akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< ツール・ド・八ヶ岳 前日 | main | チューブラーの感想 >>
ツール・ド・八ヶ岳 当日

今日はいよいよツール・ド・八ヶ岳出走です!

早朝、AM4:30に起床してゴソゴソと準備

AM6:00の朝食までに自転車を降ろして
空気を入れますが…ヒェェ!寒い!

昨日ぬかるんでいた駐車場の泥が凍ってカチカチ
クロモリフレームも触った手が痛くなる位
キーンと冷たくなっていました

皆さんと美味しい朝食を食べてから
試走&ウォーミングアップに繰り出します

ローラーでアップ中の十三峠マニアさんと遭遇!
ローラーでアップ中の十三峠マニアさんに出会う
「おはようございますー!」

潮岬ツーリングでお世話になった山本さんとも
嬉しい再会をしました

スタート地点でのひとコマ
スタート地点にて

信州ディスティネーションキャンペーン
ゆるキャラ「アルクマくん」が
選手達の応援に駆け付けてくれました
アルクマくん

寒いのでシューズカバーをしてはりましたw
アルクマくんの足元

下山用の荷物を預けていざスタート地点へ!


以下、チームマトリックス安原監督のお話

運営と地元の皆さんの熱い想いと協力の除雪で
フルコースでの開催が出来るようになったので
今日の選手は向こう十年間無条件で参加するように!

女性や遅い選手を追い抜く時に罵声を浴びせた選手には
タイムに2時間加算!計測結果は操作出来るでぇ〜

センターラインを割って危険な走行をした選手は
罰金15万円徴収するから気を付ける様に
去年はそれで150万程稼いだから!

うちのチーム員を追い抜かないように
抜かれたら凹むから!


などなど、メッチャ面白かったですw


DJがらぱさんからの説明や招待選手紹介も終わり
いよいよAM9:00にチャンピオンクラスが出走!

僕の男子Dクラス(36〜40歳)はAM9:06の出走です

ドキドキしながらも、ちゃっかり最前列でスタート位置へ
カウントダウンが終わり「パン!」と号令が鳴ってスタート!

左足のビンディングを嵌めるのに一瞬手間取り
「しまった!出遅れたか!」と焦りましたが
皆さん結構スローペースなスタート

「何とか先頭集団に食らい付かねば」と思いますが
誰も前に出ないですw

思わず僕一人が先頭に飛び出してしまいました

無名のうんこちんちん選手が飛び出した所で
当然だぁれも反応して追っては来ませんw
サミシーww

1.5kmくらい走った所で男子Dの集団が僕を抜きます
6〜7名くらいの先頭集団、絶対ここに食らい付かねば!

ピタッと最後尾に付かせて貰い、ちょっと楽になりました

嗚呼…ハナッから無駄に脚使っちゃった、と激しく後悔w
去年千切れてしまった民家の急坂より先へも
キッチリ集団に付いて行きます

この速度なら回転走法で何とか行けるッ!…が
勾配が緩くなった所で先頭集団が速度アップ!

ぬおおお!ココデ千切レタラ試合終了デース!
必死で食らい付きます…が、やっぱり千切れちゃいましたw

しょんぼりしながらソロで淡々と
時に速い選手の後ろをマークしたり
逆にマークされたりしながら走り続けます

八千穂高原スキー場から2kmくらい手前でしょうか
僕より2分後、ロードEクラス(41〜50歳)で出走の
十三峠マニアさんが!

「河合さん!」と抜きざまに声を掛けて下さり
右手で後ろに付くようにと合図して下さいました

うおおおおお!神様・仏様・十三峠マニア様!
ありがとうございますぅ〜〜!!(大感激)

そのペースたるや素晴らしく、一気に速度アップ!
他の選手に付いた場合と違って
後続者を引き離す走りでは無いので
安心して付かせて頂けました
マニアさんめっちゃカッコいいです!!

本当は交代して僕も前を曳くべきですが、
天と地ほど走力が違うので下手な事をすれば
二人とも一気にAVEを落として共倒れしそうです

ここはマニアさんに甘えさせて頂いて
行ける所までは付いて行こうと、金魚の糞の如く
ずーっと後ろに付かせて頂きました

9〜10km位の距離を男前な十三峠マニアさんのお陰で
信じられない速度で走れました

終盤あと2kmくらいの所でマニアさんが速度ダウン
「僕、前曳きます」と言いましたが時既に遅し
散々曳いて頂いたのに僕は全くお役に立てませんでした
十三峠マニアさんの疲労具合をきちんと見て
もっと早く交代すべきでした(汗)
自分の経験不足が不甲斐無かったと反省しきりです

ラスト2km、自分なりに必死でもがいてゴールスプリント!
倒れそうになりながらゴールしました

リザルト
ロードDクラス(36〜40歳)
タイム 1:12:13
完走 184名中 9位

男前な十三峠マニアさんも程なくしてゴール
延々曳いて頂いて本当にありがとうございました
また、何のお役にも立てず申し訳ございませんでした
自分の実力より遥か速く走る事が出来、
数段も格上の十三峠マニアさんに曳いて頂けて
本当に夢のようなレースでした

さてさて、ゴール後は500mほど下った地点へ
よっしーさん、井原さんを応援し
その後は預け荷物を受け取って写真撮影

力強い走りのあっちゃん
あっちゃん快走!

笑顔で走り抜ける西川さん
西川さん、ラストスパート!

そしてTeam AMUSEの皆さんと歓談〜
Team AMUSEの皆さんと歓談

1時間ほど経過してから、やっとYOSHIMIも通過
YOSHIMIあとちょっとでゴール!
あとちょっと!頑張れー!
もうゴールだと思ってめちゃ高ケイデンスで
加速してましたw あと500mあるのにw
その後、止まりそうな勢いで大失速したそうな

YOSHIMIのリザルト
女子Bクラス(36歳以上)
タイム 2:17:51
完走 20名中 18位

チームメイトの皆さんと
皆さん待って頂いてありがとうございました
寒い中、長時間待って下さってありがとうございました!

下山してからの僕は植林さんの車を借りて
井原さん、あっちゃんと一緒に表彰式への運転手

表彰式の様子です
男子Dクラス(41〜50歳)
十三峠マニアさんは誰の力も借りず
後半僕をずっと曳いて下さり見事に6位入賞!
6位入賞の十三峠マニアさん
おめでとうございます!そしてありがとうございました!

もういっちょ!
おめでとうございます!

もういっちょいっときます!w
男前です!

男子Gクラス(61歳以上)
極楽とんぼの会、山本さん4位入賞!
Team AMUSE M井さん5位入賞!
山本さん4位入賞!M井さん5位入賞!
おめでとうございます!

女子Bクラス(36歳以上)
TEAM AMUSE あっちゃん優勝!
あっちゃん優勝!
おめでとうございます!

MTB男子(年齢区分無し)
大泉愛輪会 井原さん優勝!
井原さん優勝!
おめでとうございます!

アルクマくんと抱き合う井原さん
井原さん、アルクマくんと熱い抱擁w
めっちゃ楽しそうですw

MTB女子(年齢区分無し)
NASU FANCLUB よっちゃん優勝!
よっちゃん、優勝!
おめでとうございます!

井原さんが表彰式後のジャンケン大会ラストで
パナソニックのスポーツ自転車
スプリングボックTCを見事ゲット!
井原さん、スプリングボックTCゲット!
すげぇええ!

井原さん、自転車だけでなくジャンケンも強いですw

勝ち取ったスプリングボックをよっしーさんの車に
うまい事積み込んで帰路につきました
八ヶ岳を後にする

参戦された皆様、お疲れ様でした!

地元の皆様、スタッフの皆様ありがとうございました

車を出して下さったよっしーさん、ありがとうございました

そして僕のタイムと順位を大幅更新させて下さり
とても良い経験をさせて下さった超男前な十三峠マニアさん
本当にありがとうございました!!
また、列車に延々タダ乗りして申し訳ありませんでした

もっと速く走れるように日々精進したいと思います!

| 河合 | ツール・ド・八ヶ岳 | 16:01 | comments(4) | - | -
お疲れ様でした。 記録更新おめでとうございます!十三峠マニア氏に少しでも近付けるようにお互い頑張りましょ。 次は私の番ですね25日 表富士ちょっとだけご期待下さい。
| のぞみ1号 | 2010/04/19 8:12 PM |

僕は河合さんをかなり優れたクライマーの一人として認識してるんですが、世の中上には上が居るんですね…(-.-;)クライマーブーム恐るべしです。とはいえ自己ベストおめでとうございます!表彰台のど真ん中目指して、お互い楽しく頑張りましょう!(^O^)/
| シロしば | 2010/04/19 9:06 PM |

ツール・ド・八ヶ岳お疲れさまでした。
写真いっぱい撮ってくれてありがとう。
宿泊の件もありがとう。
表彰式会場まで車を運転してくれてありがとう。
YOSHIMIさんも気を使ってくれてありがとう。
それから、自転車預かってくれてありがとう。
自転車ゲットして嬉しかったけど、無理矢理車に
積んでもらって皆さんに迷惑を掛けてしまいました。
すみません。
本当に、いろいろありがとう。
お礼とお詫びに今流行のカントリーマアムを持って
行きます。
| ありがとう浜村淳です。 | 2010/04/19 9:28 PM |

>のぞみ1号さん
こんばんは!
ありがとうございます〜
十三峠マニアさんに付かせて頂くという
夢のような展開に大興奮でした
ホントに少しでも近付きたいです!
うお!表富士HC参戦ですか!
超特急のぞみ1号さんのご健闘を
心よりお祈りしています!

>シロしばさん
こんばんは!
僕、まだまだ課題山積みなヒヨッコですよ〜
基礎体力や持久力の向上はもちろんの事
何より本番に弱い「メンタルの弱さ」を
克服しなきゃです!
その為には練習あるのみですね…
お互いトップを目指して頑張りましょう!
目指すのはタダですからw

>ありがとう浜村淳です。さん(笑)
こんばんは!
ツール・ド・八ヶ岳お疲れ様でした〜
優勝おめでとうございます!
自転車ゲットおめでとうございます!
井原さんとご一緒させて頂く事が出来て
また宿でも色んなお話が聞けて嬉しかったです
YOSHIMIの出走前に話し掛けて下さったり
抜き際にガッツポーズで応援して下さり
こちらこそ夫婦ともども感謝感謝です!
ありがとうございました!
運転と撮影で少しはお役に立てて良かったです
井原さんとアルクマくんの熱い抱擁がナイスでした
「当たった自転車は各自勝手に持って帰って下さい」
と吐き捨てるようなプレイにもゾクゾクしましたw
また是非ご一緒させて下さいませ!
| いはらさんファンクラブ会員 河合 | 2010/04/19 11:21 PM |










   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

このページの先頭へ