akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< YOSHIMIも槙尾新道へ | main | 乗鞍の出走時間 >>
ライト復活!その方法とは
USB充電式のフロントライト
knog Blinder Lights-4 の内蔵充電池がヘタってしまい
(リチウムポリマー2次電池で交換は不可)
点灯時間が、新品時3時間→現在1時間数分
となって点灯では使い物にならなくなった件を

翌日、偶然にお会い出来た森実さんから
ヘタった電池の復活方法を教えて頂き実践致しました

その方法とは、ライトを冷凍庫に2日間ほど放り込んでおき
その後常温に戻してから充電するというものです

めっちゃ簡単ですw

で、実際に槙尾新道練で使ってみた所・・
1時間経過しても元気に光り続け(おおっ!)
結局2時間40分も光り続けました!すげぇええ!!
めちゃくちゃいい感じに復活してくれました!!

森実さん、素晴らしい情報ありがとうございました!

ネットで検索してみると
リチウムイオン電池やリチウムポリマー電池は
冷凍させるとなぜか回復する特性があるらしく
ノートPCや携帯電話の充電池などを復活させてる方の記事が
いくつもHITしました、ちなみに原理はまったく分かりませんw

一応検索で得た情報を羅列しておきます
・ジップロックなどに入れて結露を防ぐ(乾燥剤を入れても良い)
・冷凍する時間は丸1日〜2日、1週間という表記もありました
・常温で解凍させる時は新聞紙や布で巻いて結露を取る
・通電させるのは数時間掛けて解凍が終わり、フル充電してから

この方法、ガーミンがヘタったら自己責任でやってみたいと思います
その前に・・このソニーの音楽プレーヤー
充電池がヘタりまくって既に使い物にならないので
只今絶賛冷凍中ですw

当ブログは「ブログランキング」に参加しています
下記バナーをクリックして応援してやって下さいませ〜

人気ブログランキングへ
| 河合 | 覚え書き | 21:23 | comments(0) | - | -









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ