝です!!

そして途中からはチームソニックのワタナベさんが
物凄い速度で先頭に躍り出ました

集団を破壊する恐ろしい速度で激走します

ローテしたいけど全然前に出れません
いや、ご本人にも回して貰おうという気は無さそうな感じ

とにかく皆で必死にワタナベさんの走りに食らい付きます
スクーターダッシュ高速列車作戦が崩れてしまいました

MTBや女子を右から追い抜いている最中に
「プシュー!」と嫌な音が!

誰かパンク!?追い抜かれ中の選手か!?

何と!鍋谷ストさんがまさかのパンクです(汗)
あああ!!
せっかくこれからなのに!一緒に行きたいのに!!
クソ!何で鍋谷ストさんやねん!!

鍋谷ストさんの無念も背負って走り切ってみせるッ!
僕の中でめちゃくちゃ気合が入りました

必死で食らい付きながらいよいよ小処温泉分岐を通過
本格的な登り区間が始まります

既に集団は散り散りに破壊されています

千切れてなるものかぁ!!

しかし走力の差は明らか!あれだけガンガン攻めて来たのに
ワタナベさんの勢いは全く衰えず
じわじわ、いや…どんどん離されて行きます

少し後方にはレッドさんの姿が!

今はとにかく自分に出来うる限りの走りをしよう!
集中!集中!集中ッ!

しかし現実は残酷、ワタナベさんの姿を
完全に見失ってしまいました


更に暫く走っているとカーブにおられたスタッフから
「前と1分位の差ですよ!頑張って!」
ええええ!!メッチャ頑張ってるのにもう1分差!?
僕、遅い!?遅いの!?
去年よりは速いつもりなんですけどー(汗)

勾配の緩い所で再加速、出来る限り維持
じわじわ速度が落ちて… 勾配が緩くなったら再加速
その繰り返し、ちょっと不本意な走りですが
ペースは悪くない筈だ!このまま行こう!

途中、奥井さんやチーム戦の方々に声を掛けて
お互いを応援し合いました

給水ポイント手前のヘアピンカーブ
100mほど後方にレッドさんの姿が見えます
お互い同じ位のペースで登れているようです!

給水ポイントを過ぎ、東屋を過ぎて更に登ります

激坂区間終盤、去年と同じ辺りでGDRニートさんが!(嬉)
ぬおおおお!!
めちゃくちゃ気合入りました!

その気合で辻堂分岐まで一気に駆け抜けます

辻堂分岐でも村人の方々の暖かい大声援!
「ありがとうございますっ!頑張ります!」
全力で応えつつ、また元気を頂きました

そこから直後に今度はホリーさんが!!
見ていて下さい!やってみせますっ!!
(既にもう2番手ですがw)

村人の皆さん、そしてGDRニートさん、ホリーさんの応援
「僕が鍋谷ストさんの分も!」と気合が入った事も
ドライブウェイを走り切る為の大きな力になりました

途中でチャンピオンクラスの方と引っ張り合ったりバトったり
そして後半の下り区間はソコソコに攻めて走りました
(ウエットで怖かったですので安全優先で)

終盤ではteam AVELの豊田さんに追い抜かれ
抜き返し、また抜かれ…でバトル風味で走ります

タッキーさんのご友人が撮って下さった写真です
レース終盤


レース終盤

後で知りましたが豊田さんは何と第2グループスタートの方でした(驚)
2分後スタートで全員追い抜いて来るとは(汗)

ラストで豊田さんを刺そうと必死のスプリント! でも届かずじゃんねん…
とにかく全力でもがき切ってゴール!

手元の時計ではタイム1時間14分54秒でした
(正式リザルトは1時間14分53秒)

あああ、走り切った…今年の大台ケ原も終わった

少し経ってからレッドさんもゴール!
第一組内の同クラスでは僕が1着、レッドさんが2着のようです

ワタナベさんと豊田さんに年齢を聞いて
別クラスと知って正直めっちゃホッとしましたw
が、ここでジャージゲットの夢は完全に潰えました

しかし他のグループの同クラス選手の結果次第で
順位が大きく変動するかも知れません
自分とレッドさんのリザルトが非常に気になりますが
とにかく走り終えたので結果は下山してからと気持ちを切り替え
続々とゴールされるチームメイトと健闘を讃え合います
ゴール後の集合写真


そして何と鍋谷ストさんもゴール!!
鍋谷ストさん、根性で走り切りました!
伺うとパンクした機材で激坂区間を押したり乗ったりしながら
ホリーさんの所まで、皆と一緒にゴールしたい一心で進み
ホイール交換後は飛ぶような走りで来られたとか!

そのアツい気持ち、めっちゃカッコいいです!!

ホリーさんやニートさんの待つ所まで根性で登り、
見事ゴールされた鍋谷ストさんは
今回のレースでどの選手よりも一番男前でした!


さて、そろそろYOSHIMIがゴールして来る!

応援しなきゃとゴール地点へ向かいます
yoshidaさんがお迎えプレーに同行して下さいました
ありがとうございます!!

あかん!もうすぐ下山始まる、写真撮れない!

AM9:30下山が始まる寸前にYOSHIMIの姿が!!
YOSHIMIのゴールスプリント
まるで24時間テレビのギリギリ間に合うマラソンみたいな
出来レースっぷりの内容ですww

ゴール前でちゃんと加速!

「YOSHIMIっ!あとちょっとや!行けー!」

無事、下山開始前にゴールできました!
嗚呼、無事に走り切ってくれて良かった〜

下山隊列が通り過ぎるのを待っていた間に自転車駐輪、スポーツドリンク、にゅうめん
預け荷物受け取りと至れり尽くせり!
皆さんがYOSHIMIを手厚くサポート、ありがとうございました!

そして一緒にゴールを迎えて下さったyoshidaさんありがとうございました!

再度集合写真をばw
再度集合写真!


カツさんからの支給品です!
(今回のスポンサーはYOSHIMIだったりします)
支給品〜
YOSHIMIの「召し上がれ!」がツボでしたw


最終下山がサカタニ軍団の伝統です

写真撮って無邪気に遊びまくります
下山開始前


お替りプレーで
お替りプレー


コレ俺!俺!(ヤラセ写真w)
コレ俺!俺!なヤラセ写真w


DDP!
DDP!
石碑の文字が隠れてどこに来た写真なのか分かりませんww


石碑の上でシャチホコのポーズをしているのは
文字が隠れてどこかわからん


ヒンキーとワッキーさんでしたw
後ろでシャチホコやってるのは


シャチホコッ!
ヒンキーとワッキーさんでしたーw
無理して上がったからか、降りるのに苦労してはりましたw

チーム皆で参戦するレースはゴール後のこの時間が最高です!!
ガチで戦うレースと終わってからのこのゆる〜い感じの切り替えが絶妙w
それを鍋谷ストさんとも一緒に味わう事が出来てホントに良かったです(嬉)


さあ、そろそろ最終下山が始まります

空は曇り、しとしと雨が降り出しました

下りは寒そう〜


下山&表彰式編へつづく

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 21:21 | comments(12) | - | -
HC大台ケ原速報

第11回ヒルクライム大台ケ原に参戦して来ました

リザルト
time:1:14:53
ロード男子一般クラス(36〜45歳)
完走196名中/1位(優勝)

一緒に練習して下さった朝練メンバーや
応援して下さった皆様に力を頂いて
クラス優勝する事が出来ました〜!(嬉)

皆様本当にありがとうございました!

レポの方はまた追加でUPしたいと思います

まずは速報まで〜

レポはコチラに書かせて頂きました


レース終了後にパチリ!
集合写真

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 18:06 | comments(24) | - | -
HC大台ケ原(前日編)

日曜日のヒルクライム大台ケ原に参戦するので
上北山村へ行って受付し、前泊するべく
近場のレースですが早めのAM9:00頃に車で出発

南阪奈道路で奈良県入りしR169へ

雨の予報が曇りに変わって天候も良い感じ!

道の駅川上で休憩してから
ポスター発見!
早速カツさんとハッピィさんのポスターを発見!


更にR169を進み、以前から気になっていた洞窟
不動窟鍾乳洞へレッツ観光〜
不動窟の入口建物


入り口兼喫茶店で料金を支払ってから

長〜い階段を下って
階段を下ります


下って
更に下ります


ほほう!コレは素晴らしい!!
不動明王様すげぇ!


お賽銭を入れて必勝祈願しときました
お祈り中


そしていよいよ洞窟内へ侵入〜
いよいよ洞窟へ突入!


ぬおお!暗い!狭い!怖い!
狭い!
激坂区間w


そして寒〜い!
ドキドキ…


思っていた以上にハードな洞窟探索です
せまーい!頭ぶつけそうw


洞窟内には立派な滝が流れています
滝が流れています

狭い…天井の低い所で背中をゴツン
冷たい水滴がポタリ、ヒェェ!!

アカン、脚や腰にめっちゃ来る…

二人とも後悔し始めた所で最深部に到着
最深部に到着〜
ああ、終わってくれて良かった
明日のレースが心配になる位しんどかったです←貧弱w

来た道を戻って
ひんやりしてます


頭上注意!
頭上、そして足場にも細心の注意が必要です


ひゃっほーい!
洞窟バンザーイ!


洞窟を後にします
無事に生還しました


外に出ると一気に気温が上がって暑い〜
入り口までの階段がこれまたキツかったです


不動窟鍾乳洞を後にしていよいよ受付へ到着!
受付に到着〜


エリザベスさんとお会い出来ました(嬉)
エリザベスさんとお会いできました!
明日は選手としても走られます!
お互い頑張りましょう〜


クルクルさんともお会い出来ました!(嬉)
クルクルさんとお会いできました!
明日はお互い頑張りましょうー!!
レース前じゃなかったら一緒に呑みたかったです(´・ω・`)


早速500円チケットを使って焼きそばや唐揚げをゲット
昼食にmgmg美味しく頂きました

レッドさん、西川さん、植林さんも到着され
それぞれ受付を終了後、民宿たっさんへ移動しました

こっちの道の駅でもカツさんとハッピィさんのポスター
こちらの道の駅にもポスターが!
というか村中このポスターが一杯張っていました!
すげぇーーー!!テンション上がる!!


ローラーをセットして60分ほどkrkr

レッドさんと一緒にパチリ!
レッドさんと一緒に!


レッドさん親子と西川さん植林さんの泊まられる大部屋で
明日の作戦会議です!
レッドさんが印刷して持って来て下さったドライブウェイの勾配図は
本番で役に立つ素晴らしいデータでした(嬉)

美味しい焼肉を頂きます、ウマウマー!
焼肉を


いただきますー!


温泉へ行ってサッパリしてから宿へ戻りました
温泉へ
ちなみにYOSHIMIは温泉でアブに腰を噛まれて
「めっちゃかゆ〜い」状態に
乗鞍の時からホンマについてません(汗)

以前皮膚科で貰った虫刺され全般に効く軟膏を
塗っておきましたが、痒みが勝っていたようです
最初はビー玉位だった患部がピンポン玉大に
翌朝には野球ボール位に赤く肥大化していました(汗)
脚の打撲も治っておらず、ダブルパンチのダメージで
大台に臨むYOSHIMI、が…頑張れ!!


その後、宿に到着したレッドさんの息子さんとご挨拶
レッドさんにソックリなしゅっとした男前でしたよー!
明日はMTBクラスでの出走なのです、お互い頑張りましょう!!

ちょこっとだけ前夜祭にもお邪魔しておきました
前夜祭にもちょこっとだけお邪魔しました


AM3:20に起床するので明日の準備を済ませて
PM9:00頃、早めに床に就きます

…が夜遅くまでバタンガタンと物音そして大きな話し声
どこの部屋か知らんけどメッチャうるさかったです
(耳栓持ってきて正解でした)

明日はレッドさんと一緒に、そして何人も巻き込んで
一緒にスクーターダッシュやらかすぞー!
展開を色々考えると高揚感で一杯、興奮して来ましたが
洞窟探検とローラーの疲れも手伝って
暫くすると眠りに落ちていました

レースレポに続く・・・


本日の固定ローラー:60分

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 20:11 | comments(2) | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ