akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2019(前日) | main | 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2019(表彰式) >>
全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2019(レース)

いよいよ全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2019

レース当日となりました

 

果たして河合はぶどう練やインターバル練の

成果を出す事が出来るのか?

ちなみに今回ホイールは後輪パワータップ

前輪は旧デュラエースC35クリンチャーです

 

と、引っ張っても仕方の無い内容なので

先にリザルト書いておきます

一般男子D

タイム 1:12:34  完走434名中/48位

去年の自己ワーストよりはマシになったものの・・

うーん、今回も全然ダメでした

 

 

****  以下自分用メモ  ****

 

乗鞍、河合 フルコースでの記録

自己ベスト

2012年大会 完走580名/4位(入賞) time 1:03:10

 

最高順位

2010年大会 完走619名/3位(入賞) time 1:03:22

 

 

近年、モチベーション落ちて行っての記録

 

2016年大会 完走1126名/9位(圏外)time:1:05:48

環境の変化もあってモチベーションは下がっていましたが

無理矢理でも練習していたのと、これまで頑張って来た

貯金があったお陰でめちゃくちゃ悪いという程でも無かったです

 

 

2017年大会 完走553名/55位 time:1:13:18

スーパーバイクが回せなくなって気持ちが完全に切れてました

たまたま出会ったランニングに楽しさを見出そうとするも

中途半端な感じでした

 

 

2018年大会 完走491名中/59位 time 1:14:13

相変わらずモチベーションは上がらずでしたが

ニシカワさんと出会い、朝練をさせて頂くように

しかし落ちた力はなかなか戻らず・・

この大会でレッドさんが優勝、祝福されている姿を見て

自分も再起してみよう!そういう気持ちになれました

 

ちなみに乗鞍初参戦でのタイムは

2009年大会 完走468名中/64位 time 1:14:03 でした

 

 

**** 自分用メモおわり ****

 

それではレースのレポをば・・

 

朝4:00に起床

とりあえず荷物を片付けてしまいたいので

高齢者の会ジャージに着替え

着ていた物を汚れ物袋に詰めたり

色々と片付けてから荷物を背負って車へ

 

辺りはまだ真っ暗・・

そして予想はしていましたが

めちゃくちゃ寒い!!

震えながら色々と準備をしておきました

 

そして朝食タイム

P8252066.jpg

 

コーン入りのスコーンやら何やらをmgmg

P8252067.jpg

美味しかった〜

 

ちなみに下痢は治まっていなかったので

下痢止め薬を飲みました つらいw

P8252069.jpg

 

 

三好さんご夫婦とパチ〜リ!

美人の奥様は応援バスで大雪渓へ、寒さに気を付けて下さいませ!

P8252068.jpg

 

実はアカマツ号軍団な本城さんと河合夫婦

荷物預かり6:00開始に向けてそろそろ出発です

その前にパチーリ!

P8252070.jpg

 

陽が射してくると寒かったのが急に和らいで来ました

写真で分かり辛いですが大雪渓まで良〜く見えました

P8252072.jpg

会場への急坂に苦戦するYOSHIMIです

 

 

会場で梅川くんと会えましたー!

先日、十三峠で12分50秒という大記録を出し

体重体脂肪率もバッキバキに仕上がっている様子

チャンピオンクラス頑張ってね〜〜〜!!!

P8252075.jpg

 

荷物を預けた直後にせーらさんと再会出来ました〜!

DSC_0386.jpg

 

 

お互いに頑張りましょうッ!!

DSC_0388.jpg

 

おお!この小径車は!?

DSC_0389.jpg

 

 

猛虎参號さんと再会〜!

DSC_0390.jpg

TRACLE COZの走行性能を証明する為に

今回はガチで走られるとの事です!

お互い頑張りましょう!

 

 

悪魔おじさ〜ん!

DSC_0391.jpg

 

 

大台ケ原チャンピオンクラスを共に(負けたけどw)走った

米田くんとも再会〜!

3年程自転車から離れていたそうですが

チャンピオンクラスに参戦!頑張って下さい!

DSC_0392.jpg

 

DSC_0395.jpg

 

 

高齢者の会チームメイトにならせて頂きました

じょー(城之内)さん、目立つのでお互い分かりやすいw

DSC_0397.jpg

頑張りましょう〜!!

 

 

スタートが近付いて来たYOSHIMIです

頑張ってーー!!

DSC_0398.jpg

 

山代さーん!怪我されてるので無理なさらないで下さいね〜

DSC_0399.jpg

 

 

チャンピオンクラスの中にもっこりひょうたん島ジャージの

レッドマンさんを発見!

セクシーポーズで撮影に応じて下さいましたwww

頑張って下さい〜〜!

DSC_0401.jpg

 

7:00にチャンピオンクラスがスタートし

7:03いよいよYOSHIMIのスタートです

DSC_0407.jpg

 

気を付けて!いってらっしゃーい!

DSC_0408.jpg

 

 

レッドさんともお会い出来ました〜!

DSC_0410.jpg

 

 

DSC_0411.jpg

 

 

DSC_0412.jpg

逆光の写真ばかりになってすみません

ご健闘を!!!

ちなみに出走前のアナウンス、前年度の優勝者として

何度も名前を呼ばれていました、カッコいいな〜〜!

(はーい、と手を挙げていたそうですw)

 

スタート前の三好さんともお会い出来ました!

DSC_0413.jpg

お先にいってらっしゃいませー!!

 

そして三好さんから頂いた別ショットの写真です〜

ありがとうございます!

 

 

いよいよ自分のスタート

男子D 8:05が近づいて来ました

DSC_0416.jpg

 

いよいよレースがスタート!

落ち着いてクリートをキャッチし

アップらしいアップをちゃんとしていなかったので

(先に自転車を待機場所に置いてしまった)

序盤は意識的に抑えて軽めのギアを回します

1km位走ると呼吸も整っていい感じに温まって来ました

 

すずらん橋を越えて国民休暇村前の応援を受け

後方からの選手にどんどん抜かれますが

とにかくオーバーペースにならない事を心掛け

着いて行けそうな列車が来たら乗らせて頂く

 

心なしか去年や一昨年よりもちゃんと走れてる感じがします

いつも三本滝CP位までは割と元気だから同じか?w

 

三本滝CP手前位から一緒になった

脚の合いそうな同じクラスの方と声を掛け合って

気持ちを切らさずに走ります

 

しばらく進んで行くと・・

小径車を押して歩くYOSHIMIの姿が!!

 

「どないしたん?パンク!?」

「パンクしたー!預け荷物とっといて〜」

一瞬だったのでこれだけの会話しか出来ませんでした

 

スタートの時間差を考えると

結構な序盤にパンクしてるようです

可愛そうに・・ とりあえず早くゴールして

預け荷物に入っている小径車用チューブを

持って降りて来なければ!

 

現状の自分なりに頑張れてる感じはありますが

問題はこの先にある冷泉小屋付近のつづら折れ急坂区間

ここら辺は元々速度が落ちますが、近年の失速振りが

えげつない・・

そして結局今回も失速しました(泣)

 

チャリダーのロードレース男子部の方に

追い抜かれて少しだけ追い掛けましたが

千切られてしまいました

 

位ヶ原山荘を越え、タイムと残り距離を見ながら走ります

どう考えても1:10を切るのはもう無理そう

今回もつづら折れでの失速がかなり痛かった

 

大雪渓へのコーナーへ向かう緩い箇所

結構な人数が団子状態になっている所で

大きく蛇行する選手が居て何人もの選手と

ぶつかりそうになっていました

「危ないから蛇行止めて!」「あぶないー!」

と皆さん口々に叫んでいて右端を通り抜けるのも

ちょっと怖かったです

酸素が薄いからなのか?疲れ果てていたのか?

まともにハンドルを保持出来ない状態に見えました

 

 

大雪渓の前では応援バス、そして三好さんの奥様

「三好さーん!」「ああっ!頑張って下さいー!」

(YOSHIMIにはレース中気付かない事が多いくせに

美人にはこちらから声を掛ける河合であったww)

ちょっと元気を勝手に頂いてラストの区間を頑張ります

向かい風がキツい・・

そしてゴール直前、スペースのある外側から加速

ラストの左コーナーでなぜか大きく右に突進してくる選手

「危ないっ!」

危うく接触しそうになって怖かったです

 

とりあえずゴールして手元のラップをチェックして

うなだれる河合でありました

 

しょぼい内容の走りで大変恐縮ながら・・

一応動画も撮っていたので貼っておきます

 

 

ゴール地点は強烈な横風が吹いていて

めちゃ寒い!

計測バンドを返却し、二人分の預け荷物を受け取ります

P8252077.jpg

 

さあ、下山してYOSHIMIの元へ急がねば

 

 

と、ゴールしたタケちゃんと再会〜!

いい感じで走れたそうです

最近はヒンキーと一緒に練習しているそうな

元サカタニ水越朝練若者チームの復活はとても嬉しい!

P8252079.jpg

僕も頑張って復活するのでまた一緒に走りましょう!

 

下山待ち中に写真をパチリパチリ

P8252080.jpg

 

 

P8252081.jpg

 

 

P8252083.jpg

 

下りながら大雪渓も撮っておきました

P8252086.jpg

 

 

位ヶ原山荘を越えて少しだけ下った所で

小径車を押し歩くYOSHIMIとやっと合流!

聞けばスタートして5km位でパンクしてしまい

ここまで10km延々と押し歩いたとの事

ホンマに良く頑張りました!!

 

チューブ交換を済ませてから

時間的な事や押し歩きのダメージを考えて

位ヶ原山荘で棄権する事でYOSHIMIも同意してくれ

 

一緒に位ヶ原山荘まで行き、スタッフに棄権を申し入れ

ここでYOSHIMIの乗鞍は終了となりました

 

P8252089.jpg

ちなみにパンクして押してる間

村田さん、寺浦さん、下山中のTH69さんが

助けてくれようとして下さったのですが

小径用のチューブが手元に無いので

どうしようもありませんでした

皆さん気に掛けて下さりありがとうございました

 

自転車5km、押し歩き10kmと

マウンテンチャリ押しングになったYOSHIMIでしたが

来年は畳平まで行こうと言いながら一緒に下山しました

 

P8252090.jpg

しかし下山の停車が多い!

以前はもっとスムーズでしたが

近年、無茶な追い越しや走りをする下山者が多く

(安全に下っていて不慮の落車な方はお気の毒です)

救急車出動レベルの落車が毎年起こっているからだと思います

ダウンヒルレースじゃないんだから

頑張るのは上りだけにしてほしいものです

 

会場へ戻り、計測バンドを返却

レッドさん、superpiooさんと再会出来ました

P8252093.jpg

レッドさんは4位入賞だったそうです

ご本人にとっておめでとうではないかも知れませんが

乗鞍は特別なレースです!乗鞍入賞=他のレースで優勝位の値打ちと

河合は思っているので「おめでとうございます!」

 

ミズシロに戻って昼食です

カレーライスを用意して下さいました〜

P8252095.jpg

レースで疲れた体に嬉しい刺激〜〜!

 

 

いただきます〜!

P8252094.jpg

辛さが効いたカレーで美味い美味いと食べ

お母さんが途中でヨーグルトをかけて下さって

味がまろやかに変化!一気に完食しちゃいました

 

 

ちなみに去年3位表彰台だった本城さん

練習を重ね、去年よりもタイムを更新されたのに

惜しくも今回は7位で入賞ならず、レースって相手が居るから

なかなか思うように行かないものですね〜(汗)

 

お昼ご飯を済ませ、清算をしてお礼を言い

ミズシロを後にして会場へ向かいました

 

 

表彰式へつづく

| 河合 | マウンテンサイクリングin乗鞍 | 08:56 | comments(4) | - | -
昨日はいろいろとありがとうございました。

大雪渓のバス停のところで声をかけてくれる女性がいたんです。
返事だけはしましたがあまりにもグダグダでそっちを見る余裕もなく(カメラを見たらピースサインしてるいつもとは全く違いました)誰かわからんかったんです。
三好さんの奥さんだったんでしょうかね?
多分そうでしょうね〜

4位は決しておめでたくはないですが、「入賞せんよりマシ」ぐらいの位置づけですが、あんなに息苦しくてしんどくて全然踏めなくて、ちょっと強く踏んだら脚が終わるような感覚に何度も襲われながらも4位に入れた幸運はおめでたいのかもしれません(^O^)
他の人の遅さに助けれられたラッキーな入賞かなぁ〜

よしみさん、よう歩きました!
来年はチューブにシーラント入れとくか、自分でチューブ交換できるようになっといたらどうでしょう?

河合さんはまだまだ精進して戻ってきてください!

スタート前と下山後の写真、自分のブログに転載させていただきます。
| レッド | 2019/08/26 12:26 PM |

>レッドさん
こんばんは!
昨日は乗鞍お疲れ様でした〜!
風邪の影響が残っていそうな鼻声でしたので
心配していたのですが、やはりコンディション良くなかったんですね
それでも4位入賞されてるのはやっぱり凄いです!

大雪渓での女性はきっとそうだと思います!
ああいうしんどい所で応援貰えると嬉しいですよね
応援にどれだけ応えられるかられないかで
自分に余裕があるかの状態も分かりますね〜

はい、YOSHIMIにはチューブ交換の手順覚えて貰います
普段は全然しなくていいですが
こういう時に対処の方法を知ってると知らないのでは
大違いですし、小径用のチューブは今後のレースで
持って走って貰います!

まだまだなのは自分でも分かっていましたが
やっぱり酷かったです、pippoさんと話されてる時の
「河合さん平地は元々速いけど、最近はそうでも無い」が
めちゃくちゃ当たっていて
そこらへんも復活の糸口に出来そうに思います
また練習の指南お願い致します!

写真どうぞ使って下さいませ!!嬉しいです!
| 河合 | 2019/08/26 7:11 PM |

河合さん、こんにちは!
乗鞍おつかれさまでした!
いつも気軽に声を掛けて戴いて嬉しく思ってます。
よしみ奥さま、大変だったんですね。
何も事情を知らずに下山の際、すれ違いざまに‘頑張って!’なんて声をかけてしまい失礼しました。
今年も河合さんにすれば不本意な結果なかも知れませんが20分台がやっとの自分からすれば雲の上の人です。塔原のタイムにしてもレベルが違い過ぎて羨望しか有りません。
また、お会いした時いろいろと教えてください。

あ、大雪渓で応援の声出しをバシバシしていたのはうちの嫁さんの相方の方だと思います。僕の神奈川の友達の嫁さんなんですが息子が自転車競技しているので応援のプロです&#128227;
目の前に脚を攣っている人が通れば攣止めを、寒さで震えてる人が通れば自分が来ているウィンドブレイカーを脱いで着せてあげる女神のような人で現に一昨日、今年は参加出来なかった人の代理の方が突然現れ託されたお礼の品を置いて行ったそうです。僕は競技で駄目なんで、そのうち2人が応援名物になってくれるんじゃないかと思ってます。
来週は単身先の東京から嬬恋万座の競技に今週、先週の反省を糧に登ります!
また、お会い出来る日を楽しみにしています。
最後に一緒撮って頂いた画像どうすればお渡しできますかね。河合さんのこのブログではお送り出来ないようで...デジタルデバイドなんで送付方法をご教示頂ければ。三好
| paccy三好 | 2019/08/27 4:43 PM |

>paccy三好さん
こんばんは!
日曜日は乗鞍お疲れ様でした!
YOSHIMIに声を掛けて頂いてありがとうございました!
本人も三好さんはじめ、皆さんに一杯応援して貰えて
嬉しかったようです
来年はカテゴリが変わる歳でして、カテゴリ変更の年に
活躍する河合なので気合い入れて頑張ります!w

レッドさんを声掛け応援して下さっていた女性
奥様と一緒におられた方だったんですね〜〜!
エピソード拝見するに本当に素晴らしい方ですね!
ラストまでもうひとふんばり、気持ち的にもキツい
大雪渓での応援は本当にありがたいですので
来年の応援も楽しみにしていますと美人の奥様にもお伝えくださいませ!

来週の嬬恋万座レース、ご健闘をお祈りしています!
またお会い出来る事を楽しみにしています!!

写真、宜しければメールで頂いても構いませんでしょうか
tamanegiman@hotmail.com が僕のアドレスになります〜


| 河合 | 2019/08/27 7:20 PM |










1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ