akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< いざ伊吹山へ | main | 伊吹山2010レポ >>
伊吹山大苦戦

伊吹山HCに参戦して参りました

去年はROAD-C4クラスで5位(TOPと3分差)だったので
そこから成長した今年は表彰台間違いなく行ける!
と信じ、気合入れて臨みました

レース開始前に心配だった雨も上がり
ウォーミングアップ、軽量化(排泄w)もバッチシ!

これは行ったるでぇ〜!!
とレース開始後必死で走り、心拍180以上で
死に物狂いで登り続け
(途中で足攣ったり、後半チョットバテましたがw)
フラフラでゴール!
今の全力は出し切った!(つもり)

タイムは35分04秒

しかしリザルトは
前回、前々回のようにクラス分けが細分化されておらず
30代 完走698名中26位

チームメイトの皆様、及び関係各位の皆様
入賞確実!表彰台狙います!
なんて大きな事言ってまことに申し訳ありませんでした
入賞にかすりもしない不甲斐無い結果に終わってしまいました
謹んでお詫び申し上げます

YOSHIMIのタイムは59分01秒
ノルマにしていた1時間切りを達成!
ロードFB 完走42名中31位
良く頑張りました!

とにかく初心に帰って鍛え直します!


普段会えない皆さんとお会い出来たのが嬉しかったです
会場で早々にお会い出来ました風来坊 写楽さん
風来坊 写楽さんと一緒に

また詳しいレポの方、UPして行きます

| 河合 | 伊吹山ヒルクライム | 18:56 | comments(7) | - | -
やはり、河合さんには敵いません、、、

オイラは38分辺りでした、、、
速く公式リザルト出ないかなぁ〜


おお!
写真ありがとうございまぁ〜す。
こちらのブログにも紹介さしてもらいますねぇ
| 風来坊 写楽 | 2010/04/11 9:00 PM |

お疲れさまです!
偶然にもお会いすることが出来てうれしかったです。

レース中、霧がすごかったですが雨にならなくて良かったですね。
クラスの細分化は以前程は必要ないかもしれませんが、Road-Cは参加者多いので3つぐらいに分けて欲しいですよねぇ。

下山後しばし駐車場にいたのですが、お腹が空いたので先に帰らさせていただきました(笑
またどこかの大会でお会い出来ると良いですね。
| | 2010/04/11 9:45 PM |

↑のコメ、Orcaに乗ったAZEです。
| AZE | 2010/04/11 9:46 PM |

>風来坊 写楽さん
こんばんは!
今日はホントお疲れ様でした!
朝、いきなりお会い出来て嬉しかったです!
38分台、去年のタイムから考えると凄い伸びだと思います!
(同じ実力なら40分以上かと思います)
お互い今後も頑張って伸ばして行きましょう!
またお会いできる日を楽しみにしています

>AZEさん
こんばんは!
今日はお疲れ様でした!
2年振りの再会、とても嬉しかったです!
ホント偶然に隣でしたね〜w
成長した僕を見せ付けるつもりが全然ダメでしたw
霧深い中のレースも緊張感がありましたね
しかしカテゴリ分け、もうちょいやって欲しかったです
またレースやイベント会場でお会い出来る事を楽しみにしています!
| 河合 | 2010/04/11 10:37 PM |

自分もこの大会はカテゴリ細かいからちょっと
狙えるかなぁ〜なんて思ってたら
今年はカテゴリでかっ(笑)
まぁー自分の持てるは力出し切れたので良かったかなー
っと思います。
今日は完敗でございましたー
またよろしくです。
| 柿本 | 2010/04/11 10:45 PM |

密かにkawaiさんを目標にしていたのですが36分台で完敗でした。肉体的精進&軽量化をがんばります。やはり登った回数がものを言いますね。
クラス細分化が無くなったのは残念だ〜。
| kondou | 2010/04/12 12:00 AM |

>柿本さん
おはようございます!
昨日はお疲れ様でした〜
入賞の敷居がめちゃ高くなっていて
ビックリしましたね(汗)
敷居の低さが魅力の大会だったのに残念です
しかし全体のレベル上もがってますね〜
僕自身まだまだ努力が足りません
また是非一緒に走ってやって下さいませ

>kondouさん
おはようございます!
昨日参戦しておられたのですね、お疲れ様でした!
しかし終盤にパンクしてそのタイムですか
トラブルが無ければ完全に抜かれています
もっと精進したいと思います
しかしクラス細分化が無くなったのは本当に残念ですね(泣)
| 河合 | 2010/04/12 7:11 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ