akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
<< 自衛隊横朝練未遂 | main | 高齢者の会ぶどう練(3ぶどう) >>
高齢者の会、金剛山練

最近の河合、ぶどう練で不甲斐無い走りです

正月太りと深刻な練習不足が原因です

自分自身このままじゃダメだと感じていました

 

そんな不甲斐無い走りを見かねたレッドさんが

今回の金剛山練を企画して下さいました

レース直前とかそういう切迫した状況でないと

自分一人じゃなかなか追い込めないタイプなので

大変ありがたいお話、甘えさせて頂きました!

 

道の駅ちはやあかさか10:00頃に待ち合わせです

時間に余裕を持って朝8:10に自宅を出発

 

黒鳥山〜光明池〜陶器山トンネル〜滝谷不動

と、ごにょごにょ走って

9:30に道の駅ちはやあかさかに到着!

P1030735.jpg

トイレタイムやら何やら必要なので

河合にとっては早過ぎる事はありませんw

 

P1030737.jpg

 

P1030736.jpg

 

と言っても時間に余裕はあるので

近くの水仙郷の様子を見に行きました

P1030738.jpg

 

 

P1030739.jpg

 

 

P1030740.jpg

 

レッドさんが到着されましたので一緒にパチーリ!

練習企画して下さってホントにありがとうございます!

P1030742.jpg

 

こちらはレッドさんによる撮影

84457917_159865375465208_3205708738707062784_n.jpg

以降、レッドさんによる写真も一緒に使わせて頂きます〜

 

コースは金剛ロープウェイ

森屋交差点まで下ってから同時スタートします

序盤はバイパスを経由しない旧道コース

 

コース序盤、右手に消防署がある所を過ぎて

 

ここを右に行きます(左がバイパスです)

関西ヒルクライムTTではなぜかバイパス道路が

TTルートとして採用されていますが

急激な上り区間、その後カーブを伴う下りがあり

本コースに合流する場所も速度が出てしまうので危険

嫌な位置にあるマンホールも危険

練習として使うには村の中を抜ける緩やかな上りの

旧道を使う方が断然良いという判断で

レッドさんはずっとそちらで練習しておられます

 

河合も完全に同意見です

一定負荷で我慢しながら上り続けるヒルクライム

自分でも両方走ってみて強く感じました

練習で使うなら旧道一択だと思います!

 

ちなみに関西ヒルクライムTTの「金剛トンネル奈良側」も

なぜあの細い激坂がコースになっているのか意味不明

普通に最初から国道でええんちゃうのん?

とずーっと思ってました

・・と話が随分脱線してしまいましたw

 

そんな訳で練習開始〜!

「スロースタートで行きますわ〜」とレッドさん

コレこないだのぶどうと同じパターンですやんww

わかっちゃいるけど、とにかく逃げる!

しかし速攻で捕まって旧道へ

レッドさんが既に先行で少し遅れる河合

 

あ!ここは緩いからアウターだ!!

ギアをアウターに入れて堺浜走法で追います

 

バイパスとの合流後の川沿いで何とか差を詰め

上りが始まってから決死のアタック!

ぬおお!このまま我慢我慢ーー!!!

しかし深刻な練習不足&少々ブタ化の河合

長続きはしませんw 新千早トンネルの手前で

レッドさんに楽々かわされて置いて行かれました(泣)

 

じわじわ距離が離れて行きます

 

せっかく練習に付き合って貰ってるのに

簡単に千切れる訳にはいかない!

必死でペダルを回して追いすがりますが

無情にも差はじわじわ広がって行き

ラストの直線ではついに姿が見えなくなりました

 

レッドさんによる撮影のゴールシーン

84167942_2576653799128840_4558727937796341760_n.jpg

泣きそうになってますw

 

森屋〜旧道〜金剛RW

距離:10.27km 標高差:563m

time:31:37(222w)

 

 

くるの茶屋前でパチリ!

P1030745.jpg

 

 

84923162_485115902432757_3407308709670420480_n.jpg

 

氷の芸術「天然のガリガリ君」が今年も出来ていました

P1030743.jpg

 

 

P1030744.jpg

 

寒さに震えながら2本目へ向けて下ります

時折強風が吹き付けます

そう言えば予報でお昼の風速5とか言ってました・・

 

 

新千早トンネルを抜けてマス釣り場跡地まで下りました

2本目はココから金剛トンネルまでです

 

2本目でもレッドさんの勢いは衰えず

じわじわ離されます うう〜〜!

 

そして河合お得意の筈の平坦区間が!やった!

しかしレッドさんがエアロポジションで猛加速!

差を詰めるどころか一気に引き離されました

マジですかー! 隙が無さすぎるw

 

結局差が広がって見えなくなってしまいました

不甲斐無い走りですみません・・

 

2か所目の工事区間で20秒ほど停車になりましたが

休んだ分加速だー!と息巻いたものの

大して加速も出来ずにゴールのトンネルへ

 

トンネルコースは工事による交互通行があるので

今はTTに向かないかもですね〜

 

マス釣り場〜金剛トンネル

距離:5.35km 標高差:320m

time:17:53(222w)

1本目と同じワットでした

 

 

ほえええ〜 疲れた〜〜!

84170072_218819822493359_7064937119898140672_n.jpg

レッドさんによる撮影

 

一緒にパチーリ!

P1030746.jpg

これで今日の「高齢者の会金剛山練」は終了です

ありがとうございました!!

 

 

レッドさんと一緒に河内長野まで下ります

P1030747.jpg

 

途中で野菜直売所に立ち寄りましたが

あまり良さそうなのが無かったのでスルーしました

 

河内長野駅近くでレッドさんとお別れして帰路へ

旧外環状線から国分峠〜裏道をごにょごにょ通って

爆風に悩まされながら12:50に無事帰着しました

 

レッドさん、ありがとうございました!

大変良い練習になり、目標も出来ました

力を取り戻すべく頑張ってみます!

 

走行距離:82km(アルミ号)

| 河合 | 高齢者の会ぶどう練 | 15:05 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

このページの先頭へ