akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< 自衛隊横朝練 | main | 高齢者の会ぶどう練(3ぶどう) >>
オートバイ用ハンドルカバーの流用

速度の出るロードバイクに乗っていると
冬場の朝晩や峠の下り、手指の冷えは
冷たいを通り越して指が千切れそうな痛みになり
それ自体が苦痛になるばかりでなく
ブレーキ操作にも影響が出てしまいそうで
安全の為にも良くありません


インナーグローブ、オーバーグローブ
色々試しました、ヒーター内蔵グローブを
使っておられる方の感想を伺うと
バッテリーを使う割にイマイチらしい


そして見た目はアレだけどぬくぬくと噂の
ハンドルカバー「バーミッツ」は結構なお値段


そこで色々調べていると・・


オートバイ用のハンドルカバーを
自転車に流用されている方のブログを見付け
真似してみたら、めっちゃ良かったです


気温0℃でも指切りグローブで大丈夫でした


見た目さえ気にしなければコスパ最強の
手指防寒グッズだと思います


今朝のブログに装着方法のお問い合わせを
頂きましたので、前置きが長くなりましたが
記事に書かせて頂こうと思います

 


装着前のハンドルです


オートバイ用ハンドルカバー(右手側)

赤字で書いている袖口と切れ込みへ
レバーやハンドルを差し込んで装着します

 

まず袖口をハンドルのエンド部分から通します

 

 

袖口をブレーキレバーごと通し
ハンドルエンドを一旦切れ込みから出します

 

ハンドルエンドが出た分、カバー全体を動かして

STIレバーの部分を完全に通します


切れ込みから出ているハンドルエンド部分を

 

カバー内に収めて取り付け完了です!

 

 


前から


後ろから


商品名の入った画像も再度載せておきます

 


使用してみて・・


手信号、バックポケットの物を出すなど
そういう時にカバーから手を抜く手間はあるので
そこは少し不便です


でも安全性は全く問題無いと思います


冬場に指切りグローブを使える便利さと
何より手指の苦痛から解放されるのは
めちゃくちゃメリットがあります


コレを使う人が増えて装着してても恥ずかしくない
環境になったら良いと思います!!
・・と、道連れが一杯欲しい河合なのであったww

| 河合 | 機材・グッズ | 19:53 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

このページの先頭へ