akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
法恩寺山HCレース編
いよいよ法恩寺山ヒルクライム当日です
4:20にホテルをチェックアウトして

途中、少し寄り道してから・・
4:50会場の九頭竜川河川敷へ到着〜

雨の予報を吹き飛ばしての良いお天気です!
キシノさんの「てるてる坊主」の効果は抜群!
本当にありがとうございます(嬉)


梵天○さんとおはようございます〜!
今日はお互い頑張りましょう!
補給食を下さってありがとうございました!
ありがたく使わせて頂きます〜(嬉)


ローラー台でアップを開始〜
今日は集団走行の平坦区間があるので20分だけにしました


交代でYOSHIMIもアップ開始〜


マコトさんとおはようございます〜!
今日は頑張りましょうー!


アップ中のタケちゃんです!車中泊キツかったのでは?
お互い頑張りましょう!


Team Sakataniからの参加者全員でパチリ!
気合入れて行きませう!!


会場の様子


YOSHIMIが受付を代わりに済ませてくれたのスムーズに準備完了

6:30に召集が掛かって列に並びます
エントリーしているエリートクラスは5名、緊張しますね・・

スタート地点に移動して勝山市長や東急リゾートの方の挨拶があり
カウントダウンの後、7:00にいよいよレースがスタート!

全クラス一斉スタートなので総合着順が非常に分かり易いです
去年はチームメイトが一杯居るからとはしゃいで
序盤に前に出まくりました・・が
今回はそれを坂に入ってからやろうと決めて挑みました

良いペースで列車が進みます、先頭から10〜15番手辺りをキープ
平坦区間中盤、梵天○さんとタケちゃんが前に行きました
僕が上がるのはもう少し後にしよう・・

平坦区間終盤でスルスルと横から上がって行き
梵天○さんとタケちゃんとの合流に成功!
「sakatani集結ー!」


さあ、ここからが登り区間!
先頭列車に追い付いて混ぜて頂きます
このコースは勾配が緩めなので列車で走るとかなり有利なのです

先頭を見ると一人の選手がほぼ固定で曳いてます
これは先頭が不利です、ローテの流れを作らねば!!

「前交代します、曳きますっ!」
と、声を掛けてからちょっと長めに先頭を曳きす

そして「皆でどんどん回して行きましょ!」と声を掛けてみた所
数名の選手がローテに加わって下さり、良い感じで回しながら
登って行く形を作れました(よっしゃ!)

前に行ってくれた選手には「おお!さすがっ!男前ー!」と声を掛け
「さあ!どんどん回して行こう」と指をクルクル
良い雰囲気を作って楽しみながら登ります

先導車のカメラを指差して「格好良く写っときましょ」と
他の選手に声を掛けて一緒にVサインしたりとはしゃぎますw
声を掛けた以上、当然河合も積極的に前に出て曳きます

まあ・・よく騒ぐかませ犬っぽい選手だと思われた事でしょうww

いい感じで登って来た所で作戦を実行
僕が前で曳くタイミングの度にじわーっとテンポを上げて
じわじわと集団をふるい落としに掛けてみます

振り返ると先頭集団はかなりコンパクトに!
このまま行って勝負はコース半分の料金所を過ぎてからかな?

そう思いながら更にローテで自分の番が来て暫く曳いて
振り返るとすぐ後ろに誰も居ない
離れてはる選手たちも良い感じにバラけています

これは後続の協調も無さそう!!チャンスだ!!
料金所まであと1km以上ありますがギアを掛けて加速!

ほぼ平坦区間は下ハンペタンコ走法で30km/h以上で攻め
少し登り出しても26〜7km/hとアタックの手を緩めず行きます

料金所を過ぎてホテル前を走っていると救いの追い風が!!
僕の前には先導車のみ、後ろに選手は見えません

この辺りから総合優勝を強く意識し出しました
一心不乱にペダルを踏み、朝練の逃げのつもりで下ハンダンシング
シッティングを交互に交えながら走ります

気分は水越朝練勝山出張版
なのでギアはスタートからゴールまでずーっとアウター縛りでしたww

ラスト3kmからは平坦基調、気を抜かずに追い込みます

そして最後の登りを踏み倒しながら駆け上がります
念願だった上位クラスでの優勝
そして全選手でトップという嬉しさを噛み締めながら

ゴールスプリントでフォレストガンプの真似をしようかと
しょーもない考えがよぎりましたがタイムも大事なので
やめておいてきっちりスプリントw

アドレナリン全開、会心の走りが出来たレースでした


暫くしてから梵天○さんがゴール!


タケちゃんもゴール!


めっちゃ経ってから・・w

YOSHIMIもゴール!
追い掛けて来た選手から逃げ切ってのゴール
前日に練習したアウターダンシング!との事ですw


ゴール後


お疲れ様でした!


絶景ポイントにて

梵天○さん、タケちゃんと一緒にゆっくりペースで下山しました


絶景ポイントにて

天気が持ってくれて良かった〜!


下ってからいよいよ表彰式!!

梵天○さん、U50クラス準優勝!
おめでとうございます!!


タケちゃん、U30クラス5位入賞!
おめでとうございます!!
sakatani・・・というかタケちゃんポーズが決まってますw


そして我がエリートクラス
河合、優勝ーー!!
おめでとうございます!ありがとうございます!(十三峠マニアさん風に)


入賞者全員でパチリ!


皆でパチリ!(梵天○さんの奥様による撮影です)
お疲れ様でした!!!
梵天○さんとタケちゃんは来週比叡山で連戦ですが
そちらも頑張って下さいませ!!


ここで解散となりました、このタイミングで雨がポツポツ・・
この時点で何とまだ11:00です!
毎回思いますが何て段取りの良い大会なんでしょう!


レース後のちゃぷちゃぷ練と洒落込みます
温泉で汗を洗い流した後は


ソースカツ丼&越前おろしそば〜
レース終わってからもしつこくゲンを担ぎますw
めっちゃ美味しかったです!!


本降りになった雨の中、車を走らせて帰路へ
16:00頃、無事に自宅へ到着しました


ご一緒下さった皆様ありがとうございました!!

そして・・・鍋谷ストさん、川丸さん
エリートクラスでのリベンジ、お二人の分も果たしました!
今回も挑戦して本当に良かったです!!


表彰状、金メダル、副賞のゼリー
ゼリーの賞味期限が7月までなのがちょっとビミョーでしたww


今回のリザルト


河合:男子エリート
完走4名/1位(優勝) タイム:46分58秒81
↑もしフォレストガンプやってたら47分切れてませんでした
しょーもないことしなくて良かったですww

YOSHIMI:ロード女子
完走5名/4位  タイム:1時間26分15秒68


この結果に慢心せず、もっと速くなれるように精進します
皆さんまた朝練や天野山で鍛えてやって下さいませ
| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 17:57 | comments(23) | - | -
法恩寺山HC前日編
法恩寺山ヒルクライムに参戦する為、今日は移動日

6:00過ぎに出発して名神高速〜北陸道経由でブルーン

名神茨木の対向車線で大きな事故があった直後でした
トラックが炎を吹き上げて燃え上がっていて怖かったです
通り過ぎた直後にドーン!と背後から爆発音(汗)
後でニュースで確認すると誰も亡くなっておらず
ホッとしました、怪我された方も軽傷でありますように・・

北陸道を降りて下道へ
雪山が遠くに見えて来ました テンション上がるー!

勝山市内に到着したのはまだ10:30

今日はゆっくり遊ぼうという事で買出しのついでにお弁当も買って
かつやま恐竜の森にある野外テーブルでランチタイム

恐竜の銅像と戯れた後は


恐竜博物館へGO!


2010年、初めて表彰台に立ったこの大会
あの時も前日にここに来たのを思い出しました




食欲と知的好奇心を満たした後は食後の運動です

法恩寺山有料道路を通って今晩の宿
ホテルハーヴェストスキージャム勝山の駐車場まで

1:00にここで自転車を降ろして試走開始〜!

先ずは有料道路から下山して、スタート地点まで

下山途中、でっかい鹿が道路を横切って茂みへ
レース中には出て来ませんように・・

平坦区間はゆるーく走りましたが信号を越えて
登りが始まった所からYOSHIMIを絶賛放置プレーで全開走行!!

料金所までの6km程をアウター固定で追い込みまくる

今日はめちゃくちゃ脚が回ります、調子良い!

これ以上やると明日のレースに影響しそうなので自重w

YOSHIMIのお迎えプレーをして
料金所で80円×2(自転車通行料)を払ってゴール地点まで
YOSHIMIに合わせてゆっくり走りました

名物のぐにゃぐにゃガードレールも健在ですw


がんばれー!


難所の急坂区間終了〜


ゴール!




つくしが一杯生えてました


コース終盤には残雪も見られました


去年ヒンキーと来年また残ってるか見に来ようと
約束していた金属物体「VOLCOM」を発見!
ヒンキー、ちゃんと残ってたよー!


絶景ポイントにて




ホテル駐車場まで下って自転車を積み込んで
チェックイーン!!


部屋は和洋室、畳大好きです!やっぱり落ち着きます


「これなら明日は行けそうな気がする!」と何度もYOSHIMIに言いましたw
「じゃあ前祝いに!」と二人で地酒「一本義900ml」をgbgb
ヒンキーお勧めのプリッツを肴に呑んでやりましたgbgbgb〜
(明日大丈夫かいなww)ハーブチキン最高!!ウマー!!

呑みながら脚回復への秘策を施す事も忘れませぬ、ぬへへw


温泉に入ってからお楽しみの夕食タイム!


・・また追加で日本酒呑んでますw












どれもメッチャ美味しかったです
嗚呼、シアワセ〜w


さあ、明日は頑張るぞ!と9:30に就寝しました


走行距離
河合:45km(アルミ号)
YOSHIMI:39km(アルミロード)
| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 17:30 | comments(0) | - | -
法恩寺山HCレース後

皆さんと下山した後、ゆめおーれ勝山にて表彰式です

ロード女子では
マツモトさんがブッチギリの優勝
表彰式の様子
おめでとうございます!


ロードU50では
@ビターさん優勝
vanbooさん準優勝
梵天◯さん3位入賞
表彰式の様子
おめでとうございます!


ロードU40では
AZEさんが後輪パンクしながらも
ど根性の走りで優勝!
そして我らがヒンキーは準優勝!
表彰式の様子
おめでとうございます!


二人ともめっちゃ良い表情ですねー
いい顔ですね!
AZEさんも決めポーズありがとうございます!(嬉)


エリートクラスでは
オクムラさんが優勝!オクさんが準優勝!
表彰式の様子
おめでとうございます!
ううむ、この表彰台に立ちたかった〜〜


じゃんけん大会でYOSHIMIが梅酒ゲット!
YOSHIMI、じゃんけん大会で梅酒ゲット!
やったねー!(嬉)


全てのプログラムを終えて

グリルやまだでランチ!
グリルやまだへ


開店待ちのお客さんが一杯


ソースカツ丼がボリューム満点
ソースカツ丼!
味も満点の美味さでした、シアワセ〜〜〜

満腹


大満足


皆さんとお別れしてから
スキー場へ向かい、MTB3時間エンデューロに
参戦中のしもちゃんの応援へ向かいました

開始から20分が経過していましたが
既に19名中2位の好位置でガンガン走ってはりました!
MTB3時間エンデューロ中のしもちゃん


そのまま力強く走り続けて
下ちゃんゴール!


見事に準優勝!!
表彰式


格好良いです!


全員で記念撮影!

極め付けはじゃんけん大会で
ホテルハーベストのペア宿泊券ゲット!
ホテルハーベストの宿泊券ゲット!!
ダブルでおめでとうございます!


生で観戦&応援出来て本当に良かったです!

レースの模様を動画にしましたので
皆さんも是非ご覧下さいね〜



元のサイズで観るにはコチラをクリック!


活躍したヒンキーとしもちゃんを見て
自分ももっと頑張ってお立ち台に立たねば!

とやる気を頂きながら帰路につきました


ご一緒頂きました皆様、ありがとうございました

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 23:00 | comments(6) | trackbacks(0) | -
法恩寺山HCレースレポ

AM3:00起床、サイクルジャージに着替えて
色々準備をしてからAM3:30にチェックアウト

AM4:00前、会場の河川敷駐車場で
ヒンキーの車を見付けて横に停めました

自転車を降ろして組み立て、ローラー台にセット
そうこうしているとヒンキーとなべちゃんが
仮眠から起きて来たのでご挨拶〜w

鍋谷ストさんも到着されて更にテンション上がります(嬉)

そろそろ補給&アップを開始と思っていると
スタッフから車の移動指示が〜
ローラー台を一旦片付けて移動
めんどくさーww

チームメイトや自転車仲間が続々と到着です!

皆さん今日は頑張りましょうッ!!

改めて会場を設営してアップ開始です

アップ中〜
ローラー台でアップ中


ローラー台でアップ中


ローラー台でアップ中


ローラー台でアップ中


ローラー台でアップ中

やがて選手の招集&競技説明

エリートクラス参戦の
鍋谷ストさん、川丸さん、河合は集団の前へ

今回はエリートクラスには7名参戦のようです

去年の大会でエリート準優勝だったオクムラさん
そして後半でずっとバトったオクさん(U30クラス優勝者)
もエリートクラスでの参戦です

チームメイトの鍋谷ストさんと川丸さんも仲間でありながら
ライバルとして強敵ですし最終的には戦わねばなりません
人数は少ないながらもきっつい戦いになりそうです(汗)

MCの「大きな声で言えませんが前で走りたい人は前へ」
との呼び掛けに応じて一般クラスからもチームメイトはじめ
皆さんどんどん集団前方へ来られました
これは面白い〜!


先導車に着いてスタート地点へ移動します

AM7:00、いよいよレースがスタート
今回からコースが変更になり、スタート地点が街中へ
去年より1kmほど延長されたようです

スタート直後、いきなり逃げる選手と集団を抑える選手が!
多分アタック誘発のオトリなんでしょうけど
平坦区間は最前列で曳きながら展開するつもりでしたので
(その上で胸を張って表彰台に立つという狙いでした)
速やかに逃げている選手の吸収に掛かります

一緒に上がって下さったのは鍋谷ストさん!!

これは心強い!!

先頭の選手を吸収してからも更に二人でローテします

このまま二人でワンツー決めたらめっちゃ男前や〜ん!
(現実はそんなに甘くなかったです‥)

気持ちを高揚させながら、しかし登坂に備えて
緩め過ぎず、上げ過ぎないペースを保ちながら走ります

無茶なペースでも無いのですが誰もローテに加わろうとしません
体力温存を考えたら当然ですよね(汗)
鍋谷ストさん、強引に巻き込んでしまい
体力を削らせてしまって申し訳ありませんでした
でも一緒に回せてメチャクチャ楽しく、心強かったです!


やがて登坂区間に入ります

よし!次は集団内で一旦温存しながら登って
緩んだらアタック!吸収されても平坦で仕切り直してやる!

予想通りオクムラさんが先頭を曳き、AZEさんがピッタリマーク

オクさん含む5名ほどのパックが先頭集団


しかし途中から着いて行くのがキツくなり出しました

クソ!!こんな所で終わってたまるか!!

一旦千切れ、必死で追い付くもまた千切れ・・
しかし先頭集団はまだ手の届く範囲

諦めてなるものか!!後方からは一般クラスの選手が1人追走
その選手と抜きつ抜かれつしながら
先頭集団を追います

料金所を過ぎた所でコースの約半分を消化、先頭もまだ見えています

まだ諦めるな!絶対に追い付くんだ!
先頭集団が急勾配区間に入った所で一気に詰めに掛かります
しかし僕もたまらず速度ダウン、ダメだこりゃ(汗)

やっと急勾配を過ぎた辺りで
抜きつ抜かれつしていた一般クラスの選手がアタック!

悔しい事に完全に置いて行かれてしまいました

登って来たつづら折れに目をやると見覚えのある
黄色ヘルメットにサカタニジャージ
川丸さんが迫って来ているー!(汗)

本来心強い仲間ではありますがコース終盤の今となっては
順位争いのライバルです、追い付かれる訳に参りません

戦々恐々としながら必死で踏んで
ラスト3kmの看板を越えて走ります

先頭集団は既に見えませんが諦める訳には行きません

アウターでガシガシ踏みまくっても
下り基調区間をノーブレーキでクリアできるのは
昨日の試走で確認済

必死で走っているとAZEさんの姿が!
何かあったのか!?
精彩を欠く走りで明らかに様子がおかしいです

が、とにかく今は自分のレースに集中しなくては!!

AZEさんをパスして最期の登りへ突入

ラストスパートでもがきまくってゴール

一般クラス含む5名が既にゴールされていました
僕のエリートクラスでの着順は4位でした

去年5秒差で勝たせて頂いたオクさんにも敗れ
登って来られたAZEさんはコース半分位で
何と後輪がパンクしていたそうな(驚)
なのにあの走り!どうしようもない位に完敗です


今回、バッチリな状態に仕上げての参戦でしたが
全く通用せずで力不足を痛感しました

気合を入れ直して練習して行こうと思います


ゴール後
オクムラさんも一緒に写って頂きました〜
ゴール地点にて


ゴール地点にて


ゴール地点にて


ゴール地点にて


YOSHIMIも無事ゴール!
今回、腰痛再発で先生にテーピングを貼って貰っての出走でしたが
最後まで諦めずに走り切ってエラい!
YOSHIMI、スプリントでゴール!
で、凄いスプリントをかましてくれましたw

ヒンキー、鍋谷ストさん、そして皆さん応援ありがとうございました!

YOSHIMIも一緒に
YOSHIMIも一緒に!


記念撮影〜


チームの皆さんと一緒にワイワイと下山〜
皆さんと下山です


下山中〜


ヒンキー撮影による写真
ヒンキーによる撮影

めっちゃ安定悪そうに撮ってたけど
写りはバッチリでしたw
ヒンキーによる撮影
ヒンキーありがとう〜〜〜!


残雪をバックにパチリ!
雪をバックにポージング!


もういっちょ!


ここでも記念撮影
全員でパチリ!


絶景


絶景


一度通って見ていた筈の絶景ですが
レース中は見ている余裕が無かったのでゆっくりと楽しみました
こんな景色あったっけ〜?と皆同じ感想w


表彰式、アフターレースはまた改めて書きます

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 22:35 | comments(8) | trackbacks(0) | -
法恩寺山HC速報

5月20日(日)バイクナビ サイクルフェスタin勝山
法恩寺山ヒルクライム(福井県)に参戦して来ました

今回はコースの変更で1kmほど延長
緩斜面の大好きなコースなので最後までガッツリ行くつもりが
半分も行かないうちに先頭集団からこぼれてしまい
必死の追撃を図るも・・全く届かずでした


河合のリザルト
time 47:44:37
男子エリート 4位(入賞圏外でじゃんねん・・・)


下山中のひとコマ
下山中のひとコマ


ヒンキーがU40クラスで見事に準優勝で銀メダルゲット!!
やったー!! おめでとうございます!!
AZEさんはコース中盤でパンクしながらもクラス優勝!!
めっちゃ凄いです!おめでとうございます!
AZEさんクラス優勝!ヒンキー準優勝!!


チームの皆さんと美味しい昼食を済ませてから
下ちゃんが参戦しているMTB3時間エンデューロの応援へ!

鳴り物をうるさく鳴らしながら応援させて頂きましたw


力強く3時間を走り切ってゴール!
下ちゃんゴール!


見事に準優勝!銀メダルゲット!
おめでとうございます〜!
下ちゃんMTB3時間エンデューロで準優勝!!
下ちゃんの走り、凄く格好良かったです!!


チームメイトのヒンキーや下ちゃんの活躍を見て
頑張って自分も表彰台に立たねば!
その為にもっとしっかり練習せねば!と誓いつつ帰路に着きました

今回、完全復活出来た上での出走だったので、故障の影響は無かったです
入賞を逃したのは単なる 力不足です
まだまだ頑張らねば!!! 



詳しいレポはまた改めて〜

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 21:02 | comments(13) | trackbacks(0) | -
法恩寺山HC(前日編)

AM6:10頃に福井県勝山市を目指して自宅を出発

高速道路をごにょごにょ走って北陸道を北へ
北陸道〜

北鯖江SAで早目の昼食
ソースカツ丼&おろしそばセット
昼食
メニューに「最強セット」と書いてありましたw


高速道路を降りてから勝山市内へ
遠くに雪山が見えて来てテンション上がります
遠くに雪山が!


会場駐車場を確認後、地元スーパーで明日の朝食を購入

明日のレースコースでもある法恩寺山有料道路を通って
スキージャム勝山、ホテルハーベスト駐車場へ到着

PM1:30
今から試走です
自転車を降ろして試走サイクリング開始です

先ずはスタート地点まで下り
ゴール地点まで勾配などを確認しながら
一緒にゆる〜く走ります(YOSHIMIは必死?w)
ゆる〜く登ります


YOSHIMIは必死?w


ゴール直前1kmだけレース終盤をイメージして
全開アタックでもがきまくりました

よし!絶好調!!

故障の影響は全く無いレベルまで戻っているどころか
むしろ鍼を打って頂いたり、身体のメンテをして貰ったお陰で
最高のコンディションで当日を迎えられそうです!

ゴール地点も既に設営されていました
ゴール!!風味w


つくしが生えてます
つくし


更に進んで行き止まりへ到着〜
行き止まりへ到着

ホテルまで下山しますが寒ーい!
ウインドブレーカー持って登れば良かったです


途中で残雪を発見! ・・道理で寒い訳ですw
残雪


雪をバックに


おかわりプレーw


ホテルに到着して
ホテルに到着


チェックイ〜ン!
部屋
僕は畳のある部屋が好きです


部屋からはゲレンデが一望出来ます
窓からはゲレンデが見えます


温泉と美味しい料理を満喫してから就寝〜


いただきまーす!
お楽しみの夕飯です


ごちそう


ごちそう


ごちそう


ごちそう


ごちそう


ごちそう


ごちそう


ごちそう
あ〜おんちかったw

明日は優勝目指してアツい走りで頑張ろう!

そう誓って床に就くも、いつもは速攻グッスリなのに
今回は何度も寝汗をかいて目が覚めてしまいました


本日の走行距離
河合:37km(アルミ号)
YOSHIMI:37km(アルミロード)

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
法恩寺山ヒルクライムレポ

人気ブログランキングに参戦中!
現在530ブログ中5位です!
下のバナーをクリックお願い致します
人気ブログランキング


5月15日(日)
今日はいよいよ法恩寺山ヒルクライムレース当日です
当日受付のみで受付開始はAM5:15〜

その後タグの取付やら何やら、知り合いに会ったり
いつも何かと時間が掛かるので受付開始迄にはアップを終わらせたい

AM3:00過ぎに起床
荷造り、着替えと補給&軽量化を済ませてチェックアウト

真っ暗な中、車から自転車を降ろして
夫婦2台分を準備ローラー台をセットし終えると既にAM4:20
これからローラーでのアップ開始です
ローラーでアップ中
正直もっと早く始めたかったのですが
暗い中での準備に時間が掛かりすぎました

徐々に心拍を上げながら20分ほど回して
汗をポタポタたらしながらアップ終了!

YOSHIMIもその間に駐車場をぐるぐる走ってアップしてました。

西川さんと井原さんもホテルから出てこられたので
自転車を降ろしてAM5:00にゆめおーれ勝山へ移動します

受付を済ませてからエントリーリストを見て愕然!
エリートクラス、強豪揃いの強烈なメンバーでした

優勝優勝とガチガチになっていた緊張がほぐれ
「面白い!どこまで行けるか試すチャーンス!」
と気持ちが切り替わり、妙にリラックスしました(笑)

タグの取付、皆さんと挨拶や歓談…
やっぱり一瞬で時間が経過しました

早起きしてアップ済ませておいて正解でした(笑)

また、タッキーさんのシートクランプのトラブルを
sakatani滝谷駅前店のしもちゃんさんが
機転を効かせて解決下さいました!
タッキーさん良かったですね!
しもちゃんさんありがとうございます!
しもちゃんさんとタッキーさん


皆さんとワイワイ撮影〜
受付会場にて


ワイワイ撮ります

AM6:30に開会式と競技説明があり、
その後スタート地点そばの広場へ移動します

各クラス別に選手が呼ばれて、スタートラインへ
どんどんと移動して行きます

小径車クラスが呼ばれ、行ったのが(4人エントリー)
YOSHIMIだけ あとの3人はDNSか!?
じゃあ完走したら優勝やん!!…と、この時点でぬか喜び
(3人とも他クラスに紛れてスタートしてた模様)
紛らわしい事すんなよ!(怒)

何故かエリートクラスが最後に呼ばれ前から7番目位に並びました
ここでの位置取り争いはアリだけど招集に応じないのはアカンでしょ
(小径車エントリーの3名!)

と、そうこうしてるうちにスタート時間が迫って参りました〜

パンッ! 号砲と同時に
AM7:00、全選手が一斉スタートしました

スタートして暫くは、広い平坦な道路です

1列〜2列になったりしながら細長く巨大な列車が形成されて行き
序盤戦はロードレースさながらの様相を呈します

先頭を黄色いジャージのマルコADONパンターニの選手が
ほぼ固定で曳いています

僕は最初10〜15番手辺りだったのですが
時折発生するスキマを利用してスルスルと前に移動

向かい風だったので油断すると簡単に中切れが発生する予感

やっとの事で6番手辺りまで到着
これは僕もローテーションに加わらねば!と思ったら、
登り区間に突入しました(汗)

ここで先頭か森正選手にバトンタッチ!

ここから先は完全に森さんの支配下(笑)

地獄の我慢比べクライムの開幕です!

「付いて来れるものなら付いて来てみろ!」
まるでそんな風に言ってるかの様な力強い走り!
誰一人前に出る事が出来ません(汗)

大集団は完全に破壊され、
生き残りを掛けた数名が森さんに必死で食らい付きます

隣を見るとAZEさんの姿が! お互いかなりキツいです
そして4番手辺りの位置を無言で取り合います(笑)

トンネルを2つ通過した辺りから列車(森さん)がペースアップ!
森さんの後で生き残ったのは奥村さん、河合の2人だけ

僕自身必死でしがみつくも余りのオーバーペースにそろそろ限界(汗)
「ここで切れたらアカン!」暫く頑張りましたが

…じわじわ2人から離されて行き、無念にも脱落してしまいました

森さんは勿論ですがあの速度に食らい付き続ける奥村さんも
恐ろしい実力の持ち主です(汗)

さて、一人旅になった僕はやはり明らかにペースダウン
しかし現時点では総合3位!後続に追い付かれる訳には参りませぬ!

昨日の試走で鬼門である13%の急勾配以外は
基本アウター固定と決めていたのでギアは変えず、
上半身グイグイを時折入れて何度も速度の立て直しを図ります

しかし料金所まであと1km辺りで
3名もの選手に追い付かれてしまいました(汗)

そのまま平坦区間を僕が延々曳く形になりましたが
見兼ねたオクさんが曳いて下さいました
ありがとうございます!

その後、4人パックでスキー場を通過してから
つづら折れの緩やかな登りに突入
ここで赤ジャージの2人がアタック!

僕とオクさんはじわじわ離されてしまいました
急勾配区間はインナー高回転で何とかこなし
後はこのままインナーで行こうと思いましたが
…明らかにペースダウンでオクさんからも遅れそうに(汗)

すかさずアウターに戻してグイグイ加速

オクさん「アウターで登ってはるんですか!凄いですねっ!」

水越朝練の皆さんもここなら間違いなくアウターです(笑)
皆さんとの練習を褒めて頂いた気がして嬉しかったです!

「何とか追い付きましょうっ!」お互いを励まし合いながら
必死で登り追撃を図ります

微妙な距離を保ったままでロッジを通過

この先は暫く平坦&下りです、前の2名は完全に遥か先
追い付くのは絶望的になってしまいました

「最後はガチ勝負しましょうッ!」
と言いながら下りのグレーチングを通過した時の衝撃で
サドルの先が斜め上向きに!(汗)

めっちゃペダリングし辛いww

ゴールまで約1km、必死で我慢して回します
太ももの変な部分が痛いー

最後の分岐から全力を振り絞ってオクさんを振り切り
総合5番手でゴール!

最後まで頑張れたのはオクさん(20歳代優勝)の
お陰でした、ありがとうございました!

僕のタイムは45分15秒
去年のタイムより3分8秒短縮出来ました!

ゴール後は続々登って来られた皆さんと歓談&撮影大会
AZEさんとパチリ


写真撮影大会!


森さんとパチリ!


写真撮影大会!


タッキーさんとパチリ!


奥井さん、井原さん、西川さん


写真撮影大会!


シマダさん、しもちゃんさんと!


写真撮影大会!

井原さんはクラス3位入賞です!おめでとうございます!

YOSHIMIも去年より2分35秒短縮の1時間20分31秒でゴール!
YOSHIMI無事ゴール!
お疲れさーん!よく頑張ったー!

小径車一人やと思ったらもう1人おったから多分2位やわー
(ミニベロの方が居たので小径車クラスだと本人に確認)
今回はYOSHIMIが獲ってくれたでー!(とぬか喜びw)

写真撮影大会!


夫婦でパチリ!


下山中にパチリ!
絶景かな


絶景かな〜

車に自転車と荷物を積み込んで表彰式へ

貼り出されたリザルトを見て愕然!
小径車クラス4人とも完走していてYOSHIMIは最下位!

召集に来なかった上、見掛けた小径車は1台だけやん!
あとの2人ホンマに小径車で走ったんかいな!
(今まで他のレースで同じ様なズルする人を何度も見たので)
召集に応じずロードに紛れてスタートしたというグレーな
行為によって僕の疑いは益々大きくなりました

「もういいから!気にしてないから!」
と制止するYOSHIMIを説得して運営に言いに行きました

「次からはチェックしますからー」との一点張りです

ま た こ れ か よ

どっちみち前の3人のタイムはYOSHIMIとは
比べ物にならない速さなので抗議しても仕方ありませんがw


井原さんロードU503位入賞です!
井原さん3位入賞!
おめでとうございますー!!

そして何と…当初3位までの表彰となっていたエリートクラスが
6位まで表彰して頂ける事に!

キャー!!ウレシー!!(マジで嬉しそうw)
めっちゃ嬉しそうww


河合5位入賞!AZEさん6位入賞です!
河合、5位入賞!


AZEさん6位入賞!


入賞者全員でパチリ
入賞者全員で


今回は賞状で挟むって事で許してちょんまげ〜
賞状でYOSHIMIを挟むw

ジャンケン大会ではストーンブラックさんが…
勝利の瞬間!
勝負の瞬間w


見事にワインをゲットー!!
ワインゲットー!!
めっちゃエエ顔ww
おめでとうございますー!


お疲れ様でした!
お疲れ様でしたー!
皆さんと挨拶をして、温泉に入ってから帰路につきました

うまうまー
入浴後にランチmgmg

エリートクラス初挑戦での5位入賞
棚ぼた感は否めませんが得る物も多いレースでした

ご一緒頂きました西川さん、井原さん
ありがとうございました!

これからも頑張って更に上を目指します!


本日のスーパーバイク
朝:負荷2、40分(回復走)
夜はお休みとしました



人気ブログランキングに参戦中
クリックで応援お願いします!
人気ブログランキング


十三峠マニアさんサイクルウェア、アパレル専門店



オーダーサイクルジャージはサンボルト

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 20:56 | comments(9) | - | -
法恩寺山HCリザルト

人気ブログランキングに参戦中!
現在535ブログ中5位です!
下のバナーをクリックお願い致します
人気ブログランキング


走って参りました!
法恩寺山ヒルクライム エリートクラス
今日は結果報告のみとさせて頂きます

会場に行くまでは
今回も絶好調!切れッ切れの状態やでー!と思っていました

エントリーリストを見てビックリ!
「天さん!今日は負ける気がしません!」と絶好調のチャオズ(河合)が
いきり立ってバトルに参加したら…
フリーザ様やギニュー特戦隊が待ち受けていた感じですww


「さよなら天さん…」 orz

開き直って、とにかく無我夢中で全てを出し切りました


完走16名中5位 タイム45分15秒(画像は幅を加工してあります)
エリートクラスリザルト
リザルト(pdf)

当初エリートクラスは3位までの表彰と聞いていたのですが
6位まで入賞扱いになっていて、めでたく5位入賞となりました!

まさに 棚 か ら ぼ た 餅

ウレシー!!!
5位入賞です!

まだまだ練習不足、力不足を痛感致しました
もっと上を目指して更に頑張りますッ!

詳しいレポは明日にでもUPしたいと思います〜


人気ブログランキングに参戦中
クリックで応援お願いします!
人気ブログランキング


十三峠マニアさんサイクルウェア、アパレル専門店



オーダーサイクルジャージはサンボルト

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 20:05 | comments(10) | - | -
法恩寺山HC前日、移動&試走

人気ブログランキングに参戦中!
現在535ブログ中5位です!
下のバナーをクリックお願い致します
人気ブログランキング


AM6:00にお借りしたハイエースで自宅を出発
まず西川さんをピックアップ

ウエパ前で井原さんを(お待たせして申し訳ありません)
ピックアップしてから勝山目指してゴー!

途中の多賀SAでいつもの様に休憩&補給です〜
多賀SAで休憩と補給です

再出発後、北陸道への分岐をスルーしてしまい
痛恨のミスコース(汗) 皆さんごめんなさいです〜

時間に余裕があったので遠回りドライブです
気持ちの良いなんちゃら縦貫道路(適当w)を通りました
道を間違えてえらい遠回り〜(汗)

その後、九頭竜湖沿いを走ります

途中で停まってパチリ!
九頭竜湖にて

ズンドコ走って勝山に到着後
勝山ニューホテルそばのレストラン「幸福駅」で昼食!
勝山に到着して昼食です


メニュー無いのに絵本あるわと思ったら
見た目は「でこぼこフレンズ」という絵本ですが


これがメニューでした(笑)
中身はお店のメニューでしたw


各々豪勢にうまうまランチを注文!
Wかつとじ定食いっときました
Wかつとじ定食いっときました
前日は美味しいものをしっかり食べます!


食後は受付会場の「ゆめおーれ勝山」下見とコース試走へ

ゆめおーれ勝山にて
ゆめおーれ勝山にて

料金所まではアウター縛りでガンガン上げまくりで
どの位追い込めるかチャレンジ!

途中で奥井さんと対向〜
「こんにちはー!!」

料金所で80円払ってからリスタート!
どんな力が加わったらこうなるのか…
ぐにゃぐにゃのガードレール
スキー場から上のガードレールがほぼ全区間グニャグニャでした


ゴールを越えて行き止まりまで井原さんと登りました
行き止まりまで登ってパチリ
最後までアウターで頑張りました!(しんどw)
途中の急勾配区間だけはインナーにせねばと再確認しました

ふきのとうと雪がいっぱいの所でパチリ!
ふきのとう&雪がいっぱい!


ゴール地点にて
ゴールラインでパチリ!


下山中に景色の良い場所でパシャパシャ撮影
眺めの良いコースです


絶景!


風が気持ち良いです

下山後にコンビニとドラッグストアで明日の朝食買い出し

その後ホテルで入浴して汗を洗い落とし

昼と同じ「幸福駅」で夕食です
夕飯はステーキ定食!肉肉肉ぅーw
ステーキ食ってパワーアップ!!!
肉肉肉ぅ〜!w


明日の健闘を願ってかんぱーい!
かんぱーい!

しっかり英気を養って明日は全力で頑張ります!
翌朝早い(AM3:00起床)のでホテルに戻って早めに就寝しました

本日の走行距離:44km


人気ブログランキングに参戦中
クリックで応援お願いします!
人気ブログランキング


十三峠マニアさんサイクルウェア、アパレル専門店



オーダーサイクルジャージはサンボルト

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 19:47 | comments(2) | - | -
法恩寺山ヒルクライム-レース当日-

バイクナビ サイクルフェスタin勝山
法恩寺山ヒルクライム
に参戦致しました

当日AM5:00〜受付との事でしたので
自転車の積み下ろしに時間の掛かる河合夫婦は
先にホテルをチェックアウトして
AM4:20頃に会場のスキージャム勝山へ到着
会場のスキージャム駐車場で準備中

そそくさと準備を済ませてちょっくら試走&アップ
今日も良い天気になりそうです

チームメイトの皆さんも受付へ!
受付に並ぶチームメイトの皆さん

受付を済ませてからもう1回試走&アップ
心拍をガッツリ上げておきました

会場がスキー場でトイレも並ばずに利用できました!

会場でのぞみ1号さん、イノクロフさんとご挨拶

開会式、レース説明後、全員で下山開始〜
さあ、荷物を預けてスタート地点へ
スタート地点近くで荷物を預けます

うう…ドキドキして来ました(汗)

今回のレースは全クラス一斉スタートの
マスドスタート方式です、クラス別に並べられるとはいえ
その中でもベストな位置をキープせねば!

最前列から5列目くらいに並ぶ事が出来ました(嬉)
前にはTeam AMUSEの“@ビターさん”と“たつおさん”
去年の熊野古道HCで全く追いつく事も出来ずだったお二人
同じクラスなので今回もライバルです(汗)

カウントダウンが始まり、いよいよスタート!

最初はずっと平坦&緩〜い登りなのですが
先頭集団のペースがかなり抑え気味です
集団の中で脚を温存させて頂きながら前へ

途中で@ビターさんに
「去年の熊野ではダメでしたが今回は頑張ります!」と
声を掛けさせて頂きました

のぞみ1号さん、よっしーさんも上がって来られ
そのまま登り区間へ突入!

ここで集団がバラけ出しましたが必死で食らい付きます
スキー場手前で高回転走法に切り替えました
平坦区間を抜けて先頭集団も10名程に絞られますが
容赦なく更に加速が入り、付いて行けない選手は
どんどんふるいに掛けられます(汗)
@ビターさん、のぞみ1号さん、河合、ほか4名
この時点で先頭集団は7名に絞られていました

一番勾配のキツい区間で先頭集団がアタック!
ぬわー!やっぱりここで来たかww
僕とそばに居た選手が真っ先に千切れ
前方のぞみ1号さんも千切れてしまっていました

@ビターさん含め4名の先頭集団は容赦無くどんどん先へ!

とにかく高回転で並んでいた選手をパスし
のぞみ1号さんを必死で追います

残り3kmのロッジ付近、ここから平坦区間なのでいち早く
アウターでぶん回してのぞみ1号さんに追い付き
「一緒に行きましょう!」とローテーションを提案

このまま逃げ切れば優勝、のぞみ1号さん
同じく逃げ切れば2位確定の僕、クラスが違って
利害関係が一致したのでお互い交代で曳き合って
最後の登りまで頑張りました

ラスト700mの登り区間、勝負を掛けるつもりで
全力回転登坂!鼻の差でのぞみ1号さんより
ほんのチョットだけ早くゴール!

おおお!僕もやっと念願の表彰台!!

ゴール地点にてのぞみ1号さんと
のぞみ1号さんと!

西川さんと一緒に(後ろに@ビターさんも)
西川さんと!後ろには@ビターさん

よっしーさん、西川さん、植林さん
続々とゴール!

撮り損ねてしまいましたが、
植林さんのゴールスプリントが凄かったです!

chikaちゃんゴール!
chikaちゃんゴール!
ラストスパート、素晴らしかったです!

YOSHIMIゴール!
YOSHIMI、ゴール!
最後まで必死で良く頑張りました!

その後は皆で下山しました

絶景かな 絶景かな
眼下に広がる絶景!


表彰式の様子

chikaちゃん2位!おめでとうございます!
(3位の方は表彰式に間に合わず、後で表彰されてました)
chikaちゃん2位!

西川さん3位!おめでとうございます!
西川さん、3位!

のぞみ1号さん優勝!おめでとうございます!
よっしーさん4位!おめでとうございます!
イノクロフさん5位!おめでとうございます!
のぞみ1号さん優勝!よっしーさん4位!イノクロフさん5位!

チャンピオンジャージを着たのぞみ1号さん
う、うらやましい〜
堂々ど真ん中に立たれたのぞみ1号さん

僕も2位で初めての表彰台!
@ビターさん優勝!河合2位!たつおさん3位!
めっちゃ嬉しかったです!!

入賞者全員での撮影!
入賞者全員で!

記念撮影!

ジャンケン大会でも賞品をゲットする西川さんw
ジャンケン大会でも貪欲に勝ちに行かれた西川さんw

下山後、温泉に入って汗を洗い流し

越前大佛を観光してから帰路につきました
越前大佛五重塔

僕のリザルト
男子ロードU40 完走54名中2位
タイム 48分23秒

やっとこさ念願の表彰台に立つ事が出来ました

支えて下さった皆さんに感謝しつつ
今はこの喜びをかみしめたいと思います

そして、更に上を目指して精進致しますっ!

| 河合 | 法恩寺山ヒルクライム | 21:44 | comments(25) | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ