akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
熊野古道ヒルクライム

熊野古道ヒルクライム当日

 

4:40に起床してゴソゴソ準備を始める

二日酔いでちょっとしんどい(自業自得)

 

5:20チェックアウトして会場へ

2分ぐらいで駐車場に到着w

 

まだ辺りは真っ暗で星が出ていました

オリオン座

 

LEDランタンの明かりを頼りに機材を準備します

計測チップとゼッケンプレートを取り付けて完成ですが

今回、荷物を減らす実験と称して

予備ホイールや空気入れなどを持って来ずだったのですが

ニッパーまで荷物から抜けてました、ダメだこりゃw

受付会場でニッパーをお借りして無事にタグの髭を切断〜

 

レッドマンさんと再会!

落車で怪我をされたそうです(汗)

どうかお大事になさってください

 

 

本来ならば気合を入れてアップし、写真撮るのですが

パレード走行があるからとローラーは回しませんでした

「ホンマにやる気ないな〜」とYOSHIMIも呆れ顔w

 

 

大会当日朝、レッドさん、I原さんと

この後、朝日を激写するI原さんの激写をしたかったのですが

荷物預けの締め切り時間が迫ってきたので断念・・残念です

 

しかしレース本番に車載カメラGARMIN VIRBで

I原さんの力強い走りを動画で撮りまくれたので(お宝映像)

結果オーライなのでありました!

 

開会式、来賓の挨拶に競技説明と滞りなく進み

いよいよパレードラン開始!

その様子がyoutubeにupされていました

 

5kmほど走って大門坂駐車場へ

交通規制のおかげで赤信号を大集団で渡らせて貰えるのが

いつもながらとっても快感でしたw

 

 

スタートしてすぐにI原さんが集団前方へ

河合も即それを追います、ち、力強い走りだ!!

Bコースゴールまではそこそこ自分らしい走りでしたが

(前にI原さんが見えていたので頑張れたんだと思います)

 

その後出て来た下りが今回特に遅くて後続選手にガンガン距離を

詰められ、その後追い抜かれまくり

疲れも出てきて上りのペースもダウン、、もうだめだーw

 

VIRBで撮った走行動画です

中盤以降はどうでもいいのです、序盤のI原さんの

力強い走りを是非ご覧下さい!我ながらグッジョブ!

 

大きな画面で見る

 

 

ゴール後、I原さん、レッドさんと一緒に

カツさん、撮影ありがとうございました!

 

上りもいっぱいある下山を満喫して会場へ

しんどかったw

 

 

機材を片付けてから引換券で貰ったマグロくん(かまぼこ)

めはりずし、お茶で空腹を満たしました

 

 

ふるまいの甘酒とまぐろのつみれ汁

美味しかったです

 

 

今朝水揚げされたマグロです

 

お刺身になりました〜!

冷凍してない新鮮なマグロは身に粘りがあって美味しいのですね!

 

 

フードファイトを終えて会場に戻って来られたレッドさん

凄いお腹になっています!更にマグロを食す!

久々に拝見できてうれしかったですw

(掲載許可を頂いております)

 

 

I原さんは終盤に並んだお陰でダブルでマグロゲット!

おめでとうございますw

 

表彰式が始まりました

 

レッドさん、MTBで優勝!

おめでとうございます!

 

I原さん、ロード年代別で優勝!

おめでとうございます!ホントに強かったです!

 

 

そして去年から4分半もタイムを落として

グダグダの走りだった河合ですが

ラッキーな事に年代別で3位入賞出来ました〜

今年は楯とかなーんもゲット出来ずのショボショボだったので

ラッキーでも素直に嬉しかったです!ばんざーい!

 

ちなみに総合優勝は7年ぶりに参戦のsuperpippoさん

おめでとうございます!

僕も来年は那智黒石トロフィー合戦に返り咲きたいです

 

3人でパチリ!

 

抽選会ではレッドさんがかまぼこゲット!

 

I原さんがソフトクリーム券ゲット!

 

河合は湯めぐり手形ゲット!

 

YOSHIMIは水素消臭剤ゲット!

 

 

その後、皆さんとお別れしてから熊野の郷へ移動

温泉でサッパリしてから帰路に着きました

湯めぐり手形を早速使おうと思ったら

レース参加者は本日無料で入れるとの事!ラッキー!

温泉でブログ見て下さってる方がYOSHIMIに声を掛けて

下さったそうです。ありがとうございました〜!

 

渋滞などもありましたが20:00頃に無事帰着

会場でご一緒頂いたI原さん、レッドさん

ありがとうございました!

 

今回の戦利品

賞状、楯、お酢セット

 

 

ペットにSUIちゃん、湯めぐり手形

 

那智勝浦熊野古道ヒルクライム

ロード男子40代 time:1:07:44:75

| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 21:05 | comments(4) | - | -
熊野古道ヒルクライム前日

和歌山県那智勝浦町で開催される
熊野古道ヒルクライムに参戦すべく
9:00に車載で自宅を出発


阪南から阪和道に乗り、和歌山へ
トンネルだらけの道を走って走って
すさみ町で下道へ


カーナビの地図を更新したお陰で
白浜〜すさみ間の新道が表示されて
なんとなく嬉しかったです


ゆっくり走って、寄り道や休憩をしつつ
14:00に会場へ到着


早く着いたのはいいですが、間抜な事に
受付が15:00〜だと全く気付かずw
時間潰しにウロウロしました


大会実行委員長の太田さんとパチリ!


今年は総合優勝狙います!と言いたい所ですが
全然練習出来ておらず体重も増えまくりなので
総合2位だった去年より5分ぐらいタイムは
落としそうだとお伝えしました(悲)
・・実際ほぼその通りになりましたw


どん底状態でしょーもない走りをするくらいなら
DNSも考えましたが、せっかくエントリーしたので
気楽に走ろう、今年は乗鞍の惨敗で終わってるし
とまあ半ば投げやりな感じで買い出しに


近くのAコープでお酒と肴を買い込んで
今晩の宿「パルスイン」に到着〜


レッドさんとお会いできたので少しお話してから
レッドさんは夕方のサイクリング&夕飯へ


いってらっしゃいませ〜!

 

 


河合夫婦は宴開始!さあ呑むぜ!


明日のレース?知らん知らん!
大して強くないのに地酒とハイボールで
チャンポンしてぐでんぐでんになりましたとさw


お陰で20:00ぐらいからぐっすり寝られましたが
夜中に二日酔いのしんどさで目覚め
またDNSを考える馬鹿な河合なのでありましたw

| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 20:46 | comments(2) | - | -
熊野古道ヒルクライム(当日)
第10回那智勝浦町熊野古道ヒルクライム
参戦して来ました。とりあえず結果報告をば・・


河合は総合で2位でした
嬉しい事に那智黒石製のトロフィーを頂けました!
コレ、めっちゃ欲しかったのです!
(1位じゃなくて2位のですがw)
ちなみに年代別は総合上位3名ノーカウントなので
年代別は何にも無しでしたが、このシステムは
とても良いと思います!
しかし総合優勝されたオクダさんからは54秒遅れ
オープン参加のミナトさんからも2秒差で負けました・・
まだまだ精進せねばいけません!


そしてYOSHIMIは今回Bコースで参戦して
5名完走中、なんと3位入賞!
木製の楯を頂けました!!
おめでとう!!良く頑張った!エラいっ!
そんな訳で今シーズンラストレースは
夫婦で表彰台に上がる事が出来て良い締めとなりました!!

詳しいレポはまたこの記事に追記したいと思います
まずは結果報告まで〜



それではレポを書いて行きたいと思います

夜中に何度も起きましたが、たっぷり眠れて
4:00に起床、ゴソゴソ準備をしてからチェックアウト

会場へ移動して機材の準備など始めます
今朝は冷え込みが激しくてなかなか辛いです・・

I原さんが到着されました、おはようございますー!!
伺うと台湾のレースから帰って来られたその足で
熊野古道HCに参戦(全然寝ていない)との事です
ハード過ぎる〜(汗)

とりあえずローラーをセットして軽めにアップ
この大会はパレード走行があるので入念にしなくて大丈夫
なので20分ほど軽く回して身体を温めておきました


前日、電車の待ち時間がどえらい長かったので
白浜〜那智勝浦の強烈なアップダウンを自走して来られた
はってぃさんとも再会!こちらもハード過ぎます(汗)


今回、オートバイで先導して下さるレッドマンさん
「今日はどの選手にも負ける気がしねぇ!」との事ですww


レッドマンさん、るみちゃん、I原さん、はってぃさんとパチリ!


朝焼けが綺麗でした


受付会場の様子


荷物預けを済ませ、6:30に開会式が始まりました
ここからはバタバタと一気に時間が経過

開会式終了後、選手が集合して
7:00にパレード走行が開始されました

キナンサイクリングチームの山本キャプテンと中西選手が
先導して下さいました。

去年と違って随分ゆったりとしたペースでのパレード走行でした

交通規制のお陰で赤信号を堂々と渡れるのは
やっぱり気持ちいいですw

6kmほど走って大門坂駐車場に到着〜!

7:30、いよいよレースがスタート!

山本キャプテンが先頭を切って走り
すかさず反応してマークしたのは、はってぃさん!
河合もそれに続き、後ろにも続々と選手が!

暫くするとキナンのミナトさんが
ぶわーっと右から上がって行く・・
河合は即チェックして後ろへ

BC ANELLOのオクダさん、キナンのミナトさん
スクアドラのハセベさん、河合の4人パックになりました

コースは那智山駐車場を越えて細い峠道に

オクダさんがアタック!集団から抜け出して独走態勢に!
序盤なのにここから単独で逃げるのか!?(汗)

それを追うミナトさん、ハセベさん、河合の3名

じわじわとオクダさんとの距離が開きます
50mぐらい後方には、つうばいつうのナカガワさん

そのまま走っていると
辺りの茂みがガッサガサ動いています
何だ!?野生の動物か!?って思ってたら
サルが右から左へコースを横切りました!
厳しい戦いでしたが、ちょっとホッコリしましたw

その時の様子、バッチリVIRB Eliteで撮ってますww

やがてBコースゴールの阿弥陀寺を越えて
コースは長い下り区間へ入りました

下りの遅い河合はミナトさんとハセベさんに
下り遅いので先に行って下さい〜と声を掛けさせて頂き
お二人は飛ぶような速さでビューンと下って行かれました

河合も遅いとは言っても無駄なブレーキングは避け
エアロポジションで直線では踏みながら頑張りました
(もたもたしてるとナカガワさんに追い付かれそうなので)
オーバーランが怖いのでコーナーは慎重に行くので
前のお二人とはズンズン差が開きます(汗)

はよ下り終われ〜!!

やっと那智高原公園まで下り切りました
沿道の皆さんの応援が有難い!!

上り返しで一気に差を縮めなければ!!
差はまだ50mぐらいです

広域農道3往復練の時、轟さんに「絶対に諦めるな!」と
掛けて頂いた言葉を思い出しつつ
広域農道3往復のキツさに比べたらこの程度の苦しみ・・
諦めるものか!!と強い気持ちでペダルを回せました
(参加させて頂いてホントに良かったです)

じわじわと差を詰める事に成功!
ミナトさん、ハセベさん、河合の3名パックで再び展開

ここはヒルクライムなのに平坦区間も多い!
最後にガレガレのえげつない激坂、熊野古道HCのハードなコース
・・だーいすきww

何度も上ったり平坦をこなして進んでいると
ハセベさんがパンク?で離脱〜 ああ・・
(後から伺うとバイクの挙動がおかしくなったものの
パンクでは無く大丈夫だったそうです・・)

その後ミナトさんと二人で話しながら走ります
去年の短縮ゴールを越えて長い下り
ここも慎重に下りましたが、ミナトさんも
そんなに攻めずだったので一緒に下れました(嬉)

地蔵茶屋を越えて暫く上ってからいよいよラストの激坂区間

もうガレガレの荒れまくりww
おまけにガードレースもありませぬ、フラフラ走ってると
崖から落ちてしまいそうです(汗)

迷わず34-27のバリバリ貧脚ギアに入れて
(ここで使わなきゃどこで使うのよって話ですw)
回転走法で激坂をこなします

背後にはミナトさん、凄いプレッシャーw

激坂を終えて、ラストの勾配が緩んだ辺りで
ミナトさんが加速!河合も応戦するものの
じぇんじぇん届かず2秒遅れでゴール

ちなみに総合優勝のオクダさんからは54秒遅れでした(汗)

河合は3着でのゴールでしたが
ミナトさんはオープン参加なので総合2位になりました
ハセベさんも無事にゴール!お疲れ様でした!

ゴール地点の様子


まだ人数の少ないゴール地点で皆さんと一緒にパチリ!


はってぃさんもゴール!


レッドマンさんと
先導有難うございました!


はってぃさんと
このレースで知り合って長いお付き合いになるはってぃさん
スタート前から閉会までずっとご一緒下さって嬉しかったです!


るみちゃんもゴール!
可愛い赤ちゃん誕生で幸せいっぱいのるみちゃん!
幸せオーラ分けて頂きました!




10:00になり下山が開始されました
最初の激下りが怖かったです(汗)

えらい野鳥がさえずってるな〜と思ったら
近くにいた選手のブレーキ音でしたww

「こんなに長いコースでした??」と言いながら
はってぃさんと一緒に下って行きました
ちなみに上りも一杯ありましたw

那智高原公園からはレースと別のルートで下ります
ここからは先導車がめちゃくちゃ気合の入った
先導をして下さり、高速下山になりましたw ヒェェ・・
ハードな下山を終えて会場へ戻って来ました

とっくに下山を終えて待ちくたびれているYOSHIMIと合流w
おまたせ〜

車に戻って自転車や荷物を片付けてから再び会場へ
貼り出されたリザルトを確認!
河合は総合2位!YOSHIMIはBコース女子で3位入賞!
おめでとーーー!!

引換券で「めはり寿司」と「まぐろくん(蒲鉾)」をゲット!お茶も頂きました

解体予定のまぐろー!

まぐろつみれ汁!


炭火焼き鳥もゲットして
立派なお昼ご飯になりました〜〜!
レース後の豪勢なおもてなし、最高です!
どれも凄い美味しくて、レース後の疲労を癒してくれました!

まぐろのお刺身もゲットー!
新鮮で美味しかったです!!


キナンサイクリングチームの山本キャプテンと中西選手による
トークショーが催されました
食生活や練習、体重管理など結構突っ込んだ所まで話して下さっていて
とっても勉強になりました!

トークショーが終わり(ありがとうございました!)
さあ!いよいよ表彰式です!


女子Bコースの表彰
2009年の大会から6年
再び熊野古道HCの表彰台に返り咲いて嬉しそうなYOSHIMI


Bコース女子
キシノさん優勝おめでとうございます!
そしてYOSHIMI、3位入賞おめでとうーー!!!


Aコース20歳代
タケちゃん優勝!おめでとうございます!


Aコース40歳代
ナカガワさん優勝!おめでとうございます!
カツさん3位入賞!おめでとうございます!


総合上位3名の表彰です
河合、2位入賞!おめでとうございます!ありがとうございます!
総合優勝のオクダさんは漢気ある素晴らしい走りでした!
メカトラで一旦後退したものの
諦めず走り切って総合3位入賞されたハセベさん
凄い強さでした!お二人ともおめでとうございます!
またご一緒させて頂く事を楽しみにしています!


太田さんから那智黒トロフィーの箱を受け取る河合


この後の抽選会ではYOSHIMIがキャップをゲット!


河合は有田のみかんジュースやジュレの詰め合わせをゲット!


I原さんはカウベルをゲットー!
今回、落車に巻き込まれてしまい足を怪我しながらも走り切られました
本当にお疲れ様でした、伺うと結構深い傷だったようです
それでも完走しちゃう辺りがI原さんですね〜
どうかお大事になさって下さい!

太田さん、はってぃさんと一緒に!


皆さんとお別れしてから、帰路に着きました
帰り道も新道路の恩恵でスムーズでした!

今回の戦利品〜


河合
総合2位 タイム1時間3分14秒19
紀州まぐろ缶詰詰め合わせ、那智黒石トロフィー、表彰状


YOSHIMI
Bコース女子3位入賞 タイム52分29秒92
木製の楯、手づくりお酢セット、表彰状、銘菓かげろう

沢山の思い出とおみやげを貰う事が出来て
良いシーズン締め括りのレースになりました
ご一緒下さった皆様、ありがとうございました!

そして太田さんやレッドマンさんをはじめ
運営に携わって下さった皆様に本当に感謝です!
また来年も参戦させて頂きますので宜しくお願い致します!

総合優勝を狙えるようにまだまだ精進せねばっ!



第10回那智勝浦町熊野古道ヒルクライム
河合のリザルト(PDF)
Aコース 完走89名/2位(総合2位入賞)
time 1:03:14:19

YOSHIMIのリザルト(PDF)
Bコース 完走5名/3位(入賞)
time 52:29:92




当ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキング-へ
| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 19:47 | comments(18) | - | -
熊野古道ヒルクライム(前日)
第10回那智勝浦町熊野古道ヒルクライムに参戦すべく
和歌山県の那智勝浦町へ車載で行きました

8:30頃に自宅を出発して阪南ICから阪和道で
一気に南下します、白浜からさらに先
すさみまで道が延長(しかも延長区間は無料)され
ゆっくり運転ですが快適にブルルーンと走って

道の駅すさみで休憩と昼食〜
まずは今夜のお酒を購入

お約束のカツ丼でゲン担ぎしておきましたw

ついでにエビとカニの水族館へ


これは食べれる!これは嫌だ!
など好き放題言いながらエビやカニを一杯見ました
























なかなか面白かったです!!

リスタート後、更に車を走らせて
受付会場へ到着〜

実行委員長の「燃える闘魂」こと太田さんと
1年振りの再会です〜(嬉)
明日は全力で頑張りますっ!


海岸ではトンビが一杯居てました


その後、車でBコースゴールまでを下見走

途中、道路清掃をして下さっているスタッフの方と対向
ありがとうございます!

那智山見晴台にて
絶景!明日は見える余裕無いでしょうから
今のうちに目に焼き付けておきましたw


阿弥陀寺にも寄ってみました
AコースとBコースの分岐表示を上からパチリ


ここも絶景でした!




石段を登ってお参りもしておきました


来た道を下って・・正面に那智の滝


かまセンで今日のおつまみを購入〜
なにをやってんだかw

近くのcoopで晩御飯を仕入れてから
パルスイン勝浦にチェックイ〜ン!
さあ!食べて飲んで寝るぞ〜!と思ったら
仕事の緊急電話が!!(こんな事、普段は無いのに・・)
レース遠征気分から一気に現実に引き戻されてゲンナリ・・

凄い困ったトラブルでしたが、取引先の方が
迅速に対応して下さって無事に解決!
ああ・・良かった〜〜!

そんな訳でお風呂に入ってから
夕飯mgmg、地酒gbgbして7:00には就寝〜
我ながら寝る時間めちゃくちゃ早いw

YOSHIMIは河合のイビキが余りにうるさくて
暫く寝られなかったそうな・・すまぬww

そんな訳で明日は頑張るぞ〜!!


当ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ
| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 19:34 | comments(0) | - | -
熊野古道ヒルクライムレポ

いよいよ、第9回 那智勝浦町 熊野古道ヒルクライム
レース当日となりました

3:10に起床、準備をしてから4:00にチェックアウト

4:10過ぎに会場に到着すると、辺りは当然真っ暗闇
車もまだ数える程しか来ていませんでした

昨日の雨とは打って変わって満天の星空!

北斗七星を「北斗の拳」で憶えた方や
ついつい死兆星を探してしまう方はおっさんです!!
河合もその一人ですw

河合の腕&コンデジではこれが限界でした・・
実際は凄い数の星を見る事が出来ました

雨が止んでも駐車場の砂利は濡れていたので靴に細かい砂利が付着して
ちょっとイヤーンでしたが、落としづらい土や泥でぬかるんでいるよりも
遥かにマシだと思い直して、車から自転車を降ろし始めました

隣のスペースに車を停めに来られたのは偶然にもヨシダさんでした!
うわーい!お互い気を使わなくて済むので嬉しいですw

とりあえずローラーで少しだけアップをします
熊野古道HCはレース前に6kmのパレード走行があるので
河合的には念入りにアップしなくてOKです

ヨシダさんもアップ開始です〜

アップ開始直後に左太ももに鈍い痛みが走りました
エ?・・ナニコレ??(汗)
回していたら引くだろうと思っていて軽く回すも
痛みは増して行きます。。 こんな経験初めてです
昨日完全休養にしたのに・・コレは何のダメージ?
木曜日に堺浜で上げ過ぎたから?w

ヨシダさんがマッサージ用のオイルを分けて下さいました
それを痛みのある箇所に塗り込んでしばらく軽く回すと
随分痛みが和らぎました。。 ありがとうございました!

とりあえず15分だけ回しておきました


トイレに行こうと会場内を歩いていると
車の中で朝食を摂ろうとしていた「るみちゃん」を発見!
一緒に写真写って貰いました〜w


他の選手の方々が「車体ゼッケンプレート」をどう付けているか
受付の方へ偵察に向かったところ

レッドマンさん、I原さん、レッドさんにお会いできました〜!!

レッドマンさんは2009年にこの大会でバトルして最後千切られましたw
今回は出走されないとの事ですが再会出来て嬉しかったです!

I原さんは12:30出発で4:30に到着されたとの事、、寝不足が心配です(汗)

レッドさんは輪行で昨日勝浦入りされ近くの宿で一泊されました
Team sakaihamaで一緒にガツンと行ってやりましょうっ!


lesserさんご夫婦と一緒にパチリ!



輪行での参戦のはってぃさんも到着されました
2008年、はってぃさんと初めてお会いしたのも、この大会でした
ここでまた一緒に走る事が出来て嬉しいです!

下山に預けるにはめっちゃ重くてでかい荷物は車内に預からせて頂きましたw


会場の様子



海手のトイレに行くと朝日が美しい!!

その朝日を激写しようとするI原さん


朝日を激写するI原さんを勝手に激写させて頂きましたw

写真タイトル「山岳王越しに朝日を望む」
我ながら良い1枚が撮れました〜!


I原さん、ヨシダさん、lesserさんご夫婦、はってぃさんと一緒に
朝日をバックにパチ〜リ!!

今日のレース頑張りましょうっ!!!


6:20だったかな、選手の招集が掛かり開会式

昨日の雨でコースラストの大雲取山(激坂)の
路面が荒れ、一部川になったりで走行困難
ゴールを4kmほど短縮してレースが行われる事になったようですが
そんなコンディションでも開催して下さる事に感謝です!

7:00に6km先のスタート地点「大門坂駐車場」へ向けて
パレード走行が開始されました

レッドさんと河合が先頭で先導車に付いて走らせて頂きました(嬉)

完全に交通規制が掛かっていて、赤信号を集団で渡らせて貰えたのは
何だかすごい快感でしたw

この時、今度は右足太ももに鈍い痛みが!!

大門坂駐車場に到着した頃には痛みがピークに達して焦りましたが
レッドさんに痛みの取り方をレクチャーして頂いて実践

ぬお!お陰で痛みがスーッと引いてかなり良くなり
レース中、全く影響が出ずに済みました!(嬉)
ホントに助かりました!ありがとうございました!


7:30いよいよレースがスタートです!
ネットタイムではなく、グロスタイムなので分かりやすくて良いです
当然前方からスタートさせて頂きました

号砲と同時にスタート!
数名がズンズン前に出て先頭集団を形成して行きます
河合もそれをすかさず追い掛けて合流成功!

足の痛みは・・全然大丈夫です!よしっ!

観光地である那智の滝への登りを4名ほどのパックで進みます
すぐ後方には大集団が追って来ています

よく見ると集団の前を曳いたり、ちょっと先行したりしている
チームアバンギャルドの選手(トリカイさん)が先頭固定

観光地っぽい道を抜け、次第に山深くなって来た辺りで
先頭はトリカイさん(チームアバンギャルド)、イノウエさん(チーム恋来)
そして河合(チーム堺浜)の3名に絞られました

「前ばっかり曳かせてすみません、交代します!」
優勝を狙っているので付いてばかりではダメですし
ここは協力して後続との差を更に広げねばなりませんので
前に出て曳かせて頂きました・・・が

トリカイさんの先頭曳き率が圧倒的に多くて速度も全く衰えず
これは強い!!めちゃくちゃ強敵や〜ん!と焦りました

更に進むと、イノウエさんが離脱し、いよいよトリカイさんと2名に
ここからもトリカイさんの曳き率が多く、力量差を見せ付けられる・・

一緒に話をさせて頂きながら走ります
河合のブログも見てくださっているとの事(嬉)で
益々しょぼい走りは出来ないと思いつつ、既に一杯曳いて貰って
ショボショボなのでしたww

やがてBコースのゴールを越えて
長い下り区間に入ります

元々テクニカルな下りな上、今日は完全ウエット路面
ここでアタックされたら下りが苦手な河合は完全にアウトです

しかしトリカイさんも安全マージンを優先して
攻めるような走りをせずに慎重に下って行かれたのでホッ
二人で那智高原公園の広場前を通過〜

皆さんの応援がとても有難かったです!


ここから先は急勾配区間が多いので
予定通りインナーギアを解禁、回転走法に切り替えます


しかし強い!!時折先頭交代した際、加速してみるも
全然余裕で付いてこられますし
残り4km位だったでしょうか?逆にじわじわ離されて行きました
あか〜ん!!でもこっちも一杯一杯です

とにかく目一杯で走りますが、トリカイさんとの差は開く一方
前方にも後方にもだ〜れも居ない状態になってしまいました

とにかく諦めずに走り切らねば!!

終盤になると登り区間が少なくなり、平坦や下りが増えました
路面が濡れている上、グレーチング、砂、水溜り、落ち葉など
多数のブービートラップがあったので

ラスト2km表示から先は、加速したくても怖くて出来ない
カーブ手前の度にブレーキを掛けて
とにかく慎重に慎重に走りました

落車してしまっては現在2番手なのもパーになってしまうので
「攻めたい気持ちを押し殺して走りました!」と書きたい所ですが
アホみたいに10気圧も入れていたせいもあって
ここまでも後輪が滑って何度か怖い思いをしていたので
攻めたい気持ちも完全消沈だったのが真実ですww

ラストの登り区間は全身全霊で踏み倒して登り、ゴール!

ああ!移動区間の前方にトリカイさん・・
かなり離されてたな〜 とあらためて実感しました

おめでとうございます!あれだけ曳いてあの走り!
完敗ですー!と声を掛けさせて頂いて

集合場所まで話しながら一緒に下りました
伺うと今年の大台ケ原HCの一般クラス総合優勝
タイムは1:11:49との事(河合は1:13:43)

そりゃ速い筈ですwww

っていうか強豪選手勢を全然チェックしない河合なので
そうとは知らずに大変失礼致しました〜m(_ _)m

まだまだ練習を積んでレベルアップしますので
また再戦宜しくお願いしますね!!

という訳でロードAクラスでは2位でのゴールとなりました
河合のタイムは48:34:08
優勝されたトリカイさんとは26秒差でした
まだまだ堺浜での追い込みが足りないようです・・
頑張らねば!!

ゴールされた皆さんと一緒にパチリ!



選手集合場所の様子



I原さん、オクイさんとパチリ!



るみちゃんはこの後、本来のコースだった激坂を偵察に行かれてました
元気過ぎるww


I原さんとヨシダさん


はってぃさんと一緒に!





ヨシダさんに「YOSHIMIが来るの9:15ぐらいと思います」と言って
1分前にカメラを持って道に出たら・・

1分経たない内にYOSHIMIが到着ww

「うわーー!時間ピッタリ!」と驚くヨシダさん
我ながらいらん所の勘だけは物凄い冴えてますww


ヨシダさんと一緒に



Team sakaihamaでパチリ!!

レッドさんMTBクラスでの優勝!本当におめでとうございます!!
ロードとMTBでダブル優勝かましましょう!
と威勢の良い事を言った張本人の河合が準優勝になってしまい
約束を果たせず申し訳ありませんです(謝)

紅葉をバックにパチリ!


レッドマンさん風にやってみましたw


選手全員がゴールし、下山が開始されました
下山と言ってもまずゴールまで長〜い登りw

そして下山前半は下山とは名ばかりのヒルクライムww

遅れまくるYOSHIMIでしたが
レッドさん、はってぃさん、ヨシダさん、皆様お付き合い下さって
ありがとうございました!!



小雨が降ったり、霧が出たり


那智高原公園から先は、レースとは違うルートでの下山となりました
おそらく観光バスや車を避けるためのコース選定なのでしょう

那智の滝や海の見える絶景ポイントで
バシバシ写真撮りたかったのでチョット残念でしたが
下山ルートもなかなか良い道でした!


下り切ってパレード走行区間を経て会場へ帰還〜!


機材や荷物を片付けて会場へ行くと
このレースの名物でもある「ふるまい」が始まっていましたー!!

つみれ汁


まぐろのお刺身ー!!



ゼッケンプレートと引き換えに頂いた、めはり寿司・お茶
そしてふるまいのつみれ汁とお刺身をゲットー!!



いただきまーす!!



魚の形をした平天もゲットー!!

お陰様でペコペコだったお腹も一杯になりました(嬉)
どれも凄い美味しかったです!
熊野古道ヒルクライム、以前と変わらぬ素晴らしいおもてなし力です!!


いよいよ表彰式が始まりました
(長い記事になってしまったので一部のみにして
残りの表彰の様子は別記事で書かせて頂きます)


I原さん、MTB男子Aコース準優勝!

おめでとうございます!!


レッドさん、MTB男子Aコース優勝!

おめでとうございます!


ヨシダさん、ロード女子Aコース、優勝!

おめでとうございます!


河合、ロードA男子総合準優勝!




おめでとうございます!ありがとうございますw


そしてロード男子A総合優勝はトリカイさん!

完敗でした!おめでとうございます!
ぜひまた再戦させて下さいませ!!


Team sakaihamaでパチリ!

レッドさん、これからも堺浜での練習宜しくお願いします!


I原さん、ヨシダさんにも入って頂いてパチリ!

クリスタルの楯を貰えてウレシー!!
飾れるおみやげは個人的に凄く嬉しいのです〜


表彰会場で皆さんとお別れして帰り支度
参加された皆様、お疲れ様でした〜!

輪行で参加のレッドさんとはってぃさん

表彰式の途中から雨が降ったり止んだり
雨の隙間、絶妙のタイミングで開催されたレースでした
帰り道大変ですが気をつけて下さいませ〜!


皆さんや実行委員長の燃える闘魂太田さんに挨拶させて頂いてから
帰路に着きました


雨の帰り道、志原海岸へちょっと寄り道

風がきつかったw


夕方には自宅へ到着する事が出来ました


今回の戦利品

賞状、クリスタルの他にも頂いた副賞の豪華な事!!
箱に入っているのは「かまセン」のかまぼこ詰め合わせ
ほうじ茶、那智黒飴、ボールペン、エコバッグ、タオル
実用的なお土産も多くて嬉しい〜!



第9回 那智勝浦町 熊野古道ヒルクライムリザルト

河合
ロード男子Aコース
タイム:48:34:08 完走105名中/2位(準優勝)

YOSHIMI
タイム:1:36:44:33 完走6名中/6位

YOSHIMIは河合の倍以内で済んだので合格っ!w
2009年の参加時にBコースで河合より先に表彰台に立ち
今回ステップアップでAコースへの挑戦、大変良く頑張りました!!

河合は・・やっぱり優勝したかったです
レッドさん約束を果たせずスミマセン・・
レベルアップ目指して今後も精進致します!!


参戦された皆様ならびに河合夫婦に関わって下さった皆様
お疲れ様&ありがとうございました!!

そして開催して下さったスタッフの皆様、実行委員長の太田さん
おもてなし下さった那智勝浦町の皆様
素晴らしい大会を復活して下さって本当にありがとうございました!

凶悪なコースと素敵なおもてなしの「熊野スタイル」を
久々に堪能させて頂きました!!
来年はレベルアップして参戦致しますので宜しくお願いします〜!


ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ

| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 06:27 | comments(16) | - | -
熊野古道ヒルクライム(前日)

2009年の開催以降、2010年は台風で
そして2011年は台風による大水害で
コースが崩壊してしまい、開催出来なかった
那智勝浦熊野古道ヒルクライムが遂に復活しました!(嬉)

今回はチーム名「Team sakaihama」として
レッドさんと河合夫婦でエントリーさせて頂きました

堺浜での平地練習がヒルクライムでも有用な事を
再び証明すべく、平日の堺浜夜練を主な練習として来ました


前日の土曜日はあいにくメッチャ雨・・・
自宅を8:30頃に出発し、車をゆっくりと走らせて
阪和道でみなべICまで行き、そこからR42をひたすら南下


すさみ町を過ぎて串本へ
橋杭岩で休憩&昼食タイムにしました



那智勝浦のスーパーで買出しを済ませて
14:40、会場に到着!

大会実行委員長の「燃える闘魂」太田さんと久々の再会!!(嬉)

明日は頑張りますー!!


本日の宿「なぎさや」にチェックイン



外はずっと雨が降っています


買い出してゲットした地酒300mlx2本とおつまみ各種で乾杯して
温泉でサッパリしてから夕飯タイム




美味しい夕飯にお酒も進みました(まだ飲むんかいw)


明日に影響しないように水も一杯飲んで
めっちゃ早めに就寝しました

いつもなら固定ローラー回すのですが
雨で準備や片付けも大変なので中止にしました
なので完全休養でした


明日は天候が回復してくれますように!!
レース頑張るぞ〜!!


レースレポへつづく・・・



ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ

| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 20:59 | comments(0) | - | -
第6回熊野古道HC2日目

第6回熊野古道ヒルクライム、2日目
AM5:00頃に宿を出発しての会場入り
準備を済ませて周囲を散策

はってぃさんと大台ケ原以来の再会!
「今日は負けませんから!」
思えばはってぃさんにリベンジする為に
今日まで頑張って来た部分もあります

僕自身、この熊野古道ヒルクライム2日目は
初めて前回と同じコースを走る事が出来
自分の成長振りを確認出来る貴重なレース
去年のアツい戦いもあって特に思い入れの強い大会です

この日の為に大好きなお酒を控え、食事量も調整
体重を55kg→51.5kgまで減量しました
鍋谷峠のタイムアタックでも20分を切り
去年からの大幅順位アップ、タイム更新を狙います!

会場で皆さんと記念撮影!
皆さんと一緒に

ライバル同士!井上さんとちゃま〜師匠
井上さんとちゃま〜師匠

YOSHIMIとChikaちゃんはBコースなので
パレード走行が終わってレースがスタートすれば
レース終了下山まで別行動です
お互いの健闘を約束し合い、パレード走行へ

ここで高回転でのウォーミングアップ!
約6kmのパレード走行を経てスタート地点の
大門坂駐車場に到着!
この時点で集団の真ん中辺りに位置していた僕は
スタートまでに出来るだけ前に出ようと思っていました
ここで10分の休憩だったのですが
緊張しまくりだった僕はトイレ(大)に並んで格闘w
軽量化には成功したもののスタートはかなり後方から
嗚呼…自分のメンタル面の弱さが嫌になります

聞けばスタート直前にChikaちゃんのメーターが
反応しなくなり、それをYOSHIMIがるみちゃんに相談
快く直して下さったそうです
るみちゃん、出走直前の慌しい時に大変お世話になり
ありがとうございました!

さてさて、レース開始!
「おりゃああああっ!」
序盤はトイレで後方になった分を取り戻す為に
高ケイデンス、高速走行で集団をごぼう抜きです

那智山を過ぎる辺りで西川さんをパス、
つづら折れに突入した辺りで磯田さん、はってぃさんを発見
「はってぃさん、勝負ッ!」
一気に回転を上げて追い抜きを掛けました
そのままお二人からも逃げ、今度はMTBの井上さんを発見
去年はMTBの井上さんにボロ負けでした
今日は絶対負ける訳にいきません!
しばらく追撃されましたが、必死の高ケイデンス走行で
何とか逃げが決まりました
Bコースゴール直前に昨日やられたゼッケンNo.01
チームキナンの濱松選手(オープン参加)をパス!よっしゃ!(嬉)
しかしこの後の路面の濡れた長〜い下りで
どんどん差を詰められて、とうとう激坂区間で追い付かれました
下りの下手さはこのレースでは致命的です(泣)

僕「どもっ!昨日最後にやられたんで今日は負けませんよ!」
濱松選手「おおっ!俺も負けへんで〜!」
ここから約10km、濱松選手に必死に食らい付き
心が折れそうになりながらも高回転で走ります
このペースで行けば大幅に速くゴール出来る筈!
しかし終盤の下り基調でどんどん距離を離されてしまい
激坂手前でとうとう完全に一人旅に(泣)
濱松さんにはまた敗北しましたがずっと良いペースで
追わせて頂きました、ありがとうございました!
さあ!最後の激坂区間!
苦手な下り基調で僕をパスした選手も苦戦しています
フッフッフ!激坂経験は葛城のそぶらや中尾で
何度も経験済みの僕が断然有利な筈!
ここで抜かねばッ!
路面が濡れまくり&荒れまくりだったので
ダンシングはせずに34-27Tのインナーローで高回転クライム!
(勿論速度は大して出てませんw)
激坂で苦戦中の選手を3名ほどパス!
ガタガタ区間が終わりそうな頃、つづら折れの
遥か前方を力強く登る井原さんの姿が!

おお…!追い付くのは全く無理にしても
ゴール前に井原さんの姿をちょっとでも見られる
今日はそんな走りが出来たんだ!(嬉)
そのまま高回転で最後のスプリント!
ゴールすると…山頂には既に20名ほどの選手が居ました
ああ、やっぱ表彰台には程遠いな…と痛感
悔しい反面、自分の成長が分かって嬉しかったです

*****今回のレース結果*****

Aコース総合 →リザルト
順位:完走234名中 18位
タイム:1:07:21
1位とのタイム差:0:07:16

AコースROAD30歳代 →リザルト
順位:完走77名中 10位
1位とのタイム差:0:07:16

KING OF 紀伊半島リザルト

**(参考)去年のレース結果*****

Aコース総合
順位:完走263名中 63位
タイム:1:16:37
1位とのタイム差:0:14:00

AコースROAD30歳代
順位:完走92名中 20位
1位とのタイム差:0:13:32

******************

その後はカメラマンとして
皆さんのゴールシーンを撮影します

磯田さんゴール!
磯田さんゴール!

西川さんゴール!
西川さんゴール!

吉田さんゴール!
吉田さんゴール!

はってぃさん(不運のパンクをしながら)ゴール!
はってぃさんゴール!

よっちゃん師匠ゴール!
よっちゃん師匠ゴール!

植林さんゴール!
植林さんゴール!

ちゃま〜師匠ゴール!
ちゃま〜師匠ゴール!

森實遼くんゴール!
森實遼くんゴール!

森實パパさんゴール!
森實パパさんゴール!

北山さんゴール!
北山さんゴール!

皆で記念撮影!
ゴール地点で記念撮影



下山後は表彰式と同時進行で
近海で獲れたマグロが振舞われました(嬉)
まぐろ!

表彰式の様子

Chikaちゃん、BコースMTB女子、優勝!
Chikaちゃん、BコースMTB女子、優勝!

YOSHIMI、Bコースロード女子、3位入賞!→リザルト
YOSHIMI、Bコースロード女子、3位入賞!
(2位の方、緊張で立ち位置間違えてごめんなさいです)
うおお!先に表彰台立たれた〜〜〜!(嬉しいけど悔しいw)

よっちゃん師匠、AコースMTB女子、優勝!
よっちゃん師匠、AコースMTB女子、優勝!

井上さん、AコースMTB男子、2位入賞!
井上さん、AコースMTB男子、2位入賞!

西川さん、Aコースロード60歳代、優勝!
西川さん、Aコースロード60歳代、優勝!

井原さん、Aコースロード40歳代、2位入賞!
井原さん、Aコースロード40歳代、2位入賞!

皆さんおめでとうございます!
絡んで頂いた皆さん、素晴らしい運営スタッフのお陰で
今までで最高に充実した濃いレースでした

河合夫婦、今年のレース活動はこれで終了ですが
来期は僕も表彰台をゲットしたいと思います
頑張るぞー!

| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 07:00 | comments(17) | - | -
第6回熊野古道HC1日目

第6回熊野古道ヒルクライムに夫婦で参戦して来ました

今回は大会初めての2日間開催です
河合夫婦は2日ともエントリーしました

1日目、新宮市熊野川小雲取越コース
熊野川温泉さつき前をスタートし、平地区間を3km
そして緩い登り約1kmを経て残り6km、標高差400mを登ります
距離10km!短期決戦型のレースです

早朝AM4:00に自宅を出発し、会場前にはAM7:30頃到着
小雨がパラつく中、車でコースを下見しました

平坦区間が長い!これは小径車には不利そう…
登り区間は勾配が緩く舗装がめちゃ綺麗なので
かなりのスピードレースになりそうな感じです

会場の駐車場に戻ると森實さん親子、井原さんが!
「おはようございますー!」

そしてるみちゃん、ハライさん、よっちゃん、ちゃま〜さん
僕らにハッパ掛けに来られたチームメイトの皆さん(感謝)
素敵な自転車仲間が続々集合しました
また、井原さんからのサプライズにYOSHIMIが凄く喜んでいました
本当にありがとうございました!
ミクシー繋がりで当レース運営の「燃える闘魂さん」
ともお会いする事が出来ました(嬉)

ハライさんと
ハライさんと

森實さん親子と
森實さんと

井原さんと
井原さんと

初日は参加者が100名にも満たないレースで
皆さんとワイワイ楽しく過ごせて本当に良い感じでした
しかし、雨のせいで路面はビショビショ!
自転車で走ると凄く滑るらしく
るみちゃんが試走で落車されたので
僕ら夫婦も気をつけねばと再認識しました

駐車場そばにある坂道を何度も登って
ウォーミングアップ完了!

出走はロード、MTB1分差でのスタート予定でしたが
時間の都合で同時スタートに!

スタートと同時に飛び出す先頭集団!
ヘアピンコーナーを慎重に曲がり、集団に付かせて貰うと
そこにMTBで出走の井原さんの姿が!
井原さんの後ろに金魚のフンのように付かせて頂き
走っていると…ああ!僕らの集団が中切れしているッ!
序盤で無駄に体力を消費出来ないので皆無理に追い付こうとはせず
2つの集団に別れた状態のまま登り区間への約3kmを走ります

後方集団とは言え速度は40〜45km/h!
僕の力じゃ後ろに付かなきゃ絶対無理です
容赦無く顔に掛かる泥水を受けながら
集団最後尾で必死になって付いて行きます
MTBでこの速度の集団に混じって走る井原さんに
心底脅威を感じつつ、登り基調へ!

ここで先頭に食らい付かねばッ!
とケイデンスを更に上げて目指すは先頭集団!
必死で回すも差は全く縮まらず
むしろ引き離されながらレースは進みます

気が付くとオープン参加扱いの
ゼッケンNo.01、チームキナン濱松選手と
抜きつ抜かれつの戦い!
数名を追い抜きながら僕も半泣きw
そこへハライさんが登場!
暫らく3名での戦いですが僕が遅れ気味(汗)

怪我が完治していないハライさん
今なら絶対勝てるはず!←相変らずキタナイw
必死で追って追ってラスト300mの看板辺りで
ケイデンスを上げてハライさんにアタック!
濱松選手には追い付けませんでしたが
ギリギリで逃げを決めてゴール!
嗚呼…しんどかった

リザルトは44名中5位
タイムは24分39秒、TOPとのタイム差はジャスト3分
表彰台を狙うには…まだまだ精進が必要です

ゴール後はカメラマンとして皆さんを撮影

よっちゃん師匠
よっちゃんゴール!

ちゃま〜師匠
ちゃま〜さんゴール!

森實さん親子
森實さんゴール!

YOSHIMI
YOSHIMIゴール!

YOSHIMIは思ったより早く(予想は45分〜47分)
42分16秒でゴール(順位は5/5位)して
その成長振りが凄く嬉しかったです→リザルト
そしてYOSHIMIのゴールを一緒に待って応援して下さった
るみちゃんの優しさがとても嬉しかったです

ゴール地点では
作詞・作曲家の中村泰二さん、新人歌手ヴィッキー・チャンさん
(中村泰二さんは「北酒場」「喝采」などの名曲で有名)
そして一緒に戦った皆さんと豪華な記念撮影!
ゴール地点にて

舞台は移って表彰式
熊野川温泉さつきの全面協力により
宿の大広間、畳の上での表彰式と楽しい抽選会

よっちゃん師匠MTB2位!
よっちゃん師匠の表彰

井原さんMTB優勝!
井原さんの表彰

抽選でハライさんと僕がお揃いのDURA-ACEキャップ当選!
出走者には美味しいお弁当まで出して下さいました
僕らは入りませんでしたが、温泉まで開放して下さり
歓迎っぷりが伝わって来る良いレースでした
来年もお世話になります!

チームメイトの皆さんと勝浦の宿に泊まりました
西川さん、植林さん、北山さん、井上さん、Chikaちゃん
わざわざ応援に来て下さってありがとうございました!
バイキングでたらふく食べた後、明日に向けて早めの就寝
さあ!2日目も頑張るぞ〜!

| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 16:38 | comments(0) | - | -
那智勝浦町熊野古道ヒルクライムレース
僕にとって2回目のレース
那智勝浦町熊野古道ヒルクライムレースロードA」に参戦しました
南紀熊野体験博跡地から大雲取山頂を目指す30.5kmのコースです

今回はサポート&観光という名目で嫁を連れて行きました
チームアカマツ松尾さんにお誘いを頂いた
勝浦駅そばにある「民宿わかたけ」で前日泊しました
イルカの刺身(驚)やマグロのカマが絶品で素晴らしかったです
松尾さん、アカマツメンバーの皆さん色々とありがとうございました!

興奮で2時間しか眠れず、早朝(と言うか夜中)に宿を抜け出して会場へ
天気予報に反して雨が降っていました
レース大丈夫だろうか…

受付を済ませて準備しているとアッと言う間に開会式
会場では岸和田ツーリングクラブの皆さん
井原さん、るみちゃん、テルさんに会う事が出来ました

開会式で招待選手チームキナン唐見実世子選手より
「私はBコーススタートの最後尾からAコースゴールを目指しますので
皆さん私に追い抜かれないようにして下さいね〜」との発言が!
とても面白い趣向ですw

さあ!全力で頑張るぞー!!

スタート地点にて
スタート地点にて

コース図(公式サイトより)
コース図

まずは6kmのパレード走行
雨は上がっていましたが路面がまだ濡れていました
試走やアップをしていなかったのでココでウォーミングアップ!
うんうん!いい感じ!(と勝手に納得w)

大門坂駐車場に到着してしばしの休憩後が本番です
僕は大集団の真ん中くらいに位置取っていました

いよいよスタート!
一気に飛ばす人、ペース配分を考えてかゆっくり行く人と色々です
僕は少しでも先に行こうと踏ん張ります…が先は長い!
どうしようかと微妙なペースになっている時に
後方から鋭い加速で来たるみちゃんに
「頑張って!!」と声を掛けて頂きました
そのままのスピードで登って行くるみちゃん

これは…追い掛けねばッ!(変な対抗心w)
一度は引き離されましたが、必死でペダルを回し視界に捕らえました
るみちゃんに便乗する形でかなりの人数を追い越す事が出来ました(嬉)

やはりというか実力差で1kmも行かないうちに千切れてしまいましたが
息切れする事無くそのままのペースで走り続ける事が出来ました
(付け焼刃でもローラー台やっといて良かった!)

しばらく登り続けるとテルさんに追い付く事が出来ました
挨拶をして追い抜き、更に先へ!

途中、水色ジャージの方と抜いたり抜かれたりのバトル
3km以上競り合い、なんとかパスする事が出来ました
手強かった…
Bコースゴール手前にて
Bコースフィニッシュ阿弥陀寺を通過する時は
「もうゴールここでええやん!」とチョット投げやりにw

その後苦手な下りを経て(数名に追い抜かれてしまいました)
勾配のキツくなる登り道に!
思った以上に脚を使っていたようで最初は苦戦していましたが

韋駄天ジャージを着たはってぃさん(テルさん繋がりです)が
「速いっすねー!」と声を掛けて下さり
岸和田ツーリングクラブの西川さんにも
「お!河合君頑張ってるやん!」と声を掛けて頂き
終盤までこのメンバーでバトルをする事に

途中、全く息も上がらず猛スピードで追い付いて来た選手が!
どこの男前だー!?と思ったら(ごめんなさいw)
Bコース組最後尾からスタートした招待選手の唐見実世子選手でした
「うわ!もう追いつかれた!凄いっす!」と思わず声を掛けてしまいました
唐見選手は笑顔で会釈して下さり、僕ら数名の集団を一気にはブチ抜かず
暫く並走し(サービス精神に脱帽です)徐々に速度を上げて先へ行かれました

その時、一気にペースを上げ唐見選手に喰らい付いて行くはってぃさん
うわ!ヤラレタ!!
かなり頑張って追走しておられました…が相手が悪すぎます
はってぃさんも千切れてしまいました
「やっぱ速い!ありゃ無理ですねぇw」などと話しながら一緒に走ります

さっきの追撃で脚を使った筈なのに全然ペースダウンしないはってぃさん
息の上がってる様子も全く見せず、にこやかに走る西川さん
こりゃ手強いぞ!何か作戦を考えねば…

後半は下りが多いコースでした
雨で濡れた路面、砂が浮いてる箇所、水たまり…
数々のトラップにビビって減速する僕
果敢に下りも攻めてどんどん先に行くはってぃさん
西川さんは僕より速く下りますがいつもに比べて
かなり慎重に下っておられました

遅れは登りで取り戻す!と必死で追い付きます
下りで離され・登りで必死で追い付きの繰り返し…しんどーw

残り3kmの看板を過ぎた平坦な所で勝負に出ました
「行きますッ!」
全力ペダリングで噂に聞くラスト2kmの激坂を目指します

実際にラスト2kmはコンクリ路面荒れまくり
急勾配・細くてガードレールも無い
いつも苦戦している葛城のそぶらコースそっくりでした
まるで葛城でレースをしてるような気分になり、テンションは上がりまくり
元気一杯に登ります(ゼェゼェ言いながらw)

しかし先程のスパートで追い抜いた方が
「速いねー!あと少しだから頑張って〜!」と
僕を軽やかにパスして行かれました
ここで抜かれるとは…まだまだ頑張らねば!!

ガタガタ路面が終わった地点で後ろを振り返ると
後方に西川さんらしき影が!さすがです(汗)

しかしここまで来て追いつかれる訳に行かない!
最後の力を振り絞り必死で逃げてフィニッシュ!
何とか逃げ切る事が出来ました

ゴール地点
ゴール地点

西川さん、はってぃさんと競り合ったお陰で
とてもアツくて楽しいレースでした

*****レース結果*****

Aコース総合
順位:完走263名中 63位
タイム:1:16:37
1位とのタイム差:0:14:00

AコースROAD30歳代
順位:完走92名中 20位
1位とのタイム差:0:13:32

***************

今の実力をちゃんと出せた納得の結果でした
次回は更に上を目指します!

山頂でテルさん、はってぃさんと健闘を称え合う
テルさん、はってぃさんと

霧が立ち込めた山頂はとても寒かったですが
葛城山繋がりの皆さんと楽しく過ごせました
葛城山繋がりの皆さんと

帰りは松尾さんや依田さんと下山
Bコースフィニッシュ手前の景色が素晴らしかったです

るみちゃん、依田さんと記念撮影
るみちゃん、依田さんと

下山後、参加者に振舞われためはり寿司とまぐろ汁が凄く美味かったです
(並ぶのがしんどくてパスしましたがまぐろ刺身もありました)

表彰式の様子
BコースMTB女子 優勝の井上さん(奥様)
BコースMTB女子 優勝の井上さん(奥様)

AコースMTB女子 2位の依田さん(奥様)
AコースMTB女子 2位の依田さん(奥様)

AコースMTB男子 2位の井上さん
AコースMTB男子 2位の井上さん

Aコースロード60代 4位入賞の北山さん
Aコースロード60代 4位入賞の北山さん

Aコースロード60代 2位の植林さん、優勝の西川さん
Aコースロード60代 2位の植林さん、優勝の西川さん

Aコースロード40代 優勝の井原さん(Aコース総合3位)
Aコースロード40代 優勝の井原さん(Aコース総合3位)

Aコースロード女子 2位の吉田さん
Aコースロード女子 2位の吉田さん

葛城繋がりの皆さん大健闘です
ホントにおめでとうございます!

アットホームな雰囲気で素晴らしい大会でした
運営の皆様ありがとうございました!

僕にとって今年のレースはこれで終了
今後も来シーズンに向けてもっと頑張ります!
| 河合 | 熊野古道ヒルクライム | 22:13 | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ