akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< 堺浜夜練 | main | 槙尾新道と堺浜 >>
平地練で登坂力は向上するのです

今日のスーパーバイクは朝:30分、夜:60分
かなり軽めに回しておきました


今回は当ブログには珍しく、ちょっとだけ真面目な話

河合夫婦は4月から、週2回のペースで堺浜夜練をしております
週末の走行距離は以前よりかなり減っており
山岳へ行く事も少なくなり、室内練で追い込む事も激減
かわりに「上げる練習」はド平坦の堺浜で行っていました

これはレッドさんがかなり以前(お会いした当初)から
提唱しておられた「山岳で強くなる為に必ずしも山へ行く必要は無い」
「平地でも登りは強くなれる」「むしろ要らん下りが無い分効率的」
という理論を信じて実践していたのです

別に山岳を捨てた訳でも、山から逃げた訳でもなく
「ヒルクライムで強くなる事」を意識して平坦で練習していました

その効果を今回の大台ケ原のタイム(自己新記録)で証明する事が出来ました
レッドさんの理論が正しかった事を証明できて、自分の力にもなって
とても嬉しいです、やって来て良かった!

ヒルクライムの練習なのに平坦?堺浜??と思われ
違和感を感じる方も多い事と思います
(自分も以前は山を登った回数分登坂力が付くと思っていました)

平坦練の重要性について書いてある素晴らしいページがありますので
紹介させて頂きます。(特に水平移動力の項目を読んで頂きたいです)

こちら


今後も河合は「ヒルクライムの為の平坦練」をして行きます
でも山だって登りますw
練習的な意味もありますが、単に山や登りが好きですから


当ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ

| 河合 | ひとりごと | 22:15 | comments(15) | - | -
紹介先の記事を含め非常に参考になりました。
| こなまず | 2014/09/18 6:27 AM |

そういえば登りに強い筧五郎選手、あの人も
ヒルクライム必勝のためにどんなトレーニングを
しているのかインタビューされていたときに、
平地を重点的に走る・・という答えで、そのときは
意味不明なことを言ってると思いましたが、利に
叶ってるトレーニングなんですね。
必ずしも激坂ばかり行ってるのがヒルクライムに
強くなれるわけではないんですよね。
私は決して登りは速くないですが、日に日に衰えを
感じる脚をどうにか今の筋肉を少しでも維持出来たら
いいなーと思いながら走っています。
参考にさせてもらいますね。
ありがとうございます。
| lesser | 2014/09/18 6:44 AM |

最近、そういえば水越朝練の記事がないなと思ったらそういうことだったんですね。

確かに、僕も入賞できた去年はローラー練が主になって、たまたま体重が落ちていたときでした…
そうか…
参考にして何かメニューを考えてみよう!
| はってぃ | 2014/09/18 7:31 AM |

あれ?大台ケ原の入賞おめでとうございます!!的なコメントを入れた筈でしたが、うまく入ってなかったようですね・・・

では、改めて・・・乗鞍、大台の連続入賞流石です!と、そして更なる高みを目指して下さい!

以前も載せていただいた時になるほど!と思ったのですが、改めて読んでみてもこの記事は深いです。ただ、漠然と平地を走ったり、もがきあいをしていましたが、もう少し自分がどうありたいのかを考えながら走る事も必要だなと思いました。ちょっとこのリンク先パクらせていただきますね!(笑)
| シロしば | 2014/09/18 11:17 AM |

素敵です!!イイネタ感動致しました!!
非常~~~に参考になりました!!!
単身赴任先の三重県では平地ばっかりなので
不安になってましたが自信をもって平地練習致します(^-^ゞ
| 谷やん単身赴任 | 2014/09/18 1:24 PM |

乗鞍で60分切りを期待しています。
| のぞみ1号 | 2014/09/18 6:35 PM |

僕は基本的にそぶらや牛滝しか走らないので一番斜面が緩い牛滝でTTやってればいいすかね。普段は学校までチャリ通(ママチャリ)ですが、公道でとばしまくるわけにも行きませんし。(しばしば家を出るのが遅くなりママチャリTT状態なんですがねw)
| K谷 | 2014/09/18 11:13 PM |

>こなまずさん
こんばんは!
お役に立てたならば良かったです!
こなまずさん、堺浜は既に一杯走っておられるので
今後も是非続けて下さいませ

>lesserさん
こんばんは!
おお!筧五郎選手も平坦を重視してはるんですね〜!
ちなみに自分は坂・平坦どちらで練習する場合でも
ゆる〜く走って全く追い込まないならば
「健康増進」にはなっても決して「速く」はなれないと
考えています。
お互い加齢に負けず、むしろレベルアップして行きましょう!w

>はってぃさん
こんばんは!
あ、水越朝練については・・
サカタニ辞めたって以前にちょろっと書いたのですが
真相はクビになったから(連絡網から外されたw)なんです
そんな話はさておき、水平移動力の向上は登りにおいても
かなり重要だと思いますので、是非意識して練習に取り入れてみて下さいませ!
お互いレベルアップしてまたお会い出来る事を楽しみにしております!

>シロしばさん
こんばんは!
ありがとうございます!
今の力に全然満足なんかしていませんので
まだまだレベルアップを目指します!
自分、最初は葛城や鍋谷登るのも休憩しまくって
足付き無しで登れた時はギャーギャー喜んでいました
まだまだ伸びて、それを楽しもうと思います!
また一緒にアタック合戦やりましょう!
練習誘ってくらはい!!

>谷やん単身赴任さん
こんばんは!
うお!お役に立てる情報で良かったです!!
坂と違って負荷のコントロールはライダー主導で出来るので
ペダリングやフォームが乱れない辺りの強度で練習されると
効率が良いと思います!

>のぞみ1号さん
こんばんは!
来年の乗鞍では60分切り&クラス優勝を目標にして
頑張ります!やってみせますよ〜!


| 河合 | 2014/09/18 11:40 PM |

>K谷さん
こんばんは!
牛滝TTはめっちゃ良いと思いますよ〜!
あと、たわわ周回もいいですね〜
勾配が緩いと云う事は下りでも休む必要なく
踏みまくれるので、安全な範囲で踏みまくって
吐くほど追い込んで下さいませ!
うん!若いから大丈夫ですw
とんぼ池公園〜久米田池の新道もいいと思いますよ!
また一緒に走りましょうね!
| 河合 | 2014/09/18 11:47 PM |

実際、ヒルクライムの速い人は、平地も速いですよね。

私、いつもは一人なので辻堂行くのはちょっと不安なのですよ。
なので、池原ダムまでの往復や、途中までの約20Km〜30KmをAVを少しでも上げようとゲーム感覚でガーっと走ってます。
てか、夕飯作る時間までに帰宅せねば!っと必死なんですけどね。
これ、トレーニングになっているという事でしょうか?

家事をおろそかにしていると大きい顔して自転車楽しめないしね〜(そんな事言われた事ないですが・・・)
ご夫婦で楽しまれている河合さん達が羨ましいです。

ま、主婦っていろいろ大変なんですよ。
あら、全然カンケーのないコメントになってしまいました。
スミマセン〜( ̄▽ ̄;)
| エリザベス | 2014/09/19 5:10 PM |

>エリザベスさん
こんばんは!
そうですよね〜、スプリントなんかは置いといて
ヒルクライムで上位の選手は平坦も当然速いですね〜

いくら辻堂林道線が近いと言っても
野生動物も居ますし、何かトラブルがあった際も大変なので
基本、女性が単独で走るような場所じゃ無いと思います
リンク先にもありましたが坂を登った回数は関係ないので
(キシノさんのようにコースを徹底的に覚えて攻め所や
ペース配分を見極めるという意味では有用ですが)
安心して走れるR169での練習でバッチリ良いと思いますよ〜
あ、夫婦で走っていても喧嘩ばっかりですから
いいのか悪いのかよく分かりませぬww
| 河合 | 2014/09/19 10:08 PM |

某SNSの日記で練習内容の検討がてら、
こちらの内容を紹介させていただきました。

次にお会いできる機会には
向上した姿をお見せできると嬉しいのですが…
精進いたします!
| はってぃ | 2014/09/20 11:10 AM |

>はってぃさん
こんばんは!
紹介頂いてありがとうございます!
ヒルクライマーは平地を単なる「山への移動区間」みたいに
考えがちですが、平地こそ色々意識して練習に取り組める
重要な場所だというのは自分にも目からウロコの内容でした。
次回はお会いした際はお互いレベルアップした実力を見せ付け合いましょう!
というか、はってぃさんの半端無い持久力で平地練も意識して取り組まれたら・・末恐ろしいですw
自分もまだまだ頑張ってみます!!
| 河合 | 2014/09/20 11:29 PM |

参考になります(^o^)
ぼくは箕面が近いこともあって、山ばかり走っていますが、山しか走れないのを克服することが、成長のために必要じゃなかろうか、と最近思い始めています。
良さそうなループコースでも探してみましょうかね〜。
| テツ | 2014/09/22 4:28 PM |

>テツさん
こんばんは!
近くに山岳コースがあるのならば、最大限に活用して山岳中心で
それを繋いでいる平坦区間にも何かメニューやテーマを
組み立てて走るのが良いかもですね〜!
やっぱりクライマーだから山があるなら山も走りたい
好きなところ走ってナンボ、その方が気合が入る
って言うのもまた真実だと思います!
平坦を移動区間にするのは勿体無い!という
スタンスで良いかと思います〜
自分が堺浜で練習しているのは、夜の山は怖い!
でも堺浜なら怖くない!
周回コースだからYOSHIMIほっといても大丈夫!
そういうメリットが一杯あるからなんです
(平坦でも山岳レベルアップ出来る事も込み)
そして、たまにタヌキにも会えますw
| 河合 | 2014/09/22 10:00 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ