akamatsu号に乗って

ヒルクライムが好きな河合のブログです
大台ケ原HCレポ(下山〜表彰式)

人気ブログランキングに参戦中!
皆様のクリックのお陰で
現在497ブログ中8位
です!
援ありがとうございます〜〜〜〜!!
引き続き下のバナーをクリックお願い致します!
人気ブログランキング


レース当日のレポ、続きを書かせて頂きます〜

YOSHIMIも無事にゴールして皆さんと談笑
最終組での下山となりましたが
待ち時間がめっちゃ長いw

炎天下ゴール地点で陽に焼かれながら過ごしますw
下山待ち中〜


大 台 ケ 原 に サ マ ー ボ ー イ 現 る !
サマーボーイ出現!

放送が始まったので「やっと下山?」と思ったら

「これより下山についての説明を〜」
で、説明が終わり…いよいよ下山!?

「それでは10分後に下山を開始します」

ズコー!

去年一昨年の経験から下山途中の長い強制休憩が
あるのを知っているのでゆっくりゆっくり下ります

天気は快晴!
快晴の中を下山します


下山中のこばやしさん
下山中のこばやしさん

寄り道して写真撮影している位で丁度良いです
(絶対に追い付いちゃうので)
という事でドライブウェイ途中の絶景ポイントで
記念撮影〜
絶景ポイントでパチリ!


もういっちょ!
もういっちょ!

更に下って下って〜

やっぱり休憩ポイントで追い付きました

座り込んでめはり寿司をmgmgしている岩城さん
岩城さんめはり寿司をmgmg
僕も1個ごちそうになりました(嬉)
ごっつぁんでーす!

やっとこさ平地区間まで下って来ました

下って改めてコースの長さを実感w


恒例の地元の皆様のお出迎え
お迎えが嬉しい!


ありがとうございます〜!


ホッコリしますね
これにいつも感激して「来年も走るぜ!」と思いますw

そして どれどれ…
入賞者リストのボードを見ると…
入賞者ボード


入賞者ボード
36〜45歳部門では
優勝 レッドさん(一般総合も優勝)
準優勝 河合
第3位 岩城さん
第6位 ハッピィさん
うおおおおお!!すげぇえええ!!水越朝練1・2・3&6!
快挙ですやーん!

26〜35歳部門でも
第4位 カワタさん
第5位 なべちゃん
うおお!おめでとうございますー!

sakatani水越朝練のメンバーが大活躍です!

そして我が岸和田ツーリングクラブからは
西川さんがMTBで優勝!植林さんが4位入賞!
おめでとうございますー!

表彰式まで40分ほどあったので
とりあえずタッサンへ戻って自転車や荷物を整理して
車に積み込んでから再び会場へ

皆さんとポーズを決めての表彰式ッ!
表彰式


レッドさん、ジャージが似合ってて格好いいです!
ジャージゲットなレッドさん
おめでとうございます!

ワンツー決めましょう!と昨日約束した通りになって
本当に嬉しかったです!!
約束通りにワンツー決められました!
ら、来年は頑張ってジャージ頂きますよーw


カワタさん、なべちゃんの勇姿!
カワタさんとなべちゃんの勇姿
おめでとうございます!


西川さん、植林さんの表彰です
MTBクラス、西川さん優勝!島田さん準優勝!植林さん4位入賞!
おめでとうございます!

毎日100km走っておられる77歳の島田さんは
最高齢賞と準優勝を受賞しておられました
島田さんダブル受賞!
77歳にして結果を出されて格好いいです!


がらぱさんから西川さんへ「速く走る秘訣は?」
という問いに対しての「練習あるのみです」との
深くシンプルな答えに「流石僕らのボスだ!」
と大変感銘を受けました
これからも頑張りますので見ていて下さいね!

井原さんMTBで流石の優勝です!おめでとうございます!
井原さん、MTBで優勝!
激坂序盤の衝撃的な追い上げ、ドラマチックでしたよー!


チーム戦では山下さん、saiさん、河内のオッサンさんの
「なにクマレーシング」が準優勝!
チーム戦の表彰
おめでとうございます〜!
来年はお互い優勝目指しましょう!


10回連続出場者の表彰
西川さんと井原さんが受賞しておられました
すごい!!
10回出場者の表彰!

表彰式、じゃんけん大会も滞りなく終了し
(鍋谷ストさん、じゃんけん大会ではYOSHIMIに
先を譲って頂いてありがとうございました!
散々不調でしたが思わぬおみやげに大変喜んでいました!)


会場に残った皆さんと一緒にパチリ!
皆さんとパチリ!

ご一緒頂きました皆様本当にありがとうございました!


今回の戦利品〜
戦利品その1

YOSHIMIの戦利品!
戦利品その2

リザルト

河合明
タイム 1:16:18(前回より6分09秒短縮)
クラス順位 完走157名中/2位(準優勝)
総合順位 完走450名中/7位

河合佳己
タイム 2:29:01
クラス順位 完走16名中/13位
総合順位 完走450名中/427位

来年はクラス優勝&一般ロード総合優勝して
ジャージ獲れる様に頑張ります!


さて、いよいよ次回戦は
全日本マウンテンサイクリングin乗鞍
目標はもちろん「クラス優勝」です!
うっしゃ!やったるでー!

あ、その前に暫くはお酒gbgbで休憩ですww


そんな訳で本日のスーパーバイク
朝:負荷3,40分(70rpm)
夜:負荷3,60分(70〜80rpm)


人気ブログランキングに参戦中
クリックで応援お願いしますー!
人気ブログランキング


十三峠マニアさんサイクルウェア、アパレル専門店

新商品大量入荷中!


オーダーサイクルジャージはサンボルト

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 21:25 | comments(5) | - | -
大台ケ原HCレポ(ゴールまで)

人気ブログランキングに参戦中!
皆様のクリックのお陰で
現在494ブログ中8位
です!
援ありがとうございます〜〜〜〜!!
引き続き下のバナーをクリックお願い致します!
人気ブログランキング


話は夜中から始まります
河合は久々の美味しいお肉を堪能してローラーを回し
温泉へ行って汗をサッパリ洗い流してから宿に戻り
PM9:30にはグッスリ就寝

YOSHIMIは風邪が治り切らないうちに暑い中を走り
疲労が溜まりまくった身体に久々のこってりお肉
どうやらそれに拒絶反応を起こしたようで
激しい嘔吐と下痢に襲われて悶え苦しんでいたそうです
(明日に勝負を掛けている僕を起こすまいと
必死で耐えながら眠らない夜を過ごしていたそうな)
全然気付かずにすまぬ…

AM3:40に起床してゴソゴソと準備を始めます

AM4:00に朝食、その後着替えてからローラー台をセット
空気入れがぶっ壊れてしまいレッドさんにお借りして
事無きを得ました(ホッ)
パッキン替えたばかりなのに…

で、ローラーでUP開始〜

レッドさんと一緒にkrkr〜
レッドさんと一緒にアップです〜
30分ほど回して終了です

YOSHIMIは実走でUPする為にR169を走って行きました

途中ではってぃさんとお会いしたとの事で
タッサン前まで来て下さいました(嬉)
お久しぶりのはってぃさん
ローラーしながら撮ったのでブレブレです、すみません〜

はってぃさんにも「でんせつのケーブルタイ」
を装備して頂きましたw

UPを済ませてからAM5:50頃、いざ会場へ移動!

荷物を預けてから皆さんとご挨拶〜


このレースが他と違うのが出走のグループ分け

クラス順ではなく申し込み確定(入金?)の早かった順なのです

AM7:00チャンピオン・チーム対抗、AM7:02男女MTB・女子ロード
そして我がロード一般クラス第1グループはAM7:04の出走です
次いで第2グループAM7:06 第3グループAM7:08 第4グループAM7:10
と2分毎の出走になります

後続グループに速い選手が控えてる可能性を考えると
優勝を狙うならばグループ内トップでのゴールは必須条件です

レッドさんとの作戦では
レッドさんが早々に「スクーターアタック」を仕掛けて
選手を振るいに掛けるので、生き残った精鋭だけで小処温泉分岐まで
協調・交替して行く、最悪でも僕とレッドさん二人で
ローテして逃げましょう!という内容です

開会の挨拶、競技説明などが終わり
いよいよチャンピオンクラスがスタート!

ドゴーン!!バァーン!スタート花火の轟音に
毎回めっちゃビビりますw

次いで男女MTB・女子ロード

いよいよ我らが一般ロード第1グループの出走です!

AZEさん、レッドさん、河合、こばやしさん、のぞみ1号さん
ハッピィさん、jinjinさん、皆で先頭や2列目を陣取っています

スタート!

直後にレッドさんの
「スクーターアタック」が炸裂!!

ドビャーン!と超加速でいきなり先行!


ちょww
僕まだクリート嵌って無いですぅー(滝汗)

レッドさんを先頭にAZEさん、こばやしさん、のぞみ1号さん
数名が逃げ集団を形成して飛び出して行ってます

物凄い勢いです

ヤバ! 落ち着いてクリートを嵌め
下ハングイグイ平坦加速で一気に加速!!

必死で距離を縮めて何とかドッキング成功〜
「ハァ…ハァ…追い付きましたー!」

そこから40km/hオーバーの怒涛の走りですww

メイン集団を振り切ってズンズン進みます

気が付けばレッドさん、AZEさん、河合の3人パックで
ペースも少し落ち着きました(ゼェゼェ)

声を掛け合って先頭交替しながら、そしてMTBや女子選手に
「すみません!右通ります!」「右空けて下さい!」
と声を掛けながら速度を維持しつつ激走

4km?5km辺りでAZEさんが千切れてしまいました
(後から伺いましたが、AZEさん朝食を戻す程の体調不良でした)

そこからはレッドさんと河合の二人ローテで
小処温泉分岐を目指します

微妙に速度は落ちましたが、メイン集団が迫ってくる気配はありません

分岐を過ぎて勾配が一気に上がります
ここからはイーブンペースで登らねば潰れてしまいます

二人でペースを落ち着けながら登っていると
井原さんともう1名、MTBの選手が怒涛の追撃!!

すかさず後ろに付かせて頂いたら19km/h!!

じょ、冗談でしょーww
しばらくMTBの後ろにロードの僕が付かせて頂くと言う状況にw

しかしそれで火が付いてレッドさんも僕もペースアップ!

ヘアピンを過ぎた辺りで水色系ジャージのゼッケン103
(後で知りましたが26〜35歳クラス3位のN西選手)が
追い上げて来て、全員をパス!

レッドさん「あの方どなたかな?」

河合「多分第一グループの選手ですよね」
「同じクラスかどうか分かりませんけど…」

ややこしいから千切っとこう!
とばかりに加速するレッドさんww

付いて行きますともー!と必死で僕も加速!

103の方を追い抜くまでは良かったですが
そのまま更にズンズン速度を上げて登って行かれます

う、うそーん!!

スクーターのエンジンは掛かりっ放しでした(大汗)

レッドさんの背中が「付いて来い!」と言ってはります

僕もドライブウェイまで食らい付いて
一緒にローテしたい…しかしペースが速いww

あかーん、無理無理無理〜

レッドさん完全に第1グループを支配しちゃいましたw

水越朝練でもそうですが、レッドさんはご自分の型に
嵌めてしまえば誰にも手が付けられない強さなのです

僕はその速さに完全に心が折れて追えませんでしたが
一緒に稼いだスクーターローテ分を無駄にする訳にはいかない!

少し後方のゼッケン103には(カテゴリが同じか違うか不明ですが)
絶対負ける訳には行きませぬ!

踏んで踏んで回して回して逃げます

…ギアは勿論めっちゃインナーですw

向こうは多分単独で追い付いて来たので
メチャクチャ脚を使っている筈!

勾配が緩くなる度に加速を試みますが103氏も
同じく加速するので20mくらいの差は
一向に広がらず縮まらず…もどかしい展開です

勾配のキツい区間では速度も12〜11km/hまで落ち込みます

ケイデンスもガタ落ちでヘロヘロ登る…
アカン!もっと出さなきゃ追い付かれる〜

しかし振り返ると103氏もかなりキツそう

苦しいのは同じだ!いや、脚を余分に使ってる分
僕の方が有利な筈、ドライブウェイまでに何とか千切らねば!

激坂区間も終盤の給水ポイント
ボトルを積んでいるので水は貰いませんが声援が嬉しい
振り返らずに更に加速…

後続の103氏への声援のタイミングを聞くに差はやはり20秒程
もう暫く登り、東屋を過ぎて激坂区間は終了です

しかし脚が残っていない(汗)
緩い勾配でダンシングを入れて速度の立て直しを図り
加速に成功!そのまま前方の選手(チャンピオンクラス?)
をパスさせて頂いて一気に下り区間を通過

ブレーキがKCNCなのでコーナー手前は充分に減速ですw

既に103氏の姿は見えなくなりました(よっしゃ!)

辻堂合流での大声援に元気を頂いて手を振って答えます!


やっとドライブウェイだ!あと一頑張り!行くぞ行くぞ!
インナーのままで最初の登りをこなしてからギアをアウターへ!

しかし気持ちとは裏腹に疲弊し切った脚、強烈な向かい風…

完全失速に慌ててインナー回転系に切り替えます

それでも平坦に近い区間なのに14〜15km/hしか出ない
ナニコレー!!

完全に脚が終わってます(泣)

激坂区間とドライブウェイに入ってからの失速で
レッドさんに追い付くのは絶望的です

僕が不甲斐無いせいで一緒に回せなくて申し訳ありません

そして後続の103氏が気になります(追い付かれません様に〜)

103氏も向かい風に苦戦しているだろうと考え直し
ひたすら耐えて耐えて微妙な速度ながら走ります

距離20kmを過ぎ、第2給水ポイントを通過後
激下り区間に入りました

ここでギアを掛けてグルグル回して加速加速!
レッドさんとストーンブラックさん直伝の
空気抵抗殺しスタイルで脚を少し休めながら速度も維持して走ります

登り区間に入ってもアウターのまま踏めます

お!あれ??
今頃になって、キタキタ!キター!!


TD八ヶ岳の時と同じアウターでもブン回せる
アドレナリンドビャー状態にやっと突入ww

(ぐぬぅ!!おせぇよー!!)

一気に速度を上げてケイデンス120以上
40km/h近い速度で走り続けます

緩い登りなら30km/hを下回らず
少々きつくても無意識に上半身を使って立て直し
25km/hを切る事はありません

切れッ切れの走りでゴールを目指します

あああ!もしドライブウェイ前半からこの状態ならば…

「くっそぉ!何で今頃やねーん!」
と叫びながらもとにかく全力疾走!

もう後ろは気になりません

誰にも追い付かれない自信のある速度です

とにかくレッドさんとの差を少しでも詰めねば!

最後の登りを全力でもがいてスプリント!

第1グループ内では2着のゴール
自己計測では1:16:28(念の為10秒前にスタート押してます)
ゴール後、計測停止

失速が何度もあったボロボロな内容の割には意外に良いタイムでした
終盤の走りが良かったお陰?

しかしゴール地点ではレッドさんが既に余裕の休憩状態

伺うと1時間14分台半ばで去年のハライさんを上回るタイムで
ゴールなさったとの事!

レッドさん…格好良すぎます!
恐れ入りましたっ!!

山頂で皆さんと〜
山頂にて


山頂にて


9時10分頃にゴール地点へ向かい、YOSHIMIを待ちます

平坦区間では調子良さそうだったけど、
夜中下痢と嘔吐で寝てないし…大丈夫かな?

時間だけがどんどん経過して行きます

あれれ?えらい遅いぞ?DNFか?

結局YOSHIMIは2時間29分ほど掛かって何とか完走です
YOSHIMI、ヘロヘロでゴール!
スプリントも出来ないヘロヘロ状態でした

お待ち頂きました皆様、申し訳ありませんでした
そしてありがとうございました!
お疲れさーん
しんどい中、良く頑張った!


和気藹々と〜
和気藹々と〜


記事が長くなったので
(下山〜表彰式)は明日レポしたいと思います


そんな訳で本日のスーパーバイク
朝:負荷3,40分(70rpm)
夜:負荷3,40分(70rpm)
ゆるーく回復走にしました


人気ブログランキングに参戦中
クリックで応援お願いしますー!
人気ブログランキング


十三峠マニアさんサイクルウェア、アパレル専門店

新商品大量入荷中!


オーダーサイクルジャージはサンボルト

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 21:10 | comments(15) | - | -
大台ケ原ヒルクライム速報

大台ケ原から帰って参りました〜

リザルト
タイム 1:16:18
クラス順位 2位 でした

レッドさんは14分台でブッチギリの優勝!
(一般総合でも優勝でジャージゲット!)

河合が2位!

岩城さんが3位!


そしてハッピィさんが6位入賞!


水越朝練で競り合ってる皆でポーズを決めての表彰式!
表彰式
本当に本当に最高でした〜!(嬉)

ご一緒頂きました皆様ありがとうございました!


今回、タイムを大幅短縮した割に走りの内容がかなり悪く
自分自身に足りないものを痛感出来たレースでした

僕はまだまだやりますよ!頑張りますよッ!

でも…とりあえず今宵はお酒gbgb〜ですww

詳しいレポは明日にでもUPしようと思います〜

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 18:36 | comments(19) | - | -
大台ケ原HC前日

人気ブログランキングに参戦中!
皆様のクリックのお陰で
現在491ブログ中8位
です!
援ありがとうございます〜〜〜〜!!
引き続き下のバナーをクリックお願い致します!
人気ブログランキング


明日の大台ケ原HC参戦前日受付へと
AM7:00過ぎに自宅を出発しました

贅沢に高速道路を使って奈良県入り〜

快適なR169を走って目指すは上北山村〜
エラい良い天気になりました
R169を走ります 快晴!


途中にある以前から気になっていたお店


和食ブッシュマン

和食 ブッシュマン
なんなのこのネーミングww

道の駅川上で散々休憩したり遊んでから
AM11:00、上北山村の民宿タッサンへ到着〜

車を停めさせて頂いて自転車を降ろして着替えます

まずは腹ごしらえに北山食堂で
カツカレーうどんいっときました(ゲン担いでおきます)
カツカレーうどんいっとく
あつあつうまうまー

その後、受付へ向かってエリザベスさんにご挨拶〜
今年もお世話になりますー!

受付の様子
受付〜

受付を済ませてから、体調の良くないYOSHIMIですが
試走をしようとコース&コース以外の道もウロウロ走ります

しかし今日はめちゃくちゃ暑い〜!

小処温泉分岐を過ぎた滝付近は天然のクーラーでした
涼しい〜!
滝で一休み〜 涼しい!

自分的なアウター→インナー切り替えポイントを確認後
宿に戻り、レッドさん号と合流!
せ〜らさん、レッドさん達と合流!
宜しくお願い致しますー!


一緒にローラーを回します!!
レッツkrkr〜

タッサンの美味しい焼肉をmgmg
焼肉mgmg


焼肉mgmgその2

食後のkrkrも忘れません!

三本ローラーで手放し運転のレッドさん
対抗して固定で手放し(普通ですw)の河合
食後のkrkr

その後は温泉に行き汗を綺麗に洗い流して
レッドさんと明日の作戦会議ですw

その後、PM9:30頃、早めに就寝しました

本日の走行距離33km(アルミ号)
固定ローラー30分+30分

明日は全力で頑張るっす!!


人気ブログランキングに参戦中
クリックで応援お願いしますー!
人気ブログランキング


十三峠マニアさんサイクルウェア、アパレル専門店

新商品大量入荷中!


オーダーサイクルジャージはサンボルト

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 18:27 | comments(2) | - | -
大台ケ原HCベニグロ編

今日はYOSHIMI視点でのレースレポを代筆したいと思います
題して大台ケ原HCベニグロ編

ベニグロについての説明はコチラ

本人から聞いた話を元に
僕がYOSHIMIだったらきっとこんな風に書くぜ!
勝手に脚色していますのでその辺りご了承くださいw
(青文字は僕のコメントです)

それでは早速レポ開始〜! ドンドンドンパフパフ〜


皆さんこんばんは!YOSHIMIです
いつもアホ旦那のしょーもないブログを見てくれてありがとう〜

去年はチームメイトから散々“足切り”を心配され
最下位ながらも足切りされずに完走出来た大台ケ原でした

今年は残念な事に雨に見舞われてしまいました
当日朝の様子
でも走るからには少しでもタイムを縮めたい!

午前6時半、雨の降りしきる中、スタート地点に集合しました

スタート前の列ではU恵ちゃん、まさよさん達とガールズトーク
U恵ちゃんの様子を見に来られた“こわハゲさん”のお陰で
私も緊張がほぐれました、ありがとうございます〜!

午前7時ジャスト、打ち上げ花火の轟音と同時に
チャンピオンクラスがスタート!
余りの音にビックリして口から心臓飛び出すと思ったわ!!

2分後に私達のMTB、レディスロードクラスがスタート!
最初の平坦区間、U恵ちゃんに必死で付いて行きます

うん、今日はなかなかいい感じで走れてる!(当社比)
しばらくすると男子ロードの先頭集団が私達を追い抜きます

旦那いてるかな?私に気付いて声掛けてくれるかな?
って思ったら私に気付かずに猛スピードでスルー

…え??

「今回は1時間20分切る!」とか言ってたから
私を探して声掛ける余裕無かったのね…

と思ったら私のちょっと前に居てるU恵ちゃんに
「U恵さん!頑張って!!」って声掛けとるやないか!!

コラーッ!コカコラーッ!(by井原さん)
U恵ちゃんを応援するのはいいけど私を見落としてどないすんねん!!
アホー!ボケー!イカレポンチ〜!!

ゴメン…完全にYOSHIMIを見落としてました(謝)

途中でhazukiさん(旦那のライバル)が追い抜き際に
「頑張って下さい〜」と声を掛けて下さいました

カワハラダのお兄さんは追い抜き際に
「頑張ってー!旦那は?」
私「行ったー!(私を見捨ててw)」

藤原さんの旦那さんも「頑張って〜」と声を掛けて下さる

皆さんウチのアホ旦那とはエライ違いやわ…

その後、小処温泉を過ぎて激坂区間に突入
エリザベスさんから「YOSHIMIちゃん!頑張って!」と声援を頂く
ありがとうございます!力を貰いましたわよ!!

フロントギアをインナーに落としてリアはいつもの真ん中辺りへ
すると…ガンガラガンガラ、ポンカラキンコンカーン♪
インナー時に良く使う3枚くらいが異音出まくりで全部使い物にならない
うおおおい!アホ旦那!何が「調整カンペキ!」や
カンペキにおかしいやろ〜(怒)

ちゃんと調整したつもりだったのですが…ホンマにゴメン!(汗)

仕方無い…インナーローとアウターギアを駆使して行くしかない
フロントを切り替えてリアの真ん中3枚を通過する度に
ガンガラガンガラ、ポンカラキンコンカーン♪
うるさいわっ!!!

途中、遼くんが可愛い声で「頑張って下さい〜」と言って
私を抜いて行きました(嬉)
以前私と並んでる時に「親子みたいやな」と言われた時
「私、遼くんの妹みたいなモンやんな!」と無茶振りして
固まっていた可愛い遼くん、やっぱり頼れるお兄ちゃんだね!

無茶振りし過ぎやろ…

また、曲がり角で待機していたスタッフらしき方から
「それ(ベニグロ)でグランフォンド出てたやろ!!!」と
応援だか何だか分からない声を掛けて頂く(笑)
私「出てた〜〜〜〜!!!」

更に先へ進んで今度は遼くんパパさんから「頑張って!」と
声を掛けて頂きました、遼くんは立派に成長してるよ!!
…私のお兄ちゃんとして(笑)

しかし私ほどのクラス(ビリ争い)になると
周りに居る人たちも全然違います
給水所で「よっこいしょ」と自転車を停めて水を飲む人
右へ左へ延々と蛇行して28kmのレースを32kmくらいにしてる人
突然降りて道の真ん中を歩いてる人…
ちなみに私はバランス崩すのが怖いので蛇行出来ません
激坂で降りたら二度と乗れないので足も着けません
足切りとの戦いなめんな!!!
それはそれは殺伐とした世界なんだからー!
と、何度か回収車とバトルした経験から言ってみました(笑)

そんなこんなでやっと展望台が見えて来ました
おお!ここが辻堂か!やっと激坂終わる〜
って思ったらまだ激坂続いてました(泣)

大台ケ原「おらおら!その立派なベニグロで登ってみろよ!」
私「アアン!もっと激坂をッ!!ビクンビクンッ」
などというやり取りをしたりしなかったりで
…ゴメン、無茶苦茶書きましたww
やっとの事で本当の辻堂分岐へ到着〜

悪天候にも関わらず沢山の声援を頂いて元気が出ました
しかしそれとこれとは別問題、足は全然回りません…

雨のドライブウェイを必死で走ります
前にも後にもだ〜れも居ません…

激坂で遅かった自分に腹が立ってコーナーでも
全くブレーキを掛けずに攻めまくります
後でメーターを見ると最高速度56km/h出てました
雨の日にベニグロでこの速度は飛ばし過ぎらしいです

ゴール付近で何やら鈴を鳴らしてる怪しいオッサンが
あ…アホ旦那や(笑)
何や嬉しそうに…私に気付かんとスルーしよったくせに
のんきにアホ面で鈴振っとるわ!!!

無事にゴール
ゴールスプリント!
タイムを確認したら去年より7分50秒短縮の
2時間24分58秒!順位もビリを逃れて15名中12位

スタート前、西川さんに「雨で風邪ひくから遠慮せず先に下山して下さい」
と言ったら「下山始まるまでにゴールしたらええんや!」って言われ
何とかそれを達成出来たのが嬉しかったです

下山後、井原さんといっしょに(はぁと)
井原さんと一緒に

長いレポ読んでくれてありがとう!チュッ

〜おわり〜


「訂正する所ある?」と、これをYOSHIMIに見せたら
物凄くどうでもよさそうな顔をしていましたので
…そのまんま載せちゃいました!!
ぎゃっははww


そんな訳で一応…本日のスーパーバイク
朝:負荷3、30分
夜:負荷3、70分

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 22:53 | comments(6) | - | -
大台ケ原HCレース終了後

今回、YOSHIMIはバスに乗らず一緒に下山です
みるみる天候も回復して行きました

下山中のYOSHIMI
下山中のYOSHIMI

皆で仲良く下山〜
皆さんと仲良く下山

レース中とは打って変わって
眼下に絶景が広がっていました
絶景が広がっています

ちょっとだけ立ち止まってパチリ!
記念撮影!

僕も撮って貰うw

信号待ちでの吉田さん
信号待ち


下山終盤、先導車の目前でメキメキバリバリッ
倒木!
倒木が!!あと30秒通過が早かったら
…間違いなく怪我人が出ていました(汗)

今年も村の皆さんからの嬉しいお迎え

ありがとうございます!
村の皆さんの嬉しいお出迎え

可愛いお迎えも!
可愛いお出迎え

ひたすら感謝感謝です!
ありがとうございます!

岸和田ツーリングクラブからは
西川さん落車で負傷しながらも優勝!
植林さんパンク2回しながらも3位入賞!
西川さん優勝!植林さん3位!
おめでとうございます!

そして井原さんMTB優勝!連覇おめでとうございます!
井原さん優勝!
後に付かせて頂いてありがとうございました!
尾根伝いですぐ傍まで追い付かれた時は背筋が凍る思いでした

他の写真はまた小出しにUPして行きます(笑)

憧れの井原さんとのツーショット写真で今宵はフィニッシュ!
井原さんと一緒に

次回戦の乗鞍は河合夫婦、ニューバイクでの参戦予定です
頑張るぞ〜!


本日のスーパーバイク(回復走)
朝:負荷2、30分
夜;負荷2、60分

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 23:09 | comments(3) | - | -
大台ケ原HC当日

今日はいよいよ第9回ヒルクライム大台ケ原本番!

AM4:00に起床して4:30に早めの朝食
たまごかけご飯をおかわりしてモリモリ食べるw

着替えを済ませ、タイヤに空気を入れていると
気になっていた雨もかなり小雨になりました

携帯電話でピンポイント予報を見ても
雨から曇りに変わっており、今回も奇跡が起きたか!?

準備中〜
準備中〜

よっしゃ!小雨程度なら入念なアップが出来るぜ!!

去年の大台ケ原ゆるゆるサイクリングで目を付けていた
道の駅向かいの坂道でアップしようと
まずはこばやしさん、河合夫婦の3名で移動開始

するとザーっと大粒の雨(泣)

奇跡は起きませんでした orz

坂道アップは諦め、国道をちょっとだけスプリントして
中途半端に心拍を上げてアップ風味

こんな状態でレース大丈夫だろうか…

あっという間に荷物預け締め切り時間が迫り
スタート地点付近へ移動します

雨が降り続いています…
雨でびしょ濡れのスタート地点

スタート地点付近にて、こばやしさんとYOSHIMI
こばやしさんと

サカタニのお兄さん(お名前分からずスミマセン)
るみちゃん、vanbooさん、M井さんと
皆さんと一緒に

はってぃさん、hazukiさん、ハライさん、REDMANさん
U恵さん、吉田さん、lesserさんご夫婦をはじめ
悪天候ですが沢山の方と再会出来ました(嬉)

皆それぞれスタート地点に並び開会式が始まりました
途中で雨足が強くなり身体が冷えて来ます(汗)

こばやしさん、vanbooさんと一緒に並んで
ロード第一グループでの出走です

雨の日に全く走らない僕は不安で一杯でしたが
孤独なスタートにならずとても心強かったです!

AM7:00、豪快な花火の音で華やかにレース開始!
まずはチャンピオン・チーム対抗クラスがスタート!
物凄い勢いでトップクライマー達が駆け抜けて行きます…

2分後にレディース、MTBクラスがスタート!
YOSHIMIはココでスタートです、行ってらっしゃい!

その2分後のAM7:04にロード第一グループがスタート!

とりあえず先頭が何とか見える位置へスルスルと上がって行き
集団に付かせて頂きながら小処温泉を目指します

水が流れていたり水溜りを通過する度に
前走者から大量の泥水が顔に掛かります
視界も悪く、怖くてピタッと集団に付けません

アイウェアとメーターに水滴が一杯付着して
心拍もケイデンスも全く分からずです(泣)

激坂区間が始まる前に先頭集団からは切れてしまい
ここから本番!と思ったら…

集団走行を避けて後ろからスタートしたハライさんが登場
やっぱり来たー!と思ったら一気に僕を抜き去り
物凄いスピードで激坂を登って行きました(唖然…)

とにかく失速だけはしないように懸命に登ります

激坂区間を3分の1くらい行った所でこばやしさんが登場!
うおお!追い付かれた〜(滝汗)

僕と殆ど変わらない実力ながら初レースのこばやしさん
経験では僕の方が勝っているので負ける訳に行きません
必死で逃げますw

激坂区間も半分を過ぎた辺りでしょうか、
MTBの井原さんに追い付いて一度は抜いたものの、
スグに抜き返されてしまい、何とか後ろに付かせて頂きました
スミマセン、付かせて頂いてありがとうございました

そして遂に展望台を過ぎ、同クラスの方を追い掛けながら
いよいよ辻堂分岐へ!
辻堂分岐手前でのアップダウンを利用して
同クラスの方を勢い良くパス!(後でまた抜かれましたw)

悪天候にもかかわらず、スタッフや地元の皆さんの嬉しい大声援
正直ここまで失速せずに来れてかなりホッとしました

ここからはアウターや!!(48Tなので)と思いましたが
アレレ?ドライブウェイの登りってこんなにキツかった??
34T-21じゃなきゃ回せない不甲斐無さ(汗)
こんな速度じゃ後ろにどんどん追い付かれる〜
と思いながらもなかなか速度は上がらずビミョーなペース

雨足は強まり、霧も出て来て視界は最悪…
皆条件が同じなのは分かっていますが
雨の日に全く走らない僕にはこの状況は恐怖です

時折突然現れる大きな水溜りを避け切れず
ザバザバーっとマリンスポーツよろしく通り抜け
ドライブウェイ後半は積極的にギアを掛けて走ります

しかしせっかくの貴重な下り区間では落車のイメージが頭をよぎり
必要以上にブレーキを掛けてしまいます
伊吹山の時も痛感しましたが自分が雨や霧にこんなに弱いとは…

ドライブウェイでは第4グループで出走し、クラス優勝なさった
鰯フライさんの居られる集団にブチ抜かれました
ぬおお、こんなにも差があるものなか…(またも唖然)

ラストの登りでスプリントをして何とかゴール

タイムは1時間22分27秒
去年の1時間29分18秒よりも6分51秒短縮出来ました

激坂区間は実力通りの力で登れたと思いますが
ドライブウェイでの情けない走りが悔やまれます

気を取り直してゴール地点手前に移動して
選手の皆さんを応援しながらYOSHIMIの到着を気長に待ちます

るみちゃんを見習い、鳴り物(鈴)を鳴らしながら
「頑張って〜!!」と応援応援

西川さんはゴール直前で落車してしまいました(汗)
西川さん、根性のゴール!
しかし根性での優勝です、おめでとうございます!
怪我が早く治る様にお大事になさって下さい

そして今回、YOSHIMIは下山が始まる前に無事ゴール
YOSHIMI、ゴール!
タイムは2時間24分58秒
去年の2時間32分48秒よりも7分50秒短縮!

雨と霧の中、ホントに良く頑張ってくれました
えらいでー!!

ゴール地点でタッキー(風来坊 写楽)さんと
タッキーさんと

U恵さんと一緒に
U恵さんと

植林さん、吉田さん、ハライさんと
植林さん、吉田さん、ハライさんと

下山やその後の様子はまた後日にアップして行きます


ヒルクライム大台ケ原、僕のリザルト
タイム:1時間22分27秒(1位との差7分11秒)
順位:完走171名中11位

YOSHIMIのリザルト
タイム:2時間24分58秒
順位:完走15名中12位

雨の中走られた選手の皆さん、お疲れ様でした
そんな中を入賞された皆さん、おめでとうございます!
そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

結果を出せなかった僕もこのまま終わる訳には行きません
気持ちを入れ替え、乗鞍に向けて練習頑張ります!

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 02:17 | comments(12) | - | -
大台ケ原HC前日

明日はいよいよ大台ケ原HC

雨雲レーダーで現地も雨の為、現地での試走は無理そう
朝からスーパーバイクを30分だけ回しました

AM9:00過ぎ、車で上北山村へ向けて出発〜!
時折、強烈な豪雨に見舞われながら奈良県入り

これは受付の中学校グラウンドでえらい目に遭うぞと
急遽ホームセンターへ寄って長靴や合羽を購入〜

その後国道169号線を南下します

以前ちょくちょく十津川村へ遊びに行く際に
通っていた国道168号に比べて綺麗で整備されている事!
ずっと対向車線があると雨でも走り易いです

道中、YOSHIMIにカメラを渡して適当に撮ってもらうw
雨に煙る景色

お昼頃に上北山村へ到着して西川さん、植林さんと合流
「こんにちはー!」
受付でエリザベスさんとお会い出来ました!(嬉)
今年もお世話になります〜

さてさて、受付を済ませてから民宿タッサンへ移動
タッサンに到着

暫くして、よっちゃん、ちゃま〜さん、こばやしさんも到着

降り続く雨の為、今日の試走は諦めて機材の準備や
エントリーリストを見ながらのレース談義
井原さんも加わって下さり、とても楽しかったです!

夕食はタッサン名物の美味しい焼肉!
今年は更に上質なお肉にパワーアップしていました(嬉)
焼肉で乾杯!
明日の健闘を祈ってカンパーイ!

さてさて美味しい焼肉をたらふく食べた後は
パンパンに張ったお腹を押さえながら(笑)
こばやしさんと河合夫婦の3人で温泉へGO!

途中で前夜祭に立ち寄りました
雨の前夜祭

鬼柳くん親子と!
こばやしさん、鬼柳くん親子と

その後、上北山温泉薬師湯で入浴〜

宿へ戻ってからは早めの就寝をしました
雨音に時々起こされながらも良く眠れました
本番はどうか天気持ち直してくれますように…


本日のスーパーバイク:負荷3、30分
実走は無しでした

| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 23:34 | comments(4) | - | -
ヒルクライム大台ケ原レポ
7月11日(土)
ヒルクライム大台ケ原に参戦して参りました
前日受付の為、車に自転車を積んでいざ上北山村へ
南阪奈道路でラクラク奈良県入り出来ました
初めて通るR169もセンターラインがあり快適!
お昼前に上北山村に到着しました
上北山村に到着!

昼食後に西川さん、植林さん、井上さんと合流
レースの受付を済ませて、民宿「タッサン」へ
部屋に荷物を入れ、チャッチャと着替え
「焼き肉美味しく食う為に走るで〜!」と
YOSHIMIと一緒にコース試走へGO!

大台ケ原のコースは二人とも初めてですが
今日脚を使うのは賢明で無いと判断し
試走は本格登りの手前「小処温泉分岐8km地点」まで
ほぼ平坦区間の下見試走です

折り返そうとした所で「はってぃさん」と再会!
「ご無沙汰です〜!明日頑張りましょうね!」
記念撮影〜w
コース試走中、はってぃさんと再会!

さあここから先のコースはぶっつけ本番!
点在する水溜りでドロドロになりながら試走終了

宿の部屋ではMTCリーダーの本脇さんも加わっての
楽しい自転車談義!明日は頑張りましょうね!

夕飯に美味しい焼肉をたらふく頂きました
タッサンで美味しい焼肉を堪能!
チームメイトだけでなく大泉愛輪会の皆さんとも
ご一緒出来て楽しかったです
ごちそうさまでした〜!

その後道の駅向かいの温泉に入り、大会の前夜祭へ
イイミワさん、富永アナ、シマノ阿部選手
シマノ鈴木選手、三浦恭資さん
豪華ゲストと地元出身アーチスト「ヒノキオ」
そして「せんとくん」←物凄い人気でしたw
盛り上がった前夜祭
演奏と爆笑トークで大盛り上がり
美しく豪華な打ち上げ花火で締める素晴らしいイベントでした

宿に戻ってしばらく雑談した後、そそくさと就寝
さあ!明日は頑張るぞー!

7月12日(日)
朝4時に起床、皆で朝食、準備を済ませていざ出発!
降水確率70%の予報に反して晴れ!
晴れ女もとい晴れ少女YOSHIMI、サイクルイベントでも
伊吹、福井、大台ケ原と3戦全勝です!

あっという間に開会式が終わり出走時間
7:00に「チャンピオンクラス・チーム対抗」スタート
2分後に「MTB一般・女子ロード」スタート ←YOSHIMIはココ
2分後にいよいよ僕の番!「一般ロード1組」スタート!

ライバルの磯田さん、hazukiさんも同時スタートです
負けないように頑張らねば!

スタートしてから平坦区間は予想通りの高速列車!
無理に前には出ず、列車に付かせてもらい回転で走ります
35km/h以上出てますが集団のおかげで楽ちん!
地元民家の軒先からおじいちゃん、おばあちゃんまで総出で
垂れ幕や旗まで用意してくれての声援!
めっちゃ嬉しかったです!

途中、必死で回してるYOSHIMIを発見!
「佳己っ!頑張れ!先行ってるからなっ!」
声を掛けて追い抜きました

気が付けば登りが始まる小処温泉分岐を過ぎていました
登りが始まれば登坂力の弱い人がズルズル下がって
集団がバラけて行きます
そう!ここからが本番っ!!
ギアを変えながら徐々に強くなる勾配を必死で登ります

しかし実際にズルズル下がって行った登坂力の弱い人は
…僕でしたww
「まだもっとキツいのが来るはず!」
既に最大勾配が続いてる区間なのに
保険でギアをずっと2枚残していましたw

完全に脚を使い果たした僕は
磯田さん、hazukiさんからも完全に千切れ
後ろから来たロード、MTBにも抜きまくられる始末
軽いギアに切り替えるも既に手遅れ
完全に心を折られて7km/hくらいでノロノロ延々と登ります(泣)

激坂終了地点のチェックポイント「辻堂分岐」手前で
応援の声が聞こえて来ました
見栄っ張りな僕は渾身のダンシングでチェックポイントへ
大声援の中、超高速クライム(あくまで体感w)で駆け抜けます
スタッフや地元の皆さんありがとうございます!

…つーか、僕、やれば出来るやん!何してたんだ(泣)
まだまだ雑魚で挑戦者の分際なのに後先にビビッて
回せず踏まずだった自分が急に情けなくなりました
激坂見付けたら奇声を上げて飛び込んでいた僕は
一体どこへ行ったんや!チキショー!!

尾根伝いに入ってからは軽いギアでクルクル
ケイデンス110〜120の回転走行へシフト
(よっちゃん、ちゃま〜さん、ありがとうございます!
回転練習めっちゃ役に立ちました!)
前方に磯田さんを発見! 何とか追い付いた〜〜!

しばらく話しながらご一緒させて頂きました
そして他の列車を見付けて一気に加速!
とにかく回転で走り、ゴールを目指しました
ゴール手前1kmを過ぎた辺りでhazukiさんにも追い付き
「河合さん、行って下さいよ〜」と声を掛けて頂きました
もちろん行かせて頂きますッ!
スタッフや皆さんの声援を受けながら無事ゴール!
僕のリザルトは一般ロード(26〜35歳)
完走114人中35位 1時間29分18秒

磯田さんやhazukiさんにタイムでは勝つ事が出来ましたが
激坂で完全に千切れた辺り、クライマーとしての勝負には惨敗でした(泣)
そしてはってぃさんには走りでもタイムでも完全敗北

今まで参加したレース5戦中、一番悔いの残る展開でした
初心に帰って一から出直したいと思います


さてさて、後はYOSHIMIのゴールを待つとします
ゴール地点へ移動してスタッフの皆さんと一緒に
拍手をしながらゴール直前の選手を応援しました

植林さんゴール!
植林さんゴール!

森實さんパパ&遼くんゴール!
森實さんパパ&遼くんゴール!

9:00を過ぎるとスタッフの無線で「関門閉鎖しました〜」
YOSHIMI、大丈夫だろうか…
いや!きっと無事通過してる筈!とにかく待とう!

9:30ぐらいには何故か下山が開始されました
あれ?10:00からじゃないの?まだYOSHIMI走ってるんですけど!!

そして下山集団の中に西川さん、植林さん、井上さんが!
僕は「道中お気を付けて〜」と声を掛けたものの…
YOSHIMIのゴールを迎えるチームメイトは僕だけですか!?(唖然)

直後にゴール目指して回すYOSHIMIの姿が!
「佳己っ!あとちょっと!頑張れ〜〜っ!」
YOSHIMIゴール!
ゴール手前からゴールシーンまでバッチリ撮るつもりが
下山集団に阻まれて1枚しか撮れず(泣)
なんてタイミング悪いんだ〜

それでもとにかく激坂コースを走り抜いたYOSHIMIの
物凄い頑張りに僕の涙腺は緩みまくり
めっちゃウルウルしてましたw
YOSHIMIのリザルトはロード女子
完走11人中11位 2時間32分48秒
最下位ながらも足切りの3時間を大きく逃れて堂々のゴールです!

山頂で親切なお兄さんに撮って頂きました
大台ケ原ゴールにて

YOSHIMIが完走出来てよかった!

遼くんと一緒に
遼くんと一緒に

YOSHIMIの手の痺れを心配して
森實さんパパが声を掛けて下さり
バスで下山する事になりました
ブレーキングしっ放しの下山でしたので
大正解でした!ありがとうございました

僕も…バスに乗ればよかったですw

下山終盤、民家から「お帰りなさいー!」
「お疲れ様でしたー!」と
これまたおじいちゃん、おばあちゃん総出での声援
めっちゃ感激でした!

最後に自転車ほったらかしてバスから降りて
僕のところへ駆け寄るYOSHIMI
森實さんパパが苦笑いしながら小径車を持って来て下さいました
何から何までホントすみません〜(謝)

タッサンご主人の計らいでシャワーをお借りし
サッパリした後、表彰式へ行きました

西川さん優勝
植林さん3位入賞
西川さん、植林さん表彰!
おめでとうございますっ!

井上さん優勝、本城さん2位入賞
井上さん、本城さん表彰!
おめでとうございますっ!

YOSHIMIに「葛城登ってるから完走は大丈夫」
とお墨付きを下さった井原さん
MTB年代別、MTB総合共に優勝!
井原さん表彰!
おめでとうございますっ!

でも僕にとっては、経験が浅いのに
この過酷なコースを最後まで走り抜いた
YOSHIMIが誰よりも凄いと思いました
完走おめでとうっ!

スタッフの皆さん、地元の皆さん
そしてレース中にYOSHIMIを力強く応援して下さった
本脇さん、はってぃさん、るみちゃん&彼女さん、森實さん
宿の手配から色々面倒を見て頂いた西川さん、植林さん、井上さん
本当にありがとうございました!

夫婦二人とも来年はタイム大幅更新を目指して頑張ります!
そして体調不良で参戦出来なかった北山さん
来年は是非ご一緒させて下さいね!
| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 07:09 | comments(8) | - | -
速報、ヒルクライム大台ケ原
ヒルクライム大台ケ原に岸和田ツーリングクラブの
西川さん、植林さん、井上さん、河合夫婦で参戦しました

結果
西川さん MTB(56歳以上)優勝!
植林さん MTB(56歳以上)3位入賞!
井上さん MTB(46歳〜55歳)優勝!
チームメイトの皆さんおめでとうございます!

河合   一般ロード(26〜35歳)35位 1時間29分18秒
河合嫁  ロード女子 2時間32分48秒

僕は激坂区間を大失速してしまい、過去最悪のレース展開でした
自分の不甲斐無さ、練習不足振りに悔しさで一杯です(泣)
きっちり練習して来年は絶対にもっと速くゴールします!

嫁は周りに散々「さすがに完走は無理ちゃうか〜」と言われながらも
井原さん(優勝おめでとうございます!)よっちゃん、ちゃま〜さんの
「葛城登ってるから大丈夫!」という言葉を信じて頑張り
最下位ながらも足付き無し、足切り(3時間)を大きく逃れて
無事完走出来ました!
ゴールでYOSHIMIを迎えた時は僕の方が感無量で
目をうるうるさせてましたw

大台ケ原ゴールにて

応援して下さった地元の皆様、スタッフの皆様、そして自転車仲間の皆様
本当にありがとうございました!
来年もお世話になりますので宜しくお願いします

詳しくはまた追ってレポします
まずは結果報告まで〜
| 河合 | ヒルクライム大台ケ原 | 21:52 | comments(5) | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ